ガンダムヘビーアームズ


登場作品

  • 新機動戦記ガンダムW

機体性能

通常時

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6
OS ノーマル 装甲強化型I 機動強化型I 装甲強化型II 機動強化型II 装甲強化型III
COST 600 650 650 700 700 750
機体HP 920 1000 920 1100 920 1200
実弾補正 107 107 124 107 142 124
ビーム補正 107 107 124 107 142 124
格闘補正 73 73 73 73 73 73
耐実弾装甲 110 125 110 140 110 155
耐ビーム装甲 110 125 110 140 110 155
耐格闘装甲 79 79 79 79 79 79
スピード 75 75 75 75 75 75
ブースト 120 120 130 120 140 130
索敵 800 800 800 800 800 800
必要素材 【設計図】ガンダムヘビーアームズ×5
?P or ?JPY
3級制圧型運用データ×20
3級支援型運用データ×20
ガンダニュウム合金装甲材×3
高出力ジェネレーター材×10
48000P or 259JPY
3級戦闘型運用データ×20
2級支援型運用データ×10
ガンダニュウム合金装甲材×4
高出力スラスター材×10
66000P or 324JPY
3級総合運用データ×20
1級支援運用データ×2
ガンダニュウム合金装甲材×5
改良型高出力ジェネレーター材×6
90000P or 410JPY
2級支援型運用データ×8
1級制圧型運用データ×2
ガンダニュウム合金装甲材×6
改良型高出力スラスター材×6
120000P or 518JPY
1級支援型運用データ×10
【Lv6強化プラン】ガンダムヘビーアームズ×12
ガンダニュウム合金装甲材×15
超高強度フレーム構造材×15
120000P or 518JPY
機体スキル

武装パージ時

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6
OS ノーマル 装甲強化型I 機動強化型I 装甲強化型II 機動強化型II 装甲強化型III
COST 600 650 650 700 700 750
機体HP 920 1000 920 1100 920 1200
実弾補正 107 107 120 107 132 120
ビーム補正 107 107 120 107 132 120
格闘補正 90 90 105 90 120 105
耐実弾装甲 85 95 85 105 85 115
耐ビーム装甲 85 95 85 105 85 115
耐格闘装甲 90 102 90 114 90 126
スピード 90 90 90 90 90 90
ブースト 120 120 130 120 140 130
索敵 800 800 800 800 800 800

武装

通常時

ボタン 名称 属性 威力 射程 弾数 移動撃ち 備考
メイン攻撃 ビームガトリング BEAM 22 700 100 リロードなし
サブ攻撃 マシンキャノン SOLID 20 350 60 不可
特殊攻撃1 ホーミングミサイル SOLID 40 500 16 不可
特殊攻撃2 武装パージ - 0 0 0
格闘攻撃 格闘 MELEE 160
タックル タックル IMPACT 240

武装パージ時

ボタン 名称 属性 威力 射程 弾数 移動撃ち 備考
メイン攻撃 頭部バルカン SOLID 12 300 60
サブ攻撃 マシンキャノン SOLID 20 350 60 不可
特殊攻撃1 ホーミングミサイル SOLID 40 500 16 不可
N格闘 格闘 MELEE 170
前格闘 格闘 MELEE 110
後格闘 格闘 MELEE 120
左格闘 アーミーナイフ SOLID/MELEE 200
右格闘 アーミーナイフ SOLID/MELEE 200
タックル タックル IMPACT 250

ペイント

No1 No2 No3 No4 No5 No6 No7 No8 No9 No10
R 84 71 84 82 82 21 91 15 71 44
G 71 24 71 80 80 26 52 23 24 12
B 25 20 25 76 76 32 19 53 20 12
gloss 2

称号

出撃回数 称号名
100 完璧なパイロット
500 名無し

解説

『…任務、了解!!』キャンペーンで入手可能な機体。
専用の強化パーツは同キャンペーンのほか、ガンダムW系MSのキャンペーンでも入手できる。
(今後来るかもしれないサンドロックやシェンロンのキャンペーンでも同様の可能性がある。)

