キャスター7

身長:148cm
体重:42kg
スリーサイズ:B71/W53/H73
属性:秩序・善
性別:女性
CV:豊崎愛生
レア度:R
初期HP/最大HP:1722/9703
初期ATK/最大ATK:1233/6544

「魔術師」のサーヴァント。儚い印象の小柄な美少女。
真名は アナスタシア・ニコラエヴナ 。ロシア帝政末期の皇女。革命によって家族たちとともに監禁され、最後には銃殺された。彼女の死後、自分こそはアナスタシアだと騙る者が相次いだ。まだ胎児だった頃、フランスの神秘主義者ニジエ・アンテルム・フィリップの言う通りに「霊験あらたかな薬」を母アレクサンドラ皇后が服用していた影響もあって、アナスタシアには多少の呪的処理が施されており、そのために「キャスター」のクラスのサーヴァントとして現界するに至った。魔術処理をされた者はおしなべて寿命が短いとされており、彼女が17歳という若さで死亡したのも、「胎内にいる時からそういうふうに運命づけられたから」だという。
宝具は 「純なる幼き小挽歌(グローズナ・ジズン)」

パラメータ:筋力:E 耐久:E 敏捷:D 魔力:B+ 幸運:E 宝具:C
保有スキル:陣地作成:B 道具作成:B 新致命者:A 偽者の顕れ:A+ 佳人薄命:B