ガンダムエクシア


登場作品

  • 機動戦士ガンダム00

機体性能

通常時

格闘 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 Lv7 LV8
OS ノーマル 装甲強化型I 機動強化型I 装甲強化型II 機動強化型II 装甲強化型III 機動強化型III 装甲強化型Ⅳ 起動強化型Ⅳ
COST 600 650 650 700 700 750 750 800 800
機体HP 820 880 820 940 820 980 820 1020 820
実弾補正 80 80 88 80 96 88 102 96 108
ビーム補正 80 80 88 80 96 88 102 96 108
格闘補正 108 108 124 108 140 124 154 140 166
耐実弾装甲 80 90 80 100 80 110 80 120 80
耐ビーム装甲 86 96 86 106 86 116 86 126 86
耐格闘装甲 115 130 115 145 115 160 115 175 115
スピード 100 100 100 100 100 100 100 100 100
ブースト 130 130 140 130 150 140 158 150 165
索敵 520 520 520 520 520 520 520 520 520
必要素材 【設計図】ガンダムエクシア×7
30000P or 194JPY
3級支援型運用データ×30
2級制圧型運用データ×15
GNドライヴ構造材×2
高出力スラスター材×12
48000P or 259JPY
3級総合運用データ×30
2級総合運用データ×15
GNドライヴ構造材×3
改良型強化合金装甲材×5
66000P or 324JPY
2級戦闘型運用データ×15
1級総合運用データ×10
GNドライヴ構造材×5
ハイジェネレーター材×5
90000P or 410JPY
2級支援型運用データ×15
1級戦闘型運用データ×10
GNドライヴ構造材×7
超高強度フレーム構造材×5
120000P or 518JPY
1級戦闘型運用データ×10
【Lv6強化プラン】ガンダムエクシア×12
GNドライヴ構造材×15
超高強度フレーム構造材×15
120000P or 518JPY
1級掃討戦運用データ×10
【Lv7強化プラン】ガンダムエクシア×12
GNドライヴ構造材×15
ハイスラスター材×15
120000P or 518JPY
機体スキル TRANS-AM
【パイロットスキル実行時に発動】
一定時間、自機のビーム補正、移動性能が向上する。

武装

通常時

ボタン 名称 属性 威力 射程 弾数 移動撃ち 備考
メイン攻撃 GNソード・ライフルモード BEAM 120 450 5 常時リロード
サブ攻撃 GNバルカン BEAM 15 350 40 常時リロード
特殊攻撃1 GNビームダガー投擲 BEAM 50 300 1 - 回避行動付き
後特殊攻撃1 GNビームダガー投擲 BEAM 50 300 1 - 回避行動付き
横特殊攻撃1 GNビームダガー投擲 BEAM 50 300 1 - 回避行動付き
特殊攻撃2 GNビームサーベル B/MELEE 285 - 2 - 格闘とは別扱い
前特殊攻撃2 GNビームサーベル B/MELEE 260 - (2) -
後特殊攻撃2 GNビームサーベル B/MELEE 220 - (2) -
横特殊攻撃2 GNビームサーベル B/MELEE 230 - (2) -
N格闘 GNソード S/MELEE 300
前格闘 GNソード S/MELEE 250 前面(?)ガード
アーマー付き
後格闘 GNソード S/MELEE 170
左格闘 GNショートブレイド&ロングブレイド S/MELEE 100
右格闘 GNショートブレイド&ロングブレイド S/MELEE 100
タックル タックル IMPACT 280

ペイント

No1 No2 No3 No4 No5 No6 No7 No8 No9 No10
R 75 57 65 81 75 32 75 32
G 76 56 31 70 76 40 76 40
B 77 66 31 28 77 74 77 74
gloss 2

称号

出撃回数 称号名
100 セブンソード
500 俺がガンダムだ!

解説

『エクシア、目標を駆逐する!!』キャンペーンで入手可能な機体。
ある程度の射撃戦をこなせる武装や、豊富な格闘を持つコスト600の格闘機。

弾数が少ないものの、それ以外は平均レベルのBR、サブは珍しい常時リロードのバルカン、回避しながら攻撃出来るダガー、
通常の格闘は実体剣のGNソードを使ったもの、特2ではGNビームサーベルを用いた、実質格闘の手数は2倍の攻め手を持っているという構成である。
BR、バルカン、回避付き射撃など格闘機ながら一応中距離戦で戦える能力を持つため
格闘能力全振りピーキーなゴリゴリ格闘機ではなく、どちらかと言うと汎用機に近い。
通常のメインが使える格闘機は増えてきつつあるが、格闘も捨てるものがないほど選択肢が多く、高火力であるため使いやすい。
本機体の特徴として特殊攻撃2のGNビームサーベルが格闘攻撃と同じ5つのバリエーションの攻撃を持ち、この数を合わせると他機の格闘より手数が2倍という驚きの多彩さになる。性能や属性が違うため、相手の苦手属性に合わせたり、豊富な攻め方ができる。
最大の特徴のTRANS-AMはパイロットスキルと連動して発動。凄まじい爆発力と機動力を得るため、十分切り札になる性能となっている。