左腕部のビームガトリングと、首の横にあるマシンキャノン、両肩両足のミサイル、
ヘビーアームズ特有の胸部ガトリングと、全身いたるところに銃火器を備える、歩く弾薬庫。
近接武器はアーミーナイフ以外に持たない砲撃向けの支援機だが、有効な戦闘距離は近距離から中距離。
特殊攻撃2にパージを持つため、その前後で機体性能や攻撃方法が一部変わる。また、勝利ポーズも異なる。

耐実弾と耐ビームの装甲値がそろって高く、耐格闘も支援機の中では最も高い。またHPはLv1で全MSダントツの数値なので
殊耐えることに関しては一歩秀でているといえよう。
機体性能だけを見ると、コンセプトとしては、ガンキャノンのほぼ上位機に当たるだろうか。

武装がいずれも単発高威力ではなく、ヒットさせ続ける必要があることから、汎用などと同じような距離間で戦闘しながらにして
ビームライフル持ちの他の機体とは使い方が異なる。かといって、ハンドグレネードやクラッカーを持っているわけでもないので
他のマシンガン持ちの機体とも異なってくる。瞬間的な決定力は少なく、ホーミングミサイルが全段当たれば大きなダメージとなるものの
当てるには工夫が必要で、ビームガトリングにしてもマシンキャノンにしても綺麗に全て当てられるわけではないことから、
撃破するより、相手のHPを減らすこと自体に優れていると考えるべきかもしれない。

パージ後は防御面で若干の低下があるものの、機体スピードが上がる。
この機動性を生かし、頭部バルカンを駆使しながら接近、サブ射撃につなげていくといった戦法が主になると思われる。
ビームガトリングを除く射撃武装はすべて撃ち切りリロードである。

調整が入ったことにより、さらに戦闘向けの機体に生まれ変わったが、拠点破壊力の高さは相変わらずである。
特に、強誘導のミサイルはなかなかの脅威である。調整が入っても、近距離主体で戦う機体に変わりないが、メインの弾数増加等で遠距離でも多少は戦えるようになったか。

2017/03/09のアップデートにおいてステータス面で通常時は若干の各種装甲値が弱化、パージ後は装甲強化型は装甲面の強化上昇値がかなり抑えられ、起動強化型は各攻撃補正値の上昇が抑えられる調整が行われた。
(こちらはwiki側の編集ミスなのか運営のサイレント修正なのか分からないが、パージ後のスピードが75→90へと変わっていた。)

+2018/5/01 アップデート詳細
■ガンダムヘビーアームズ
機体パラメータ関連
 ・OS<ノーマル> 
  [実弾補正]107→108 [ビーム補正]107→108

 ・OS<装甲強化型Ⅰ>
  [実弾補正]107→108 [ビーム補正]107→108

 ・OS<装甲強化型Ⅱ>
  [実弾補正]107→108 [ビーム補正]107→108 

 ・OS<機動強化型Ⅱ>
  [実弾補正]142→140 [ビーム補正]142→140

サブ攻撃(通常攻撃)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮
 ・攻撃後の硬直のキャンセルが可能になるタイミングが早くなるよう調整

その他
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

■ガンダムヘビーアームズ(パージ)
機体パラメータ関連
 ・OS<ノーマル> 
  [実弾補正]107→92 [ビーム補正]107→92 [格闘補正]90→98

 ・OS<装甲強化型Ⅰ>
  [実弾補正]107→92 [ビーム補正]107→92 [格闘補正]90→98

 ・OS<機動強化型Ⅰ>
  [実弾補正]120→106 [ビーム補正]120→106 [格闘補正]105→110

 ・OS<装甲強化型Ⅱ>
  [実弾補正]107→92 [ビーム補正]107→92 [格闘補正]90→98

 ・OS<機動強化型Ⅱ>
  [実弾補正]132→120 [ビーム補正]132→120 [格闘補正]120→122

 ・OS<装甲強化型Ⅲ>
  [実弾補正]124→106 [ビーム補正]124→106 [格闘補正]105→110

メイン攻撃(マニュアル射撃モード)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮

サブ攻撃(通常攻撃)
 ・攻撃後の硬直時間を短縮
 ・攻撃後の硬直のキャンセルが可能になるタイミングが早くなるよう調整

格闘攻撃関連
 ・格闘攻撃(N):[威力]170→220
 ・格闘攻撃(前):[威力]110→170
         :攻撃がヒットした際の挙動を「吹き飛び → キリモミ吹き飛び」へ変更

