ハウニブⅠ戦略機


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

説明  ガルマニア初の戦略機。比較的小さな機体に高出力の電磁推進機関「Magnetic Propulsion Engine」
   を搭載しているため最高速度が大きい。
    おそらくデータを取るために生産されたと思われるが、計画書には「偵察機」との表記もあったため、
   それなりに使用されていると思われる。

スペックデータ


乗員 1名
全長 9m
全幅 9m
全高 5.5m
最大速度 マッハ3.6
航続距離 不明
兵装 13mm機関銃2基
AAM 不明
ASM
爆弾/ロケット弾
電子兵装