タイムライン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本体 TTS 音量・速度調整 Auto Load Jump 追加タイムライン 64bit 32bit
初代 × × × × - ?
TTS対応版 × × - ?
TTSYukkuri連動版
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (TimelineTTSyukkuri.zip)
?
改造版 ×
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (Timeline_Kaizoban.zip)


TTS: Text To Speechを使って任意の文章を読上げる機能。
音量・速度調整: TTS音声の音量と速度をTimelineファイル内で制御する機能。無いものは読上げるソフトに依存する。
Auto Load: エリア名に対応したファイルを自動的に読み込む機能。ファイル名が間違っていると読み込めないので注意。
Jump: タイムラインを進む一方ではなく、指定先に飛べるようにした機能。ワイプ後最初に巻き戻したり、簡単な分岐に対応できる。
追加タイムライン: 有志に作成されたタイムライン。ダウンロードして利用可能。
64bit・32bit: ACT本体、FFXIVpluginと同じものを使う。x86=32bit


インストール方法や利用方法は各リンク先

オリジナル

https://github.com/grindingcoil/act_timeline
最初に作られたTimelineプラグイン


TTS対応版

https://github.com/RainbowMage/act_timeline
TTSに対応されたTimeline


TTSYukkuri連動版

https://github.com/anoyetta/act_timeline
ダウンロードページ
https://github.com/anoyetta/act_timeline/releases

※要TTSYukkuri
タイムラインの読上げをTTSYukkuriプラグインで鳴らすことができる。(外部ソフトが不要になる)
改造版で追加された機能が利用できるようになった。

改造版Timeline

https://github.com/090/act_timeline
ダウンロードページ
https://github.com/090/act_timeline/releases
[View Raw]からダウンロード

オートロードやジャンプ機能が追加された。
速度や音量は音声合成ソフトに依存する。


タイムラインの自作方法
https://github.com/grindingcoil/act_timeline/blob/master/doc/TimelineSyntax.md 
タイムラインファイルの文字エンコードは、UTF-8のCRLF改行のものを想定しています。
メモ帳(テキストファイル)の文字コードって? - Yahoo!知恵袋 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13115800268 

タイムライン英語データ(自分で翻訳して使用できる方用)

http://dtguilds.enjin.com/forum/page/1/m/37032836/viewthread/26353492-act-timeline-plugin