イフリート改

登場作品

  • 機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY

機体性能

通常時

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
OS ノーマル 装甲強化型I 機動強化型I 装甲強化型II 機動強化型II 装甲強化型III 機動強化型III 装甲強化型IV
COST 500 550 550 600 600 650 650
機体HP 820 880 820 940 820 980 820
実弾補正 90 90 100 90 110 100 118
ビーム補正 0 0 0 0 0 0 0
格闘補正 110 110 126 110 142 126 156
耐実弾装甲 84 94 84 104 84 114 84
耐ビーム装甲 84 94 84 104 84 114 84
耐格闘装甲 110 126 110 142 110 156 110
スピード 110 110 110 110 110 110 110
ブースト 120 120 130 120 140 130 148
索敵 520 520 520 520 520 520 520
必要素材 【設計図】イフリート改×10
24000P or 173JPY
3級総合運用データ×25
アポジモーター材×4
強化合金装甲材×15
高強度フレーム構造材×15
30000P or 194JPY
3級戦闘型運用データ×25
3級掃討戦運用データ×30
アポジモーター材×6
高出力ジェネレーター材×15
48000P or 259JPY
2級戦闘型運用データ×15
アポジモーター材×8
改良型強化合金装甲材×10
改良型高強度フレーム構造材×10
1級戦闘型運用データ×10
2級掃討戦運用データ×15
アポジモーター材×12
改良型高出力ジェネレーター材×10
機体スキル EXAMシステム
【パイロットスキル実行時に発動】
一定時間、自機の移動性能、射撃・格闘攻撃性能が向上する。
ただしEXAMシステム終了時にブーストがゼロになる。

武装

通常時

ボタン 名称 属性 威力 射程 弾数 移動撃ち 備考
メイン攻撃 2連装グレネード・ランチャー SOLID 60 450 8
サブ攻撃 脚部6連装ミサイルポッド SOLID 30 450 12 - マルチロック
特殊攻撃1 ヒート・ソード S/MELEE 360 - 1 - アーマー付き
特殊攻撃2 特殊移動 - - - 3 - ボタン長押しで移動距離変化
EXAM発動中は弾数無限
N格闘 ヒート・ソード S/MELEE 300
前格闘 ヒート・ソード S/MELEE 210
後格闘 格闘 MELEE 100
左格闘 ヒート・ソード S/MELEE 180
右格闘 ヒート・ソード S/MELEE 180
タックル タックル IMPACT 280

ペイント

No1 No2 No3 No4 No5 No6 No7 No8 No9 No10
R 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
G 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
gloss 2

称号

出撃回数 称号名
100 宇宙の蒼
500 ジオンの騎士

解説

『これがEXAMの……私の力だ!!』キャンペーンで入手可能な機体。
初めて主人公機より早く参戦した敵側機体。肩が赤いのに早い。

メインでよろけを取れたり、特殊移動で奇襲や逃げを行えたりと最低限+面白味も兼ね備えた良い機体。
サブも格闘機とは思えないぐらいの誘導性を見せるので、射撃戦もある程度はこなせる。
特殊移動はガンダム試作1号機と違って接地維持のため中継戦も問題なく行えるのでスタンダードと掃討戦どちらもこなせるのは嬉しい所。

機体スキルのEXAMシステムはピーキーな調整になっており、使いこなすのが少し難しいというより使う場面の判断が難しい。
終了後にオーバーヒートが起こるというデメリットのせいで使うのに躊躇してしまう事が多いが
EXAMを使わない=パイロットスキルを発動しないという事なのでパイロットスキルを腐らせてしまうというあるまじき事態になる。
イフリート改を使う上でEXAMシステムを使いこなすのは避けては通れない。パイロットスキルの種類なども考えて自分が上手く扱える組み合わせや場面を考えよう。

2017/04/06のアップデートで射撃武装が強化され、射撃能力は純強化、格闘攻撃もそのおかげで以前に増して仕掛けやすくなった。
ただ、特殊攻撃1のピョン格は強制ダウンを手に入れたものの弾数制になっており逃げに使いにくくなった。