その他
 ・受け身時の挙動を調整
 ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施

射撃武器


【メイン攻撃(パージ前)】ビームガトリング

[リロードなし][属性:ビーム][よろけ(10hit)][ダウン値5%]
射程距離700の移動撃ちが可能なガトリング。パージするとこれがなくなる。使い切りタイプで、オートリロードはされない。
10ヒットでよろけ、20ヒットでダウン。1トリガー2連射、押しっぱなしで25連射。
集弾性はよく、真っ直ぐに飛んでいくので連続ヒットが狙える。連射系武装の仕様として、射撃し続けることで途中から予測射撃が始まり、後半ほど当たりやすくなる。
中継内から狙撃機を攻撃できるほどの長射程を持ち、また、足を止めずに撃てる唯一の武装でもある。大事に使おう。

残弾を使い切ったら終わりの武装だが、ゲームの仕様上、リロードされるタイミングがいくつか存在する。
特に、唯一の任意リロードであるパイロットスキル発動は、ビームガトリングを使う上では重要になってくる。
ビームガトリングを主軸にしていくなら、マスタリーの各1段階目にあるスキル上昇率アップ系は揃えておきたいところ。

ちなみに、マニュアル時は6連バレルが回転した状態になり、射撃中は回転数が上昇する。
マニュアル時には全弾打ち切ることが出来るようになった。リロード手段は限られているので、ご利用は計画的に。

2016年8月9日のアップデートで弾数が80→100に、予測時間がおよそ1秒に、よろけが弱よろけに。
よろけ値が増加したので、よろけのとりやすさは上がった。

【メイン攻撃(パージ後)】頭部バルカン

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/60発][属性:実弾][よろけ(7hit)][ダウン値5%]
ビームガトリングを捨てた後のメイン武器。威力、射程、性能、弾数ともにかなりダウンするものの、(当然だが)リロードする。
7発、14発でよろけ、20発でダウン。1トリガー2連射、押しっぱなしでなんと10発!マニュアル時は全弾撃てる。
連射数が多いおかげで通常のバルカンよりも食らいつきやすいか。
移動撃ちできるとはいえ、けん制以外ではダメージを稼ぎづらい。
頭から発射するので、移動が少しても後ろに向くと敵を狙ってくれなくなる。
主によろけさせることが目的の武装であり、ここから他の武装へとコンボさせていこう。
支援機だからか、通常の頭部バルカンよりも射程、威力が共に上である。格闘機のデスサイズの頭部バルカンも同性能ではあるが。エクシアのGNバルカン、アッガイの頭部バルカンには性能で劣るが、そこまで差があるわけではない。

2016年8月9日のアップデートで弾数が40→60に、予測時間がおよそ0.6秒に、よろけが弱よろけに。

【サブ攻撃】マシンキャノン

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/60発][属性:実弾][よろけ(7hit)][ダウン値:5.6%]
足を止めて撃つ武器。メインをパージしてしまった後の主力射撃武装として使用していくことになる。
射程は350となっているものの、集弾性が非常に悪く、中継内などでの接近戦がもっぱら活躍の場。
イメージとしては、ショットガンを使っているようなもの、と思えばわかりやすいだろうか。
1トリガー2連射、発ヒットでよろけ、18発ヒットでダウン。トリガー押しっぱなしで20発。
よろけ、ダウンともに取りやすく、乱戦での生存力向上に貢献してくれる。いたずらにダウンを取ってしまわないよう気を付けたい。

2016年8月9日のアップデートで弾数が48→60に、威力が25→20に、弾速上昇、射撃時のブースト消費軽減、よろけが弱よろけに。地上でこの射撃をキャンセルしても、接地は維持しないので注意。
よろけ値は増加したが、ダウン値は減少したので、ダメージの量は上昇したか。

