つーちゃんの「今日夢」シリーズ > 2017年5月30日

2017年5月30日 寝坊して8時に起床。
マイクラ実況動画の編集作業を夜中までやっていたのが仇となったようだ。

夢の中の俺はスケートリンクで滑っていた。まずこの時点で違和感を持つべきであろう。
なぜ初夏にスケートの夢を見るのだろうか?そもそもスケートを演ったことがないのにも関わらず、である。
一応、モナー板にもスケート場はある。ただ、自宅からかなり離れているため、遠征でもしない限りはそこに行くことはありえないだろうが。

で、その演技の内容は…
しぃモラ、フサ *1 、サーバル *2 、DOG DAYSのピンク髪の子 *3
この6人で「マリオ&ソニック AT ソチオリンピック」のドリーム競技のような感じで集団フィギュアスケートをやるというものであった。
この際登場人物にはツッコまないでおこう、ツッコんだらツッコんだで話が脱線しかねないからである。 *4

曲目は「Starlight Fantasia」…先日俺がモナー板某所のゲーセンで「ノスタルジア」をプレイした時にやった曲である。
もともとはDDRの曲らしいのだが、DDRの方は未プレイ *5 であるため説明は省略する。
そして、チーム名が「猫達による…」後半部分は忘れてしまっていた。
6人で滑っているから、おそらく「猫達による六重奏(セクステット)」なんだろう。
…いや待て、犬が二人紛れ込んでいる *6 がそれはいいんだろうか?

目が覚めたら、枕元にはつけっぱなしになっていた3DSがおいてあった。
そこから流れていたのは、DDR音源の「Starlight Fantasia」だった…。
まさか、枕元から流していた曲が夢の世界に影響を及ぼしているのだろうか?

そう思った俺は、次にカオスな夢を見るまで、仮面ライダー電王の「Climax Jump」を流してみることにしたのであった。
…しかし、今回の夢もまた…「また阿呆な夢を見ましたね」…である。
今後はDOG DAYSキャラが夢に登場する現象を「宮野さん効果」とでも呼んだほうがいいんだろうか…とまで考えたぐらいに(汗)

さて、その日の昼にふと考えると、「フィギュアスケート」→「ドリーム競技」→「マリオ&ソニック AT ソチオリンピック」と連想した俺は、「今度はSEGA成分の不足のお告げ」と解釈した。
…SEGA成分を補うには、ソニックか、スペースチャンネル5が有効だろう。
しかし現在PS3コントローラーが壊れているため買い換えないとまともにプレイできない状態である。

…Youtubeを見ながら色々考えていたら、「リズム怪盗R」の動画が目に止まった。
そういえばこのゲームにも「スペースチャンネル5」の要素が入っていたのだ。
そんなわけで、仕事終了後、近場の古本屋で早速中古で購入。
じっくりプレイしてSEGA成分を補おうではないか、フゥーハハハ!!

しぃ「つー…やっぱり貴方疲れてるのよ。(汗」