+2017/04/06アップデート
メイン攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・[弾数]4→8
 ・[威力]50→60
 ・攻撃のヒット判定を拡大
 ・弾速を上昇
 ・予測完了していない状態での誘導性能を強化、
  予測完了した状態での誘導性能を弱体化。
 ・リロード時間を短縮
 ・弾の連続発射時の間隔を短縮
 ・攻撃によって「よろけ」が発生した際の硬直時間を短縮
 ・攻撃後の硬直時間を短縮、
  かつ硬直時間を早くキャンセルできるよう調整

 >EXAM発動中
 ・弾速を上昇
 ・予測完了していない状態での誘導性能を強化、
  予測完了した状態での誘導性能を弱体化。
 ・攻撃ボタンを押してから、攻撃が開始されるまでの時間を短縮
 ・攻撃後の硬直時間を短縮、
  かつ硬直時間を早くキャンセルできるよう調整

サブ攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・弾の連続発射時の間隔を短縮
 ・攻撃ボタンを押してから、攻撃が開始されるまでの時間を短縮
 ・攻撃によって「よろけ」が発生した際の硬直時間を延長
 ・攻撃後の硬直時間を短縮、
  かつ硬直時間を早くキャンセルできるよう調整

 >通常射撃のみ
 ・マルチロックオンのロック間隔を短縮

 >EXAM発動中
 ・攻撃ボタンを押してから、攻撃が開始されるまでの時間を短縮
 ・攻撃中のブースト消費量を軽減
 ・攻撃後の硬直時間を短縮、
  かつ硬直時間を早くキャンセルできるよう調整

特殊攻撃1
 ・特殊移動の最低継続時間と最高継続時間を延長
 ・特殊移動後の硬直を早くキャンセルできるよう調整

 >EXAM発動中
 ・ブースト消費量を軽減

格闘攻撃関連
 ・格闘攻撃(N):[威力]272→275
 ・格闘攻撃(前):[威力]206→210
         :攻撃が最後までヒットした場合、強制的にダウンするよう調整
 ・格闘攻撃(後):[威力]80→90
 ・格闘攻撃(左):[威力]194→190
 ・格闘攻撃(右):[威力]194→190
 ・特殊攻撃1  :[威力]244→360
         :ジャンプの挙動を変更
         :攻撃判定が発生する範囲を調整
         :攻撃後の硬直時間を延長
         :残弾を持つよう調整
         :格闘攻撃の突進中~攻撃中はアーマー効果を得るよう調整
         :攻撃が最後までヒットした場合、強制的にダウンするよう調整
 ・タックル   :[威力]220→250
 ・全格闘攻撃の突進速度・追尾性能を上昇
 ・EXAM発動中は全格闘攻撃の攻撃後の硬直時間を短縮

その他
 ・[ロックオン可能距離]480→520
 ・ジャンプ上昇時の速度を上昇
 ・EXAM発動中の歩行・走行速度を上昇
 ・EXAM発動中のブーストダッシュ・ジャンプ・回避のブーストゲージ消費量を軽減
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

+2018/09/20アップデート
機体パラメータ関連
 ・OS<ノーマル> 
  [機体HP]800→820 [実弾補正]80→90
  [耐実弾装甲]80→84 [耐ビーム装甲]80→84
  [ブースト]110→120 [スピード]100→110

 ・OS<装甲強化型Ⅰ>
  [機体HP]860→880 [実弾補正]80→90
  [耐実弾装甲]90→94 [耐ビーム装甲]90→94 [耐格闘装甲]125→126
  [ブースト]110→120 [スピード]100→110

 ・OS<機動強化型Ⅰ>
  [機体HP]800→820 [実弾補正]88→100 [格闘補正]125→126
  [耐実弾装甲]80→84 [耐ビーム装甲]80→84
  [ブースト]120→130 [スピード]100→110