【マニュアル射撃時サブ射撃】胸部ガトリング

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/60発][属性:実弾][よろけ(7hit)][ダウン値:?%]
胸部装甲を開いて、内蔵ガトリング砲による射撃を行う。弾数は通常サブと共有。
武器が違うためかかなりの集弾性をみせ、ほぼ真っ直ぐ飛んでいく。
1トリガー2連射、7発ヒットでよろけるが、現時点でのダウン値は不明。トリガー押しっぱなしで全て撃ち切れる。
ダウン値が低くなるため、連射時の連続ヒットと総ダメージはこちらのほうが上。1発のダメージは基本同じ。
どのみちサブを撃てば足が止まるので、ここぞの時はマニュアルでダメージを稼ぎたい。
当然、マスタリー赤のマニュアル時威力アップとの相性は抜群。

2016年8月9日のアップデートで弾数が48→60に、威力が25→20に、弾速上昇、射撃時のブースト消費軽減、よろけが弱よろけに。よろけ値増加、ダウン値大幅減少。

【特殊攻撃1】ホーミングミサイル

[撃ち切りリロード][リロード:10秒/16発][属性:実弾][よろけ(3hit)][ダウン値:17%]
8発のミサイルを一気に発射する。一発一発の威力はそれほどでもないが、集中してヒットすることで高威力となる。
3発ヒットでよろけ、6発ヒットで強制ダウン。
システム上、全弾ヒット時にはよろけ継続による威力衰退のせいでダメージが下がる。リロードは約10秒。

調整により生まれ変わった武装。ミサイルの軌道が変化し、相手に向かって直線で動く。
かなり誘導が強く、一発ごとに誘導がかかり直すおかげで、撃ち終わりの数発が回避に食らいつくことがしばしば起きるようになった。リスク、リターンで考えれば、間違いなくリターンの方が大きいので、残弾があれば撃ってしまっても構わない。

ヘビーアームズがもつ射撃武器の中では一番単発威力が高い。
こちらをロックしていない相手にとっては戦いづらくなる厄介な武器であり、
飛んでくることがわかれば避けなければと思うので余計なブースト消費をさせることができる。
また味方の行動を阻害せずに敵に攻撃ができることに加え、非ロック時に撃つと集まらずバラけることから、面でのダメージが期待できる。
全部当たらなくても何発かはヒットする、といったこともあり、乱戦時には隙を見て使っていこう。

2016年8月9日のアップデートで弾数が8→16に、射程が400→500に、弾速上昇、誘導上昇、動作速度向上、攻撃後の硬直時間短縮、射撃時のブースト消費軽減。

【特殊攻撃2】パージ

ビームガトリングをパージする。残弾の有無に関わらず捨ててしまうので誤発動だけはしないように。
パージ後は機体性能と武器が変わるのでよく確認しておくこと。
アンカーなどに捕まった時やよろけ時にパージすると、行動阻害を無効化できる。
メインを捨てることになるが、状況次第では視野に入れておこう。また、ブースト残量や武装の残弾も回復できる。

サブ、特殊攻撃1に慣性がある程度乗るようになる。

ビームガトリングをパージしても左腕は残るし、ビームサーベルが内蔵されていて露出するということもない。


格闘攻撃


【通常格闘】

体当たりで吹っ飛ばす。追撃可能な時間があるので、
格闘→格闘や格闘→タックル、格闘→メインといったコンボで結構いいダメージを与えられる。
受け身を取られた場合と、サブとミサイルは発射モーションの関係で、追撃がほぼ入らない。
アーミーナイフで体当たりしているようにも見えるが、使うのはパージ後である。

2016年8月9日のアップデートで威力140→160(パージ前)140→170(パージ後)に変更。

【前格闘(パージ後のみ)】

突進ジャンプ蹴り。追撃は可能だが、受け身などでタイミングがずらされる可能性がある。

2016年8月9日のアップデートで威力80→110に変更。

【横格闘(パージ後のみ)】

カーブしながらブーストで近づき、機体を錐揉み回転させながらアーミーナイフで斬りつける。
実弾属性も備えていることから、実弾補正やマスタリーによる強化の恩恵がごくわずかながら受けられる。

