カラマ・クイドス

Name カラマ・クイドス
Sex 女性
Age 12歳
Job 宿屋「Branch」の看板娘

Looks

142cm、31kg。
銀色の髪で、髪型はその時その時の気分次第でコロコロ変わる。基本は肩辺りまで。
幼げな顔立ちで、瞳は蒼色。水色のチェックのワンピースと、白のエプロンとが普段着。

Character

一言で言えばやりたがりで、自分から進んで物事をやりたがる元気な娘。
世界一の腕利きを目指しているようで、それに恥じない能力を持っていると自負している、と本人は言う。
いつも糖分を欲しているが、曰く、頭をフル回転させるのに甘いモノがいるから仕方ない……らしい。

Ability

『Ten Tentacles』
通称「テンテン」。髪を自在に伸縮し、触手のように操ることが可能。また、髪の毛が常人より遥かに頑丈。
ハサミでも中々切れないが、そもそもハサミを使わなくても髪型を自由に変えられるのが自慢らしい。
最大で3mほどにまで伸び、先端は普通の手と遜色ない程に器用。叩かれると地味に痛い。
また、同時に物事を処理する能力に長けているが、使い過ぎると物凄く疲れるらしい。
本人曰く、頑張ったら5,6人分働けるけど10倍以上疲れる、だとか。

その他、この能力を以って掃除や洗濯や料理など、家事をかなり高い水準でこなすことができる。

Stuff

『甘いもの』
飴玉、ジャムの入った小瓶など。たまに厨房から失敬していることもあったり。

Background

宿屋の主人の娘であり、怠け性な彼に代わって日々せっせと宿屋で働いている。
ちなみに能力は独自のものであって、彼女が偶然にも謎の魚介類を食べた時に発現したとか。