 ・OS<装甲強化型Ⅱ>
  [機体HP]920→940 [実弾補正]80→90
  [耐実弾装甲]100→104 [耐ビーム装甲]100→104 [耐格闘装甲]140→142
  [ブースト]110→120 [スピード]100→110

 ・OS<機動強化型Ⅱ>
  [機体HP]800→820 [実弾補正]96→110 [格闘補正]140→142
  [耐実弾装甲]80→84 [耐ビーム装甲]80→84
  [ブースト]130→140 [スピード]100→110

 ・OS<装甲強化型Ⅲ>
  [実弾補正]88→100 [格闘補正]125→126
  [耐実弾装甲]110→114 [耐ビーム装甲]110→114 [耐格闘装甲]155→156
  [ブースト]120→130 [スピード]100→110

■メイン攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・リロード時間を短縮

 >通常攻撃
 ・誘導性能を強化

■サブ攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・[威力]25→30
 ・リロード時間を短縮

 >通常攻撃
 ・誘導性能を強化
 ・マルチロックを行う間隔を短縮

■特殊攻撃1
 ・リロード時間を短縮
 ・攻撃のヒット回数を変更(ヒットした際の挙動は「キリモミ吹き飛び」に)
 ・攻撃の挙動を調整
 ・攻撃の判定力を上昇
 ・攻撃時に敵機にガードされても弾かれないよう変更(ジャストガードを除く)

■特殊攻撃2
 ・特殊移動時のブーストゲージ消費量の減少
 ・特殊移動時の挙動を調整
 ・特殊移動時の速度を低下

EXAMシステム発動中のみ
 ・特殊移動時にアーマー効果を付与

■格闘攻撃関連
 ・格闘攻撃(N)  :[威力]275→300
 ・格闘攻撃(N前) :攻撃を繰り出す速さを上昇
           :攻撃後の硬直時間を短縮
 ・格闘攻撃(後)  :[威力]90→100
 ・格闘攻撃(左右) :[威力]190→180
 ・格闘攻撃(後左右):攻撃の判定力を上昇
           :攻撃時の追尾性能を上昇
 ・タックル     :[威力]250→280
 ・格闘攻撃の予測・誘導が有効になる射程を変更:150m→180m
 ・全格闘攻撃の突進速度を上昇

■その他
 ・ブーストダッシュの開始速度・移動速度を上昇
 ・ジャンプ上昇時の速度を上昇
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

EXAMシステム発動中のみ
 ・EXAMシステムの発動持続時間を延長
 ・空中でジャンプした時のブーストゲージ消費量を減少
 ・回避時のブースト消費量を減少
 ・回避時の移動速度を上昇
 ・受け身時のブーストゲージ消費量を減少
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃への影響範囲と効果内容の細かな調整を実施

射撃武器


【メイン攻撃】2連装グレネード・ランチャー

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/8発][属性:実弾][ダウン値:?%]
Zガンダムトールギスなどでおなじみになりつつあるグレネード・ランチャー。
2発よろけ、4発ダウン。
マニュアル時は2発よろけ、6発ダウンで1発ずつ発射する。

2017/04/06のアップデートで弾数が[4→8]に、威力が[50→60]に、リロードおよそ[8→6]秒、弾速上昇、攻撃後の硬直減少と大幅に強化された。
2018/09/20のアプデでリロードが6→5秒へ短縮。

【サブ攻撃】脚部6連装ミサイルポッド

[撃ち切りリロード][リロード:7秒/12発][属性:実弾][ダウン値:?%]
足を止めて両足に装備してあるミサイルポッドからミサイルを2発1セットで発射する、発射時に消費する弾数は1。5回(6セット)までマルチロック可能。
1発毎に判定があり1発しか当たらない事も普通にある。
4発よろけ6発(?)ダウンだがよろけは弱よろけで他の攻撃では追撃不可能。マルチロックで発射した時に後続のミサイルが当たるのが確定するだけである。
マニュアル時3発よろけ8発ダウン、こちらも弱よろけ。
1セット発射でもマルチロック最大の6セット発射でも硬直時間がほとんど変わらないので1セット発射する意味はほぼ無い。
EXAM発動中は慣性が多少乗るようになり使い勝手が増す。