総評として
中距離戦をこなせるが強くない、格闘も強いが特化した格闘機の水準に達していない。
そのため中距離戦では射撃で牽制・格闘の布石として差し込みながら掻い潜り、手数の多い格闘で攻めるという具合で
悪く言えば器用貧乏な格闘機である。
しかし、プレイヤーのスタイル次第で様々な戦い方が可能で十分なポテンシャルがこの機体にはあるのは確か。
様々な攻め手で敵プレイヤーを欺き、俺がガンダムであることを見せつけてやろう。


+2017/10/19アップデート詳細
機体パラメータ関連
 ・OS<ノーマル> 
  [機体HP]800→820

 ・OS<装甲強化型Ⅰ>
  [機体HP]860→880

 ・OS<機動強化型Ⅰ>
  [機体HP]800→820

 ・OS<装甲強化型Ⅱ>
  [機体HP]920→940

 ・OS<機動強化型Ⅱ>
  [機体HP]800→820

メイン攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・[弾数]4→5

メイン攻撃(TRANS-AM中)
 ・[弾数]4→5

サブ攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮

 >通常攻撃
  ・予測完了時間を短縮
  ・誘導性能を強化
  ・攻撃後の硬直のキャンセルが可能になるタイミングが早くなるよう調整

 >マニュアル射撃モード
  ・連続して弾が命中した場合は強制的にダウンしにくくなるよう調整

サブ攻撃(TRANS-AM中)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮

 >通常攻撃
  ・誘導性能を強化
  ・攻撃後の硬直のキャンセルが可能になるタイミングが早くなるよう調整

 >マニュアル射撃モード
  ・連続して弾が命中した場合は強制的にダウンしにくくなるよう調整

特殊攻撃1(TRANS-AM中を含む)
 ・ヒット判定を縮小
 ・リロード時間を短縮

格闘攻撃関連
 ・格闘攻撃(N) :[威力]280→300
          :攻撃後の硬直時間を短縮
 ・格闘攻撃(前) :開始時のブースト消費量を増加
 ・格闘攻撃(左) :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・格闘攻撃(右) :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(N):[威力]250→285
          :攻撃後の硬直時間を延長
 ・特殊攻撃2(前):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :最終ダメージがヒットしたときのダメージモーションを「よろけ」に変更
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(後):開始時のブースト消費量を増加
          :攻撃後の硬直時間を延長
          :攻撃時の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(左):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(右):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・タックル    :[威力]260→280
 ・特殊攻撃2(後)以外の格闘攻撃の追尾性能を上昇
 ・格闘攻撃の予測・誘導が有効になる射程を変更:150m→180m

格闘攻撃関連(TRANS-AM中)
 ・格闘攻撃(N) :攻撃後の硬直時間を短縮
          :突進速度を上昇
 ・格闘攻撃(左) :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
          :突進速度を上昇
 ・格闘攻撃(右) :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
          :突進速度を上昇
 ・特殊攻撃2(前):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :最終ダメージがヒットしたときのダメージモーションを「よろけ」に変更
          :連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(後):開始時のブースト消費量を増加
          :攻撃後の硬直時間を延長
          :攻撃時の挙動を調整
 ・特殊攻撃2(左):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
          :連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
 ・特殊攻撃2(右):最終ダメージがヒットしたときの追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
          :攻撃がヒットした際の攻撃対象の挙動を調整
          :連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
 ・特殊攻撃2(後)以外の格闘攻撃の追尾性能を上昇
 ・格闘攻撃(前)及び特殊攻撃2(後)以外の開始時のブースト消費量を軽減
 ・格闘攻撃の予測・誘導が有効になる射程を変更:150m→200m

その他
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

その他(TRANS-AM中)
 ・空中でジャンプを使用した際のブースト消費量を軽減
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

+2018/04/12 アップデート詳細
機体パラメータ関連
 ・OS<機動強化型Ⅰ>
  [格闘補正]123→124

 ・OS<機動強化型Ⅱ>
  [格闘補正]138→140

 ・OS<装甲強化型Ⅲ>
  [格闘補正]123→124

 ・[スピード]90→100

サブ攻撃(マニュアル射撃モードを含む)(TRANS-AM中を含む)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮

 >通常攻撃(TRANS-AM中を含む)
  ・連射して発射できる上限数を増加
  ・誘導性能を強化

格闘攻撃関連(TRANS-AM中を含む)
 ・特殊攻撃2(前):連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
 ・特殊攻撃2(左):連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
 ・特殊攻撃2(右):連続して攻撃したとき、強制的にダウンしにくくなるよう調整
 ・全格闘攻撃、特殊攻撃2(N前左右)の突進速度を上昇

その他
 ・ブーストダッシュの移動速度を上昇
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

+2018/11/08アップデート詳細
■特殊攻撃2
 ・特殊攻撃2(前)   :[威力]190→260
             :攻撃がヒットした際の挙動を「吹き飛び → キリモミ吹き飛び」へ変更
 ・特殊攻撃2(左右)  :[威力]190→230
 ・全特殊攻撃2突進中にアーマー効果を付与
 ・全特殊攻撃2攻撃中にアーマー効果を付与
 ・全特殊攻撃2の突進速度を上昇
 ・全特殊攻撃2の使用可能回数を無制限から回数を2に変更

■格闘攻撃関連
 ・格闘攻撃(左右)   :攻撃を繰り出す速さを上昇
 ・全格闘攻撃の突進速度を上昇

射撃武器


【メイン攻撃】GNソード・ライフルモード

[常時リロード][リロード:4秒/1発][属性:ビーム][よろけ(3hit)][ダウン値:24%/18%]
右腕のGNソードを折りたたんだライフルモードによるビーム射撃。
ダウン値が一般的なBRより少しだけ高いものの、3hitよろけで威力120と標準的な性能。
リロード時間は約4秒、予測射撃最大まで約1.4秒

ただし弾数が5発と少なく、無駄撃ち厳禁。射程距離も少し短め。
使いどころは慎重に選び、射撃戦では無駄弾をせずよく狙い撃ち、格闘を差し込める場面ではしっかり節約しよう。

マニュアル射撃時はダウン値が18%まで低下する。確定追撃でダメージアップが見込める。

【サブ攻撃】GNバルカン

[常時リロード][リロード:1秒/1発][属性:ビーム][よろけ(7hit)][ダウン値:5/3%]
左手首のGNバルカンによるビーム射撃。
7ヒットよろけで20ヒット強制ダウン。1セット最大12連射。マニュアル射撃時は1セット最大40連射に変化。
予測射撃最大まで約0.7秒。
なかなかの誘導性能を持ち、弾はMSを貫通する。

マシンガン系武装であるが常時リロードな点に注意。

【特殊攻撃1】GNビームダガー投擲

[撃ち切りリロード][リロード:9秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:25%]
腰部のGNビームダガーを抜き放って2本同時に投擲する。
格闘の布石や回避としても使えるエクシアの主力武装。
1発でも当たるとよろけ。
攻撃時にレバー入れ方向(前以外。レバーNでは後ろへ)へ回避行動を伴う。

ダメージ補正は10%、二本同時ヒットしなかった場合はそれぞれ補正がかかり20%になる。
発生に優れ、攻撃後の硬直も短くキャンセルなしで追撃が出来る。

格闘


通常の格闘と特殊攻撃2による2種類の格闘が存在し
性能と属性が異なる。自機体のカスタマイズ、敵や状況によって使い分けたい。
コンボに向いた攻撃が多く完走できれば大ダメージを期待できる。

主に実体剣「GNソード」による格闘。格闘&実弾属性で構成される。

【通常格闘】袈裟斬り→横薙ぎ

よくある2段格闘。初段のみヒットで追撃可能な強よろけを誘発する優秀なタイプ。
高威力でコンボの〆でもダメージを伸ばしやすい。
調整により威力が300となり、調整前よりダメージが伸ばしやすくなった。
前格のアッパー調整で忘れられがちだが、ダメージレースではこちらが確実に勝るので、
しっかり状況で使い分けると良いだろう。
トランザム時は大幅に威力上昇。
レバーN格闘 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 150(90%) 150(-10%) 5% 5% よろけ
┗2段目 300(70%) 166(-20%) 55% 50% ダウン

【前格闘】突き

いろいろと印象が強いエクシアの突き。例に漏れず発生、判定共に優秀。
単発で強制ダウンを取れ、加えて単発ながらN格に次ぐ高威力である。
他機体の前格と比べても性能、威力、隙の少なさを両立している非常に優秀な格闘。コンボの締めや片追いに活躍する。

