お知らせ

※各種メニューはこちらからどうぞ

※現在行われている主なイベント各種 (2018/10/05 更新)
ランクマッチSeason25 → 10月18日13:59 まで
バルバトスルプス バルバトス(第4形態) バルバトス(第3形態) 復刻 → 10月11日13:59 まで
ヤクト・ドーガ(クェス機)「集中開発・強化」 → 10月18日13:59 まで
「第三勢力」集中介入・大増強キャンペーン → 10月18日13:59 まで
「備蓄エネルギー(60個)」販売 → 10月18日13:59 まで
イベント詳細についてはこちらをご覧ください。→公式サイト インフォメーション

※白熱しやすい話題について (2018/10/08 更新)
強機体(ぶっ壊れ)・低コスト・ロッキャン・無強化・FF・回線・ラグ・同期ズレ・切断・戦友・放置・煽り・舐めプレイ
機体調整・昇格戦・味方ガチャ・ドロ率・第三勢力・拠点攻撃・中継維持・ランナー・サッカー・原作について(設定・デザイン・好き嫌いなど含む)
などといった白熱しやすい話題はなるべく議論&討論板に書き込むようにお願いします。
また、特定の機体の話題についても、なるべく雑談板ではなく、その機体の個別ページに書き込むようにお願いします。
これら白熱しやすい話題が雑談板に書かれた場合は移動、消去の対象になります。

豆知識:ヴィダール編 (2018/10/08 更新)
+詳細
ガンダム・ヴィダール
エドモントン戦で損傷したキマリスに、アリアンロッドの技術チームによる修復と擬装を施した姿。
機体名は北欧神話に登場する神「ヴィダール」(ヴィーザル)に由来する。
最高神・オーディンの息子にしてフェンリルを討伐しラグナロクを生き延びた神であり、偶然にも狼の名を冠する事になったバルバトスルプスとは対を成すかのような名前となった。

エイハブ・ウェーブの固有周波数を欺くため、バックパックにダミーのリアクターを1基搭。
制御系には戦死したアイン・ダルトンの脳を利用した疑似阿頼耶識システム「阿頼耶識TypeE」を搭載している。
これはフレーミングした敵に対してシステムが機体をパイロットの肉体ごと強制的に操作することで、従来の阿頼耶識の欠点である脳神経への負荷を克服しながら機体性能を限界まで引き出すことを可能としている。
機体の存在、特にシステム周りに関してはその性質上アリアンロッド艦隊の中でも最重要機密として扱われており、その詳細を知るのはラスタル・エリオンら限られた人間のみであった。


キマリスヴィダール
ヴィダールの仮面を外したガエリオ・ボードウィンに併せてヴィダールとしての偽装を解いたキマリスの真の姿。
この形態は宇宙空間での運用に重点を置いたものであり、厄祭戦当時の運用記録も残されている。
機体の制御機構はヴィダールに引き続き阿頼耶識システムtypeEを使用しており、ガンダム・フレームの戦闘能力をフルに発揮する事が可能。

カラーリングはこれまでのキマリスと同様に白と紫を基調としているが、脚部周りや武装はヴィダールの様に黒を主体に彩られており、他のキマリスのバリエーションと比較して異彩を放っている。


管理人の一言
ルプスとヴィダールが対を成す機体っては初耳でした。
これでバエルじゃなくてレクスが来たのも納得がいく。(ムリヤリ感)
しかし、「キマリスヴィダール」って悪魔学における悪魔の一人である「キマリス」と
北欧神話の神の一人である「ヴィダール」を合わた名前にしちゃってますけど、これ大丈夫か?
罰当たりにも程があるぞ…


現在、携帯スマホからコメントを書き込めない・変なリンク先に飛ばされる、などといった報告が上がっています、PCモードに変更で書き込めるとの情報もありますので書き込めない方は試してみてください。

※ツール→管理者に連絡が使えない場合や、何か用事がある場合は管理人室に書き込みをお願い致します。

※MPストアに2周年目の機体が並ぶようになりました。
再度、MPストア交換一覧の更新を随時行っていきます。完成のためにも、情報の提供をお願いします。
情報の提供は、管理人室またはMPストア交換一覧のページまでお願いします。 (2018/09/14 更新)

愚痴板における禁止ワード含む危険発言の規制強化実施のお知らせ (2018/10/08 更新)
時折、禁止ワードを含んだコメントをしている人がいますが、愚痴板においても禁止行為は禁止です。
「禁止ワードの利用」「他人への極端な誹謗中傷・煽り」「IDや動画配信者の晒し行為」「殺人をほのめかす内容」などの
コメントした者は即書き込み禁止処分とします。ご注意ください。
もちろん、各種ページも同様な処分があると思ってください。

規制強化期間→ 2018/10/08 0時 ~ wikiサービス終了 まで
添付ファイル