1セット発射毎に銃口補正と誘導がかかる(?)ので6セット発射すると相手はかなり避けにくくなる。
弾速と誘導がバスターガンダムと似ており、格闘機に似つかわしくない武装である。
腐らせるのが勿体ない武装なので弾があって見られてないのならどんどんバラ撒こう。

2017/04/06のアップデートで連射速度が上がり、一斉発射に近い感じで弾をばら撒けるようになった。
また、アップデートに記載されていないがよろけ値とダウン値が変更されており、通常時は3発よろけ10発ダウン、マニュアル時は2発よろけ12発ダウン。更にリロード時間が15秒から8秒へ短縮。
2018/09/20のアプデでリロードが8→7秒へ短縮。

【特殊攻撃1】ヒート・ソード

[撃ち切りリロード][リロード:6秒/1発][属性:実弾/格闘][よろけ→ダウン][ダウン値:]
体を大きくひねりながら跳躍し、接敵後はそのままの勢いで縦に回転斬り。
簡単に言うと単発(多段ヒット)ピョン格。
モーションが長いがピョン格着地としても使っていけるレベル。
他の機体と違って方向キー等を入れる必要が無いので簡単に出せるのが魅力。
強制ダウンが取れるわけでもないので他には奇襲ぐらいにしか使い道が無さそう。

2017/04/06のアップデートで残弾制になり、リロードおよそ8秒の武装に変更。逃げの手段としては使えなくなってしまった。
その他、ジャンプの軌道が変更、強制ダウン技に変更、突進~攻撃中はアーマー付与、攻撃後の硬直増加などの調整を受けた。
2018/09/20のアプデでリロードが8→6秒へ短縮され、ジャストガードされない限りガードされても仰け反らない。多段ヒットから単発強制ダウンになるなど特殊攻撃らしい格闘に調整された。

【特殊攻撃2】特殊移動

[常時リロード][リロード:7秒/1発]
ガンダム試作1号機と似たような性能を持つ特殊移動。
移動時に一瞬の無敵と誘導切りがある。
こちらの特徴としては接地維持のまま高速ブーストダッシュをするような形になっている。終わり際の宙返りも無い。
ボタン長押しで移動距離が変わり、単発押しで114m、長押しで158m。EXAM発動中は単発押しで120m、長押しで167mになる。
2016/08/01のアップデートでガードボタン長押しでも可能になったのでサブを長押しにして移動終わりにサブ攻撃が暴発する心配が無くなった。
ガンダム試作1号機の特殊移動と同じく使用時にブーストを多少消費するが、接地を維持できる為、地上で使った場合は使用したブーストをすぐに回収できる。
ただ逃げる場合の事を考えると上下の軸も全くずらさない為、ガンダム試作1号機の特殊移動に比べると逃げ性能は若干低い。

試作1号機と違って空中に浮かないので、地上でお見合いになった時に相手のビームライフル等に合わせて使う事で一気に接敵できる。

EXAM発動中はなんと弾数が無限になり、使い放題になる。(ブーストは消費する)
オーバーヒート中でも使えるので名実共に無限に使用できるが、EXAM中にオーバーヒートになると終了時に痛いおしおきが待っているので注意したい。
EXAM発動中はブースト無限にも等しいので、空中に逃げている敵をひたすら追って着地を待ちつつ嫌がらせや
逆に自分が空中に逃げてひたすら無限特殊移動で逃げ回るのも良い。特に掃討戦は最後の一人になった時の時間稼ぎに最適。

リロードおよそ7秒。

2017/04/06のアップデートで単発押し[114→118]、長押しで[158→174]mに移動距離が伸びた。EXAM発動中は単発[120→125]、長押し[167→198]mに。
その他、硬直時間も軽減、EXAM発動中はブースト消費量が軽減などの調整を受けた。