攻撃時にブーストを多く消費するが
突進中は前面射撃ガード判定付与、攻撃中はアーマーが付与される。
ただしガード中は普通にブーストを消費するうえ、ガード中にブーストが切れると途中で止まってしまう。
OH中はガード判定そのものがなくなってしまうことに注意。
非常に強力である分、警戒もそれ相応にされやすいということなので、ガードには細心の注意を払うようにしよう。

N格ほどではないがこちらもトランザム時に威力が上昇。
レバー前入れ格闘 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 250(-%) 250(-%) 100% 100% ダウン

【横格闘】斬り払い

GNロングブレイド&ショートブレイドで斬る。左右で使う武器が異なるが攻撃範囲に変化があるかは不明。
ヒットで強よろけを誘発。
ダウン値が低く強よろけであるためコンボの布石や拘束に使える。更に回り込むのである程度の射撃を回避できる。
ただこれを連発しては威力は低いため伸びにくい。威力を出すならすぐに他の格闘に繋ぐべき。
トランザム時はダウン値が20%に減少。
レバー横入れ格闘 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 100(90%) 100(-10%) 35% 35% よろけ

【後格闘】斬り上げ

追撃ダメージ補正値がないためコンボパーツとして優秀。
レバー後入れ格闘 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 170(100%) 170(-0%) 50% 50% 打ち上げダウン

【特殊攻撃2】GNビームサーベル

[常時リロード][リロード:10秒/1発][属性:ビーム/格闘]
GNビームサーベル(ビーム&格闘属性)による格闘。弾数制限はなく第2の格闘扱い。
通常の格闘に比べて発生、突進速度、判定などに優れるものが多い。

2018/11/08のアップデートでスーパーアーマー付加と突進速度が上昇したが弾数制になった。

【通常特殊格闘】右袈裟斬り→左横斬り→右突き

GNビームサーベルによる3段格闘。
攻撃範囲が広く、ひっかけ性能がそこそこ高い。二段目までの補正、ダウン値が低いので当たるとリターンはかなり大きい。
レバーN特殊攻撃2 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 100(95%) 100(-5%) 5% 5% よろけ
┗2段目 195(90%) 100(-5%) 10% 5% よろけ
 ┗3段目 285(70%) 100(-20%) 60% 50% ダウン

【前特殊格闘】右突き→左突き

よろけ属性の2段格闘。ダメージ補正が緩く、ダウン値も低いためコンボ始動、パーツとしてかなり優秀。
よろけ時間が短いため早めのキャンセルが必要な点に注意。
レバー前入れ特殊攻撃2 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 100(90%) 100(-10%) 5% 5% よろけ
┗2段目 180(80%) 100(-10%) 35% 30% よろけ

【横特殊格闘】右(左)袈裟斬り→斬り払い

緩く打ち上げる2段格闘。こちらもコンボ要因として優秀。追撃でダメージを伸ばしたい。

レバー横入れ特殊攻撃2 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 80(90%) 80(-10%) 5% 5% よろけ
┗2段目 190(80%) 122(-10%) 35% 30% ダウン

【後特殊格闘】跳び袈裟斬り

斬り上げがない単発ピョン格。原作のサーシェス斬りの〆に似ている攻撃。強制ダウン
少し上の敵なら狩り落せる性能なので、奇襲で使ってみたり、着地をずらす用途としても使える。

レバー後入れ特殊攻撃2 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 220(0%) 220(-0%) 100% 100% ダウン

【タックル】キック

汎用のミドルキック。格闘機だけに威力は280と高め。
追撃としては各種N格闘も候補になるので、適宜使い分けよう。

TRANS-AM

CB機体お馴染みの覚醒システムのトランザム、原作では終了後に性能が低下してしまうが、このゲームで低下することはない。
パイロットスキル発動と同時に機体が赤く発光。一定時間各種補正、移動性能が強化されモーションが高速化。
武装の性能もそれぞれ強化される。
発動時間は20秒。
しかし格闘がガード不能になるような性能ではなく、あくまでも基礎能力が爆発的に上がった時限強化なので、
ガードなどに注意したうえ、圧倒的爆発力で敵戦線を荒らしてやると良い。

コンボ


  • 特殊1→マニュアル3連射orN格or前格orタックル

  • 特殊1→前特殊2→N格orN特殊2orタックル

  • 前特殊2→マニュアルメイン3発→N格orN特殊2orタックル

  • N格(よろけ)→マニュアルメイン3連射(よろけ)→前特殊2→N格orタックル
N格の初段のみヒット時に。

  • 横格→マニュアルメイン3連射(よろけ)→特殊N格or前格

  • 横格→後格→N格or前格
2017/03/23から可能になったお手軽コンボ、前格はラグの壁で当たらない場合もあるのでN格の方が無難。
N格の場合、カス当りになる場合もあるので、そうなったらなったでおいしい。