2016年8月9日のアップデートで威力98→200に変更。

【後格闘(パージ後のみ)】

後格闘で蹴り上げ。追撃は可能だが、受け身などでタイミングがずらされる可能性がある。

2016年8月9日のアップデートで威力110→120に変更。

【タックル】

支援機としては威力が高めの250。パージ後は威力が50減少することに注意。
パージの前後問わず、ヘビーアームズの単発攻撃としては最大の威力。

2016年8月9日のアップデートで威力250→240(パージ前)200→250(パージ後)に変更。

コンボ


[パージ前]

メイン射撃始動

  • メイン射撃(よろけ)→タックルorサブ射撃
……基本コンボ。

通常格闘始動

  • 通常格闘→メイン射撃or格闘orタックル
……相手オバヒ時限定。

  • 通常格闘→回避キャンセル→サブ射撃or特殊攻撃1
……ミサイルはかなりシビアで、全弾ヒットはしない。

[パージ後]

メイン射撃始動

  • メイン射撃(よろけ)→タックルorサブ射撃

通常格闘始動

  • 通常格闘→回避キャンセル→メイン射撃
  • 通常格闘→回避キャンセル即メイン射撃(相手が地面をちょっと滑るまで撃つ)→回避キャンセル即格闘orサブ射撃
  • 通常格闘→前格闘or後格闘(回避キャンセルするとより確実)


備考


胸部ガトリングは、コクピットハッチ装甲ごと胸部装甲が開いてしまうためトロワが危険にさらされながら使う武器だったが、
EW版で直されてハッチ装甲が別になっている。
しかしバトオペNEXTではハッチ装甲ごと開いているので、パイロットは恐ろしい目にあいながら今日も戦っているのだ。
(というか、オレンジ色のハッチ装甲部分は下にも開くんだから別に分割でよかったのでは・・・)

ちなみに、ゲーム内において頭部バルカンを撃つ時に、立ち止まった状態で非ロックで機体の右肩方向に向けて撃つと、
顔の向きと弾の進む方向がおかしなことになる。
たぶん常に真正面よりちょい左を向いているからだろう。気にしてはならない。

どういうわけか、ミサイル発射途中にロックオンを変更すると、変更した相手にミサイルを撃つが、誘導は最初にロックオンしていた相手にかかっているためか、ヘンテコな軌道でミサイルが飛んでいく。
説明しづらいので、ぜひ演習場で試してほしい。笑えるかもしれない。なお、実用性は皆無である。
新OSでミサイルをまとめて撃つタイプで見ることが出来る。旧OSの場合は、誘導が一切かからずに最初にロックオンしていた機体に向かって発射する。

コメント

※各種メニューはこちらからどうぞ

※現在行われている主なイベント各種 (2018/12/15 更新)
アレックス、アレックス(CA装備)、ケンプファー、ザクⅡ改、ザクⅡ改(Bタイプ) 復刻 → 12月20日13:59 まで
ウイング、デスサイズ、ヘビーアームズ、シェンロン、サンドロック 集中開発・強化 → 12月20日13:59 まで
「備蓄エネルギー(60個)」販売 → 12月20日13:59 まで
イベント詳細についてはこちらをご覧ください。→公式サイト インフォメーション

※白熱しやすい話題について (2018/12/09 更新、課金・非課金の項目を追加)
課金・非課金・強機体(ぶっ壊れ)・低コスト・ロッキャン・無強化・FF・回線・ラグ・同期ズレ・切断・戦友・放置・煽り・舐めプレイ
機体調整・昇格戦・味方ガチャ・ドロ率・第三勢力・拠点攻撃・中継維持・ランナー・サッカー・原作について(設定・デザイン・好き嫌いなど含む)
などといった白熱しやすい話題はなるべく議論&討論板に書き込むようにお願いします。
また、特定の機体の話題についても、なるべく雑談板ではなく、その機体の個別ページに書き込むようにお願いします。
これら白熱しやすい話題が雑談板に書かれた場合は移動、消去の対象になります。