【機体スキル】EXAMシステム

Zガンダムガンダムエクシアと同じようなスキルで、パイロットスキル使用と同時に発動する機体強化システム。
見た目的には移動がホバー移動に変わり、モノアイやブースターの火が青から赤に変わる。
射撃、格闘補正が上がるほか機動性も上がり、索敵範囲も広がる。
格闘誘導距離も149mから164mに広がるが、格闘の伸び等は変化しない。
最も特徴的なのは武装の特殊移動の弾数が3から無限に変化して使い放題になる。

ただし、他の機体強化システムと違いデメリットとしてEXAM終了時にはブーストが強制的にオーバーヒートになる。
相手からしてみればオーバーヒート読みをせずともオーバーヒート状態になったのがわかるので、なかなか厳しいデメリットである。
また注意点としてEXAM終了前にオーバーヒート状態にしておいても、EXAM終了時にオーバーヒート時間をリセットされるのでEXAM中にオーバーヒートするのは避けたい。
(通常オーバーヒート時間が5秒だったとして、EXAM中にオーバーヒートして4秒まで経過、そこでEXAMが終了するとそこから更に5秒たたないとオーバーヒートが回復しない
 逆に言うと1秒もオーバーヒートを回復していなければ無駄にはならないので、オーバーヒートしてからは特殊移動連発で逃げ回っておくのが良いかも)

特殊移動があるのでオーバーヒートになってもある程度は悪あがきできるが限度がある。
逆に言うとイフリート改を相手にしていてEXAM発動しているのがわかった場合は、終了を待てば最大コンボを入れるチャンスが訪れるので覚えておこう。

2017/04/06のアップデートで発動中は全格闘攻撃の攻撃後の硬直時間を短縮、歩行・走行速度を上昇、ブーストダッシュ・ジャンプ・回避のブーストゲージ消費量を軽減という調整を受けた。

格闘


【通常格闘】

3段格闘、右袈裟斬り、左袈裟斬り、左払い。なかなかカッコイイ。
1、2段目のみを当てても弱よろけで追撃不可。

【前格闘】

X字に切り裂いた後に両剣で突き。
初段のみヒットで追撃可能なよろけを誘発。
2段目ヒットで強制ダウン。

【横格闘】

いつものモーションで回り込み、接敵後にスピン斬りから払いの多段ヒット。なかなかカッコイイ。
1、2段目のみヒットで追撃可能なよろけを誘発。
最終段ヒットで追撃可能な打ち上げ。EXAM発動中はダウン値が減少する。

【後格闘】

蹴り上げ……だが、他の機体と性能が大きく違い浮きがかなり低く、しかもダウン値が低い。
打ち上げから前ステップで追撃確定。ガンダムデスサイズぶりに後格からのコンボが出来る機体。
ただし、相手がラグアーマーを着こんでいると追撃できないのでデスサイズの安定度に比べると相当落ちる。

【タックル】

膝。

コンボ

後格からの追撃は横ステにしただけで入らなくなるぐらいシビアなので注意。

  • メイン→N格orタックルorメイン

  • メイン→後格→前格orN格
後格からは前ステップ。
後格からの追撃で前格は確認を取ったが、N格はまだ未確認。

  • 前格(よろけ)→後格→前格orN格
最後が前格ではダウンまではとれないので注意。
後格からの追撃で前格は確認を取ったが、N格はまだ未確認。

  • 横格(よろけ)→後格→前格orN格
最後が前格ではダウンまではとれないので注意。
後格からの追撃で前格は確認を取ったが、N格はまだ未確認。

  • 後格→後格→前格orN格
蹴り上げからの蹴り上げ、カッコイイ。
1度だけ確認したが怪しかったので恐らくラグで確定しないと思われる。要検証。

備考



コメント

※各種メニューはこちらからどうぞ

※現在行われている主なイベント各種 (2018/10/05 更新)
ランクマッチSeason25 → 10月18日13:59 まで
バルバトスルプス バルバトス(第4形態) バルバトス(第3形態) 復刻 → 10月11日13:59 まで
ヤクト・ドーガ(クェス機)「集中開発・強化」 → 10月18日13:59 まで
「第三勢力」集中介入・大増強キャンペーン → 10月18日13:59 まで
「備蓄エネルギー(60個)」販売 → 10月18日13:59 まで
イベント詳細についてはこちらをご覧ください。→公式サイト インフォメーション

