ジャロス・レベマアサベル

スペル:Zaros Levema-Athurbell
年齢:31歳
誕生日:5月11日
血液型:B型
身長:189cm
体重:85kg
イメージカラー:紫
特技:達筆
好きなもの:カストリ雑誌、下世話な話
苦手なもの:上品さ
天敵:マリスフロプシー

アサシン」のマスター。上品に仕立てられたスーツを身につけた風体に対し、「下品なものが好き」と語る男。趣味は「冒瀆」だとも言う。
「邪悪聖書(姦淫聖書とも言う)」を少年時代に読んだ時から愛読書としており、およそあらゆる「崇高なもの」「聖なるもの」を否定する。自分が「悪い人間」であることを知っており、悪を尊ぶその思いは「人間という範疇から外れているほど」だと語っている。「人間が『悪』と定める究極の形」として「悪魔」を熱烈に愛しており、自分も悪魔となることを望んでいる。ここまでいびつな人間になってしまったのには特に理由があるわけではなく、生まれつきのもの。