  • 横格→N格(よろけ)→マニュアルメイン3連射(よろけ)→前格
横格ヒット時にロックを切ってN格の初段のみを当てる、魅せコンの部類。

  • 横格→横格→タックル
時間稼ぎには最適

  • 後格→N格or前格
2017/03/23から可能になったお手軽コンボ、前格はラグの壁で当たらない場合もあるのでN格の方が無難。
ただしN格だと強制ダウンまで持っていけないので注意。

――――トランザム状態でのコンボ――――
  • 横格→前特殊2→前特殊2→N格


小ネタ

ノーロック状態でステップ直後に後特殊攻撃2を出せばステップした方向に後特殊攻撃2が出せるので
これを利用して前ステップ後特殊攻撃2、前ステップ後特殊攻撃2と繰り返す事でかなりの距離を移動する事ができる。
逃げにも使えるので余裕があれば練習してみよう。
2016/08/01のアップデート以降はステップ後にガードボタンを押しっぱなしではノーロック後特殊攻撃2が出ないようになった(後ろ方向に攻撃してしまう)
なのでノーロックステップ後特殊攻撃2を出すにはステップ後にガードボタンから指を離して、同時押し気味に特殊攻撃2を出す必要がある。
よりテクニックが必要になってしまい失敗するリスクが増えたのが辛い。

なお、画面手前に向かってならテクニックを必要とせずに連打する事が可能、だがこの場合だと前方が見えない為壁にぶつかるリスクも存在する。

備考


『機動戦士ガンダム00(1st SEASON)』に登場するソレスタルビーイングのガンダムマイスターが所有する、
4機のガンダムの内1機であり主役機。
7つの剣「セブンソード」を装備しており、開発時には「ガンダム・セブンソード」のコードが付けられていた接近戦特化機。名前の由来はキリスト教の天使「能天使"Powers"(ギリシャ語ではエクスシアイ)」から。
白兵戦前提で建造されてる為、非常に高い運動性(関節稼動範囲)と柔軟性を持ち、極めて人間に近い内部機構となっている。
その運動性は世界に対するプロパガンダを担っている(世界で最初に公式に武力介入したのも本機)。
また対ガンダム戦も想定された機体であり、デッドウェイトでありながらも装備する実体剣にはGNフィールドを貫通する機能が付与されている。
その為、「対ガンダム戦の切り札」となりえる重要な役割を持ったMSでもある。
1stSEASONでは大活躍し、2ndSEASONでも序盤と最終盤に活躍の場があるなど00で一番出演しているガンダム。
2ndSEASON後の外伝でも三度目の改修されて登場していたり、劇場版に登場する後々継機のダブルオークアンタも
パイロットの刹那がエクシアに思い入れがあるため、その配慮で外見(特に頭部)を似せて建造されているなど全編通して大きな存在感を持っている。
故にファンからは『嫁』と呼ばれている。1期OP1でも公式擬人化しっちゃていたり。

コメント

※各種メニューはこちらからどうぞ

※現在行われている主なイベント各種 (2018/12/07 更新)
バルバトスルプスレクス 本キャンペーン → 12月13日13:59 まで
キマリスヴィダール 復刻 → 12月13日13:59 まで
ウイングゼロ(TV)、エピオン 復刻 → 12月13日13:59 まで
Zガンダム、百式、ハンブラビ、キュベレイ、ジ・O 集中開発・強化 → 12月13日13:59 まで
イベント詳細についてはこちらをご覧ください。→公式サイト インフォメーション

※白熱しやすい話題について (2018/12/09 更新、課金・非課金の項目を追加)
課金・非課金・強機体(ぶっ壊れ)・低コスト・ロッキャン・無強化・FF・回線・ラグ・同期ズレ・切断・戦友・放置・煽り・舐めプレイ
機体調整・昇格戦・味方ガチャ・ドロ率・第三勢力・拠点攻撃・中継維持・ランナー・サッカー・原作について(設定・デザイン・好き嫌いなど含む)
などといった白熱しやすい話題はなるべく議論&討論板に書き込むようにお願いします。
また、特定の機体の話題についても、なるべく雑談板ではなく、その機体の個別ページに書き込むようにお願いします。
これら白熱しやすい話題が雑談板に書かれた場合は移動、消去の対象になります。