※白熱しやすい話題について (2018/10/08 更新)
強機体(ぶっ壊れ)・低コスト・ロッキャン・無強化・FF・回線・ラグ・同期ズレ・切断・戦友・放置・煽り・舐めプレイ
機体調整・昇格戦・味方ガチャ・ドロ率・第三勢力・拠点攻撃・中継維持・ランナー・サッカー・原作について(設定・デザイン・好き嫌いなど含む)
などといった白熱しやすい話題はなるべく議論&討論板に書き込むようにお願いします。
また、特定の機体の話題についても、なるべく雑談板ではなく、その機体の個別ページに書き込むようにお願いします。
これら白熱しやすい話題が雑談板に書かれた場合は移動、消去の対象になります。

豆知識:ヴィダール編 (2018/10/08 更新)
+詳細
ガンダム・ヴィダール
エドモントン戦で損傷したキマリスに、アリアンロッドの技術チームによる修復と擬装を施した姿。
機体名は北欧神話に登場する神「ヴィダール」(ヴィーザル)に由来する。
最高神・オーディンの息子にしてフェンリルを討伐しラグナロクを生き延びた神であり、偶然にも狼の名を冠する事になったバルバトスルプスとは対を成すかのような名前となった。

エイハブ・ウェーブの固有周波数を欺くため、バックパックにダミーのリアクターを1基搭。
制御系には戦死したアイン・ダルトンの脳を利用した疑似阿頼耶識システム「阿頼耶識TypeE」を搭載している。
これはフレーミングした敵に対してシステムが機体をパイロットの肉体ごと強制的に操作することで、従来の阿頼耶識の欠点である脳神経への負荷を克服しながら機体性能を限界まで引き出すことを可能としている。
機体の存在、特にシステム周りに関してはその性質上アリアンロッド艦隊の中でも最重要機密として扱われており、その詳細を知るのはラスタル・エリオンら限られた人間のみであった。


キマリスヴィダール
ヴィダールの仮面を外したガエリオ・ボードウィンに併せてヴィダールとしての偽装を解いたキマリスの真の姿。
この形態は宇宙空間での運用に重点を置いたものであり、厄祭戦当時の運用記録も残されている。
機体の制御機構はヴィダールに引き続き阿頼耶識システムtypeEを使用しており、ガンダム・フレームの戦闘能力をフルに発揮する事が可能。

カラーリングはこれまでのキマリスと同様に白と紫を基調としているが、脚部周りや武装はヴィダールの様に黒を主体に彩られており、他のキマリスのバリエーションと比較して異彩を放っている。


管理人の一言
ルプスとヴィダールが対を成す機体っては初耳でした。
これでバエルじゃなくてレクスが来たのも納得がいく。(ムリヤリ感)
しかし、「キマリスヴィダール」って悪魔学における悪魔の一人である「キマリス」と
北欧神話の神の一人である「ヴィダール」を合わた名前にしちゃってますけど、これ大丈夫か?
罰当たりにも程があるぞ…


現在、携帯スマホからコメントを書き込めない・変なリンク先に飛ばされる、などといった報告が上がっています、PCモードに変更で書き込めるとの情報もありますので書き込めない方は試してみてください。

※ツール→管理者に連絡が使えない場合や、何か用事がある場合は管理人室に書き込みをお願い致します。

※MPストアに2周年目の機体が並ぶようになりました。
再度、MPストア交換一覧の更新を随時行っていきます。完成のためにも、情報の提供をお願いします。
情報の提供は、管理人室またはMPストア交換一覧のページまでお願いします。 (2018/09/14 更新)