豆知識:バルバトスルプスレクス編 (2018/12/01 更新)
+詳細
ハシュマル戦で損傷したバルバトスルプスを再改修した姿。「レクス」はラテン語で「王」を意味する。
ハシュマル戦を経て機体との一体化が進んだ三日月の戦闘データをもとに、反応速度が理論上の限界値にまで高められ、各関節部もパイロットの肌感覚と一致させた繊細な調整がなされている。
外装にはハシュマルの残骸が一部流用され、より三日月の戦闘スタイルを反映させた獣のような外観に変貌している。背部テイルブレードにその名残を見て取る事が出来る。
特に前腕部は人型を逸脱するほどに巨大化し、内部には肘を支点に展開するサブアームが収納されている。

なお、三日月が右半身不随となったため、搭乗させやすいようにコックピットハッチは胸部前面を開放する方式に改められ、バルバトスルプスでは肩部に描かれていた鉄華団のエンブレムはコックピットハッチ上面の首元に移された。

単なるハイスペック機体というだけでなく、三日月の戦闘スタイルも相まって対戦相手に恐怖すら呼び起こさせる挙動は「心理的なプレッシャーを与える」という副次効果もあり、アリアンロッドのMSパイロットですら「悪魔」と恐れ怯える者が出るほどだった。


テイルブレード
ハシュマルの超硬ワイヤーブレードを転用した特殊兵装。
阿頼耶識システムで特殊粘性合金製のワイヤーを操作する事によって、変幻自在な攻撃が可能。
ブレード自体は超硬合金製のため、重MSの装甲をも容易に突破する。
三日月の感覚通りに動く武器の為使い勝手が良く、使った本人も「今まで自分に尻尾がなかったのが不思議なくらい」と述べている。


管理人の一言
獣のような外観ということで、これを見るたびにヴェイガンのMSを思い出す。
外観そのままにヴェイガン製のガンダムとして出しても違和感はないでしょう。
しかもヴェイガンとは火星という共通点もあります。(まぁ偶然でしょうね)

今回、レクスの本実装が早すぎて色々と心配な声が上がっていますが、私個人としては特に気にしていません。
そもそも心配したところでどうしようもないのです。
全ては「神」が決めることなのだから…

現在、携帯スマホからコメントを書き込めない・変なリンク先に飛ばされる、などといった報告が上がっています、PCモードに変更で書き込めるとの情報もありますので書き込めない方は試してみてください。

※ツール→管理者に連絡が使えない場合や、何か用事がある場合は管理人室に書き込みをお願い致します。

愚痴板における禁止ワード含む危険発言の規制強化実施のお知らせ (2018/10/08 更新)
+詳細
時折、禁止ワードを含んだコメントをしている人がいますが、愚痴板においても禁止行為は禁止です。
「禁止ワードの利用」「他人への極端な誹謗中傷・煽り」「IDや動画配信者の晒し行為」「殺人をほのめかす内容」などの
コメントした者は即書き込み禁止処分とします。ご注意ください。
もちろん、各種ページも同様な処分があると思ってください。

規制強化期間→ 2018/10/08 0時 ~ wikiサービス終了 まで

<緊急連絡>
ルプスレクス・フルアーマーユニコーン・ストライクフリーダム 言語規制の一時解除のお知らせ (2018/11/26 追記更新)
ルプスレクス・フルアーマーユニコーン・ストライクフリーダムの3機の言語規制 を実施していましたが、
レクスの実装も決定したため、言語規制一時的に解除 致します。
次のアップデート内容と皆さんの反応次第でまた規制するかもしれませんし、そのまま解除するかもしれません。
冷静かつ節度あるコメントをお願い致します。