豆知識:バルバトスルプスレクス編 (2018/12/01 更新)
+詳細
ハシュマル戦で損傷したバルバトスルプスを再改修した姿。「レクス」はラテン語で「王」を意味する。
ハシュマル戦を経て機体との一体化が進んだ三日月の戦闘データをもとに、反応速度が理論上の限界値にまで高められ、各関節部もパイロットの肌感覚と一致させた繊細な調整がなされている。
外装にはハシュマルの残骸が一部流用され、より三日月の戦闘スタイルを反映させた獣のような外観に変貌している。背部テイルブレードにその名残を見て取る事が出来る。
特に前腕部は人型を逸脱するほどに巨大化し、内部には肘を支点に展開するサブアームが収納されている。

なお、三日月が右半身不随となったため、搭乗させやすいようにコックピットハッチは胸部前面を開放する方式に改められ、バルバトスルプスでは肩部に描かれていた鉄華団のエンブレムはコックピットハッチ上面の首元に移された。

単なるハイスペック機体というだけでなく、三日月の戦闘スタイルも相まって対戦相手に恐怖すら呼び起こさせる挙動は「心理的なプレッシャーを与える」という副次効果もあり、アリアンロッドのMSパイロットですら「悪魔」と恐れ怯える者が出るほどだった。


テイルブレード
ハシュマルの超硬ワイヤーブレードを転用した特殊兵装。
阿頼耶識システムで特殊粘性合金製のワイヤーを操作する事によって、変幻自在な攻撃が可能。
ブレード自体は超硬合金製のため、重MSの装甲をも容易に突破する。
三日月の感覚通りに動く武器の為使い勝手が良く、使った本人も「今まで自分に尻尾がなかったのが不思議なくらい」と述べている。


管理人の一言
獣のような外観ということで、これを見るたびにヴェイガンのMSを思い出す。
外観そのままにヴェイガン製のガンダムとして出しても違和感はないでしょう。
しかもヴェイガンとは火星という共通点もあります。(まぁ偶然でしょうね)

今回、レクスの本実装が早すぎて色々と心配な声が上がっていますが、私個人としては特に気にしていません。
そもそも心配したところでどうしようもないのです。
全ては「神」が決めることなのだから…

現在、携帯スマホからコメントを書き込めない・変なリンク先に飛ばされる、などといった報告が上がっています、PCモードに変更で書き込めるとの情報もありますので書き込めない方は試してみてください。

※ツール→管理者に連絡が使えない場合や、何か用事がある場合は管理人室に書き込みをお願い致します。

愚痴板における禁止ワード含む危険発言の規制強化実施のお知らせ (2018/10/08 更新)
+詳細
時折、禁止ワードを含んだコメントをしている人がいますが、愚痴板においても禁止行為は禁止です。
「禁止ワードの利用」「他人への極端な誹謗中傷・煽り」「IDや動画配信者の晒し行為」「殺人をほのめかす内容」などの
コメントした者は即書き込み禁止処分とします。ご注意ください。
もちろん、各種ページも同様な処分があると思ってください。

規制強化期間→ 2018/10/08 0時 ~ wikiサービス終了 まで

<緊急連絡>
ルプスレクス・フルアーマーユニコーン・ストライクフリーダム 言語規制の一時解除のお知らせ (2018/11/26 追記更新)
ルプスレクス・フルアーマーユニコーン・ストライクフリーダムの3機の言語規制 を実施していましたが、
レクスの実装も決定したため、言語規制一時的に解除 致します。
次のアップデート内容と皆さんの反応次第でまた規制するかもしれませんし、そのまま解除するかもしれません。
冷静かつ節度あるコメントをお願い致します。