愚痴板における禁止ワード含む危険発言の規制強化実施のお知らせ (2018/10/08 更新)
時折、禁止ワードを含んだコメントをしている人がいますが、愚痴板においても禁止行為は禁止です。
「禁止ワードの利用」「他人への極端な誹謗中傷・煽り」「IDや動画配信者の晒し行為」「殺人をほのめかす内容」などの
コメントした者は即書き込み禁止処分とします。ご注意ください。
もちろん、各種ページも同様な処分があると思ってください。

規制強化期間→ 2018/10/08 0時 ~ wikiサービス終了 まで
名前
  • あれ?エグザム中格闘スパアマ付いてる? 敵のN格くらいながらも蹴り飛ばしおった・・・・・ - 名無しさん (2018-09-26 21:11:41)
    • あ、やっぱそう?俺も同じ事を質問しに来たぞ。俺はエピオン使ってて相手する側だったんだけど、格闘回避当ててもよろけずに横格振ってきやがったからびっくりしたよ。 - 名無しさん (2018-10-04 16:28:38)
      • フレンドにノルン乗ってきてもらって検証したけど、350mぐらいからゲロビ撃ってもらったけど関係ねぇと言わんばかりに突っ切りやがったよ... - 名無しさん (2018-10-04 19:05:46)
  • 乱戦とか枚数有利で何も考えずに特1ブッパするのやめてくれ… 格闘機でコンボ、ストフリで上とってサブ、中継踏みながら戦ってる時によく吹き飛ばされる。しかもイフ改は相手見ててFFしてるの気付かないし、相手に当たってないことが多い - 名無しさん (2018-09-25 14:27:05)
  • 調整されてかなり使いやすくなったけど相変わらず格闘機の皮を被った射撃専門機体なんだよなぁ - 名無しさん (2018-09-24 13:17:42)
  • レーダーポットにメインでマニュ射しようとしたら弾がレティクルよりも右側に飛んでったんだけどこれってバグじゃない? - 名無しさん (2018-09-22 09:27:30)
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・強くなってる・・・・!!! - 名無しさん (2018-09-21 17:13:24)
  • 特1が単発になったのだけ残念かな…正直修正で一番ありがたかったのジャンプの消費軽減。特2ぶっとびが快適。 - 名無しさん (2018-09-21 16:54:38)
  • BDに強化プラン必要なのにこっちにはプラン不要なのね、なんか違和感あると思ったら - 名無しさん (2018-09-21 16:19:27)
    • あっちはランクマ機、こっちは通常キャンペーン機で1年目の機体だからね - 名無しさん (2018-09-21 16:22:48)
      • ゑゑ? プラン要らないのこいつ? - 名無しさん (2018-09-21 17:12:00)
        • 一周年迎えるまでは、キャンペーン機体は特殊素材だけで強化できたんやで。キャンペーン機体にプランシステム付け足されたのはフォビドゥン参戦辺りからやで。 - 名無しさん (2018-09-21 22:42:17)
  • 慣性ジャンプしたかったら - 名無しさん (2018-09-21 09:44:08)
    • 途中送信してもうた。慣性ジャンプしたかったら特2長押しよりもちょっと押すだけのほうが速度出やすいのかな? - 名無しさん (2018-09-21 09:44:48)
      • 多分ちょい押しのが距離は伸びる。検証とかはしてないけど体感で。 - 名無しさん (2018-09-21 16:48:43)
  • 元々ミサイル飛ばして逃げ回ってウザイのにさらにウザくなるのか… - 名無しさん (2018-09-20 23:09:20)
  • なんかサブのロックが遅くなるバグない? - 名無しさん (2018-09-20 22:11:12)
  • ガードされてもノックバックなしでジャスガ出来るっていうのがイイね。Sストの特2とか格闘機の特殊格闘はそんな感じにならないかな? - 名無しさん (2018-09-20 20:37:09)
  • 未開発マンだけど特1は振っていける感じで普通の格闘は結局そうでもないって感じになったの? - 名無しさん (2018-09-20 19:41:26)
