導入後の設定

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Top > 導入後の設定

導入後の設定

初心者や、英語が分からない人のための簡単な設定です。
戦闘時間間隔の設定は必須です。

ACT側の設定

ParseOptionsの設定

Pluginsタブ>FFXIV Settingsタブの、ParseOptionsを、下記のように設定する。

  • GameLanguage:日本語
  • ParseFilter:Party

戦闘時間間隔の設定(必ず設定すること)

Optionsタブ>Main Table/Encounters>Generalの、Number of seconds...の値を、30に設定する。(初期値は6)

FF14側の設定

FF14はクライアント側でログ表示のフィルターを掛けているのではなく、サーバからの送信ログにフィルターを掛けるため、
テキストログではなく、メモリから読み取るACTには上記情報がブロックされてしまうときちんとした集計ができません。

フライテキストの設定

キャラクターコンフィグ>ユーザーインターフェイス設定>HUD

チャットログフィルターの設定

キャラクターコンフィグ>チャットログ設定>ログフィルター設定

チャット打ち込みバーの横のアイコンをクリックでもOK。


下記フィルターをすべてON(点灯状態)にする。
■バトルタブ
 「自分」「パーティ」「交戦状態の敵」「友好的なNPC」「自分のペット/バディ」「パーティのペット/バディ」 について、すべての項目
必ずチャットログはフルネームにすること


■アナウンスタブ
 自分の戦闘に関するシステムメッセージ

動かない場合はよくある質問を読むこと