解除期間→ 2018/11/26 23時25分頃 ~ しばらく様子を見ます
名前
  • 大幅弱体食らった劣化版ストライク?君はこの板を見てどう思うのか、、 - 名無しさん (2018-12-10 14:56:38)
    • 平均与ダメ1300~1500の使いきれてない奴を見て大幅弱体wwwって騒いでた人だからね。ここの人達のことは、運がいいですね位にしか思ってないんじゃない? - 名無しさん (2018-12-10 16:15:57)
      • あれ?そんなにふざけた言い方だったっけ?結構あの主は真面目に言ってそうだったけど。 - 名無しさん (2018-12-10 17:26:57)
        • 枝主が弱ダメ稼げない奴だからだろうよ - 名無しさん (2018-12-10 18:00:57)
        • もう一回見てきたら?文章は丁寧だけど自分じゃ使いきれてない上、使いきれてない味方のスコアだけで、エクシア大幅弱体大幅弱体って騒いでるんだぜ。 - 名無しさん (2018-12-10 18:47:20)
  • さっきエクシアと当たったけど物凄かった。バーストシュート持ちで与ダメビームがのみだけど。4000ダメージ与えてた。エクシアの新時代を見たわ。これからのエクシアは射撃エクシアの時代だわ。 - 名無しさん (2018-12-10 00:51:50)
    • その話嘘だと思ったけどマジだわ。トランザムでビーム補正も伸びるから、バーシュの方がかなりダメージが伸びる。サブの威力が30くらいになってユニガトみたいになるし。格闘がお通夜状態の現状じゃ射撃エクシアの方が圧倒的に活躍出来るわ。 - 名無しさん (2018-12-10 09:57:59)
    • それ実装初期から言われてたぞ。修正来て格闘全般に上方もらって前格にガード付いてから格闘振った方が良いって言われ出したしな。 - 名無しさん (2018-12-10 11:26:39)
      • ってことは格闘に下方を貰った今では、その実装初期に運用方法が戻ったってことか。 - 名無しさん (2018-12-10 11:54:24)
    • かなり前からあるよ。ダガーのリロードも早くなるしメリットが多い。起動4で使ってるけどメイン三回当てたら瀕死になるからカウンターダッシュに怯えてインファ格闘振るより安定して敵を倒せる。 - 名無しさん (2018-12-10 13:31:00)
      • メインを10発、サブを威力20にして1秒2発リロード&6発よろけにすれば再びエクシアは活躍出来るだろう。 - 名無しさん (2018-12-10 15:54:43)
        • 今の性能で十分なんだよなぁ。欲を言えば性能据え置きでコスト50ほど下げたら丁度いいと思う - 名無しさん (2018-12-10 17:14:42)
      • 演習場で試したんだけど、ダガーのリロード変わってなくない?間違いだったらスマン - 名無しさん (2018-12-10 20:25:18)
    • そうなるとやっぱり機動運用前提なのかね… - 名無しさん (2018-12-10 18:33:56)
  • 雑談板で、大幅弱体くらったエクシア本当弱いって書き込んでる人いるけど、実際どうなの?使い辛いとか射撃でしかダメが伸びないとか、修正後に弱体弱体騒ぐ程なんですか?位 - 名無しさん (2018-12-09 21:43:55)
    • 良くも悪くもコスト相応 弱くなったところもあれば強化されたところもあって五分五分 乗り手次第でどうとでもなる 弱いと感じるのは期待していた特1の格闘化がなかったことと、最速最短最高火力の前特2を絡めたコンボが出来なくなったことで、そう思われている - 名無しさん (2018-12-09 22:00:31)
      • 御丁寧にありがとうございます。格闘コンボ云々って言うより、雑談板の方は大幅弱体大幅弱体騒いでいたのでこちらの板で聞けて良かったです。ありがとうございました - 名無しさん (2018-12-09 23:04:21)
    • 大体↑が言ってくれてるな。いろんな武装に格闘付いていってるのに放置された特1、前格の下位互換で使いどころがなくなった前特2。アーマーの代償で失った物と得られなかった物がデカい。まぁ現状でもぶっ壊れと当たらない限り普通かそれ以上に戦えるからコスト相応は絶対あるわ。射撃でしかダメ伸びないってのはその人が使い方間違えてるだけで、そんな戦い方するならエールでいいって話。しっかり格闘振らないとコイツは使えないと思う - 名無しさん (2018-12-09 22:15:57)
      • 大幅弱体~の方がセブンソードとは一体とか劣化版ストライク?とか書き込みされてたので、エクシアで格闘より射撃の方が最近のトレンドかと。運用間違えればそりゃ大幅弱体とか思いますよね~ - 名無しさん (2018-12-09 23:17:10)
        • トレンドとか運用間違えてるというよりもそうするしかなくなってしまった感があるね。機動面でも攻撃面でも主軸を担ってた物を取られたんだから。 - 名無しさん (2018-12-09 23:33:22)
          • でも格闘ダメが伸びないとかあるんです?自分で使っていて 、仰っていた通り格闘振っていたので格闘ダメはそれなりに有りましたが - 名無しさん (2018-12-10 00:04:59)