  • 特1のヒット数が単発になったのは嬉しい!メインよろけ→下(横)格→特1は火力高い! - 名無しさん (2018-09-20 19:36:09)
  • 祝!超強化 - 名無しさん (2018-09-20 14:13:09)
    • 特1のヒット回数とか挙動が気になるけど出先だからわからない… 無制限に出して格闘でダメ取れるようになってれば満足 - 名無しさん (2018-09-20 14:26:19)
      • 挙動はよくあるピョン格の軌道になってヒット回数は4→1回。 当てやすくなって当たれば今までの仕様のフルヒット相当のダメージって考えればいいと思うよ - 名無しさん (2018-09-20 22:48:31)
    • いいなぁ、羨ましいなぁ… - ギュネイドーガ (2018-09-20 20:28:34)
  • コイツの特1の存在価値ってなに?ノーマル時ガーブレ、エグザム自ガー不くらい付けてもええんちゃう? - 名無しさん (2018-09-14 15:26:39)
    • 修正前はSスト特殊2みたいに弾数制限のない特殊格闘でEXAM切れた後に特殊移動と織り混ぜて生存為の武装としての使い道があったのに、メインとサブにテコ入れされて使いやすくなったのを引き換えにマジで何にも使えない武装にされたかわいそうな機体なのよ。もはやメインとサブだけで戦う急襲機のお面を被せられた格闘機体という不遇っぷりである、それでも愛がある人は乗るんやで。 - 名無しさん (2018-09-14 15:50:42)
    • ガーブレとガー不って何か違うの? 特1は存在価値ないからエピオンのサブだと思えばいい - 名無しさん (2018-09-14 16:11:05)
      • あれ同じ?ガーフはガード不能でガーブレはガードブレイクでガード割るだけかと思ってた - 名無しさん (2018-09-14 16:19:39)
      • ルプスのピョン格吹っ飛び=ガー不、サイサリスのシールドヨロケ=ガーブレ。。みたいなのをイメージしてました。どっちもダメ入るから同じですね。現状封印安定なのか、アーマー付いてるみたいなのでもしかしたらノルンの下格には有効なのかな? - 連投すみません (2018-09-14 16:26:25)
      • ガード不可能攻撃→シャイニングフィンガーソード最大出力、ライザーソード切り下ろし等、ガードしててもガードを貫通してダメージが通る技。ガードブレイク→相手のガード崩しつつダウン値低いよろけ格闘を放つ攻撃、主にノルン下格、 マスラオ&スサノオなど。という解釈でいるけどまぁ同じもんだろう。 - 名無しさん (2018-09-14 16:27:24)
        • ガーブレ付きで怯みかダウンかの違いしかないっすね - 名無しさん (2018-09-21 16:51:53)
    • アーマー付いてるからユニコーンのPFとかノルンとかジオの覚醒にあわせて使うと硬直しないぞ!それ以外は封印だ! - 名無しさん (2018-09-14 22:51:14)
  • BD1強化されたからこちらも化け物になるかもね - 名無しさん (2018-09-13 16:59:25)
  • グーグルでバトネク検索するとなぜかこいつが右側に出てくるんだよな。気になってしょうがない。 - 名無しさん (2018-09-03 12:28:29)
    • 超強化の伏線かなんかでしょ(鼻ほじ) - 名無しさん (2018-09-03 12:31:39)
  • 最近たまに見かけるのはバトオペ2のせいすか?向こうぢゃイケイケなのにねw - 名無しさん (2018-09-03 07:13:03)
  • 個人的に格闘モーション大好きだから、EXAM中だけでも格闘ブンブン振れるような性能にならないかなぁ - 名無しさん (2018-09-01 23:19:06)
  • 格闘掃討戦で使ってたんだがこのレギュレーションだと相性いいな。よろけさせて味方に殴り倒してもらう感じで動くもよし、特殊移動からの慣性ジャンプで敵数機を引き連れていって味方の数的有利を作るもよし。もちろん機会があれば自分で殴りもするけどね。なかなか落ちない上に落ちてもせいぜい650なのもよい。 - 名無しさん (2018-07-25 21:42:02)
添付ファイル