            • 相手がのこのこ近づいてきてくれれば格闘も当たるだろうね。でもカンスト帯だとそんな阿呆は少ない。最近カンスト帯にそういう阿呆が増えてきたから断言できないけど。 - 名無しさん (2018-12-10 00:48:57)
              • 逆にコイツの貧者な射撃当たってくれるって東方不敗も苦笑いするレベルの阿呆だぞ。特1からマニュ射でダメ出してんなら格闘でも同じかそれ以上にダメ取れるしな - 名無しさん (2018-12-10 07:24:01)
                • 東方不敗は格闘馬鹿なんだから射撃のことは分からんだろ。そりゃ苦笑いもするさ。 - 名無しさん (2018-12-10 10:05:50)
                  • 全方位ガードの超銃口ゲロビ「ワイ格闘やったんか…」 - 名無しさん (2018-12-10 11:54:44)
                • そもそも格闘が当たる間合いなら射撃も当てられる間合いだろ。射程負けしてるならともかくその間合いなら射撃は当てられるはず。逆にそれでも当てられないなら、フルコーンのサブとかノルンのサブ全盛期ストフリのサブみたいな「壊れ武装」に頼りきってるだけの、下手くそなんじゃないの? - 名無しさん (2018-12-10 10:15:46)
                  • なんで格闘生当てって思考しかないのか分かんないけど、コイツの射撃はその壊れ共に勝てるほどの性能あるのか? 現状でコイツが撃ち合いして有利取れる機体って滅多にいないぞ? メインサブで牽制、特1刺して格闘コンボの方が射撃チビチビより戦いやすいわ(2メイン→サブ→格闘はするけど) てかそんな戦い方ならコイツ使う必要なくない? 素OOやらマグナム使った方が相性良さそうだけど - 名無しさん (2018-12-10 11:53:37)
                    • 勿論普通の射撃戦で勝てるとは思ってないよ?中継戦なら割りと戦えるかなぁぐらいの気持ち。今は「今のエクシア使うならこれがいいかな」ぐらいの気持ちなので、乗り換えは無しでお願いします。そんなの言ったら、ダークマターの方が上位互換みたいなものだし。 - 名無しさん (2018-12-10 11:57:47)
                      • そりゃコス上に上位互換がいるのは当たり前でしょ。あと開発すらできなかった暗黒物質の話を持ち出すの精神ダメージが加速するのでNG(瀕死) そろそろ人の運用にケチつけ合うのは終わりにしよう。今のエクシアにできる戦法が他機体ならもっと上手くできる射撃戦なのは辛いな - 名無しさん (2018-12-10 21:54:37)
    • やっぱり攻撃にも暴れにも優秀だった特2を潰されたのがかなりの痛手だったかな。あれは距離詰めにも使えて、コンボにも使える。更に囲まれた時には暴れで時間稼ぎも出きるっていう万能武装だったけど、回数制限の弱体喰らって積極的に格闘を振れなくなってしまった。そのせいで距離詰めができないから、射撃に頼らざるを得なくなってしまって、雑談版で言われてるコンボしかろくに取れなくなってしまった。頼みの綱である射撃も格闘機程度の性能しかないから圧倒的火力不足だから、結果格闘も射撃も囮も満足に出来ない「ザ・器用貧乏」な機体になってしまった。今の環境の600機としてはかなり弱い部類に入ってしまうだろうな。 - 名無しさん (2018-12-09 22:20:43)
    • 前特2が修正されてコンボダメージが伸びにくくなったこと、特2に回数制限がついて格闘を積極的に振りづらくなったことを考えると結構な弱体だったと思う。それに加えて、特殊移動みたいに敵との間合いを詰められる武装が無いのにブースト速度が遅いから、格闘を当てにいくよりも射撃に頼ってしまい、射撃ダメージが増えるってって人が多いんだと思う。まあ、はっきり言って修正がなくても現環境では弱機体だったと思うよ。高機動、回避・特殊移動持ち、バリア持ち機体が増えたおかげでエクシアの機動力と貧弱な射撃武装では敵に接近するのが辛く、得意の格闘を活かせる機会が少ない。前格で強引に距離を詰められなくはないけどブースト消費量と攻撃の硬直がネックだし、中継戦もけっして強くない。この性能で600コストも消費するくらいなら別の機体使った方が活躍できると考える人が多いのか、エクシア使ってる人はほとんど見かけない。 - 名無しさん (2018-12-09 23:20:35)
  • 特2にスパアマついてるからカーテンの中をかいくぐって殴れて結構便利かも - 名無しさん (2018-11-15 20:16:12)
    • 回数制なったが特2横の使い勝手が良くなったな、ここか - 名無しさん (2018-11-21 23:09:46)
    • すまん途中カキコだった、ここから後格→N格の高火力コンボがミサイル垂れ流しのフルコーンによく決まるわ - 名無しさん (2018-11-21 23:11:37)
      • ダガー→横特格→前格orN格もカットされづらくて狙いやすいからオススメ - 名無しさん (2018-11-22 12:38:16)
    • もともと特2に依存してなかった俺はアーマーが付いたことによってユニのPFに合わせたりフルコーンに強引に殴りにいけるようになったりで前より戦果出せることが多くなった。下特逃げや前特よろけが出来なくなったのは残念だけどね - 名無しさん (2018-12-09 18:17:55)
添付ファイル