解除期間→ 2018/11/26 23時25分頃 ~ しばらく様子を見ます
名前
  • マニュサブの仕様だけ昔のように収束するタイプに戻してくれないかな…。チャンスの時に弾がバラけて敵を逃がしてしまう事が多いわ… - 名無しさん (2018-12-17 17:38:47)
  • 今さら気づいたが、パージしたら実弾のステ下がるんだな。ガトリング捨てただけなのに、、、解せぬ。 - 名無しさん (2018-12-16 15:33:45)
  • 500に射程減らしていいからビームガトの威力25くらいまで上げてほしかったわ。射程700もあってもどうせミサイルとマシンキャノン使える中距離でしか戦わんのだし。ミサイルは威力30まで下げていいからダウン値低くして全弾直撃してもよろけ止まりで追撃可能くらい今の環境ならできてよかったろうに。 - 名無しさん (2018-12-14 07:03:47)
    • サブとミサとパージ後メインバルが実弾だから実弾振りのが良いわけで、ビームのガトは火力上げてもあんまり意味なくね?まずあんまり当たらないし遠くから牽制で撃てる用で火力低めでもいいと思う。それにミサのダウン減らしたら逆に全然ダウン取れない機体になって結果ブーストが死ぬ。 - 名無しさん (2018-12-14 13:16:07)
  • 今回の修正前のブースト消費量ちゃんと測ってないから正確には分からないけど、体感でサブもミサイルもだいぶブースト消費減ってると思う。マニュサブミサイル連打しても全然ブースト減らないんだけど。拠点破壊もそうだけどMS戦だいぶやりやすくなったんじゃない? - 名無しさん (2018-12-13 19:50:49)
    • 今回の調整は悪くないね 最近では地雷の代名詞的な機体になっていたけど、実際はそこまで弱くない 雑談板でも話題になっていたが、サブ撃たずにミサイルブッパマンしてる奴が多いだけで、機体スペック自体は並だよ - 名無しさん (2018-12-13 21:54:11)
  • こいつの最大の弱点であるミサイルの硬直が減ればまだまだやれる。硬直がバスター並みなら良機体、デュエル並みになれば環境機も夢じゃない - 名無しさん (2018-11-05 23:15:53)
  • 別ゲームのイメージなんだけど、こいつって装甲硬い感じじゃなくて、高機動で弾幕まけるキャラじゃないの? - 名無しさん (2018-10-25 00:20:26)
    • 大量の実弾兵器を抱えているのに高機動ってことはないでしょ。誘爆を防ぐための重装甲、全身に仕込んだ実弾兵器。重装甲低機動高火力が自然だと思うけど - 名無しさん (2018-10-25 00:46:32)
    • アレはゲーム性に合わせたらああなったってだけな。バトオペNEXTであの動きできたらえらいことになる - 名無しさん (2018-10-25 10:45:17)
    • トロワが乗ればどんな機体でもアクロバティックに動くよ。このゲームじゃパイロットトロワじゃないからあんな動きはできないのさ - 名無しさん (2018-10-25 11:54:33)
  • やっぱり邪魔だわ味方に入ると、弾幕で巻き込んでまで安いダウンしか取らんから妨害のレベルだわ - 名無しさん (2018-10-21 23:43:49)
  • こいつでランクマ出る理由第3倒すためとか言ってるけどそこまで優秀なほど速くないよね ・・・・・・こいつが好きってんなら仕方ないがそれ以外でこいつに乗る意味・・・・・・ - 名無しさん (2018-09-25 14:25:40)
    • 早くはないけどスキル使えなくてもゴリゴリ削っていけるのがいいんだよね。まあ今ならブルー使う方がいいと思うけど。 - 名無しさん (2018-09-25 14:35:45)
    • 砂機が苦手な人のWM用ですかね。砂岩のほうが強いんですが、こちらの方が強化進んでいることが多いですしね。 - 名無しさん (2018-09-25 16:51:43)
  • あと15回で500回の称号取れるけどもう乗ってないぐらい今の環境でヘビアは正直きつい。 - 名無しさん (2018-09-24 22:05:14)
  • こいつほんといらね ・・・・・・が本音だけどへビア好きの人もいるんだろうから 運営さん・・・もうちょっと強くしようぜ - 名無しさん (2018-09-24 21:49:26)
    • こいつダサいからリストラして、ew出そうぜ! - 名無しさん (2018-09-24 22:58:03)
  • こいつ何の役に立つの?横槍のダウン安いわ火力ないわ第三拠点狙わないわだし、耐久向きって言う割に速攻蒸発してるのしか見かけないし耐久やるならタンクでいい気がするし - 名無しさん (2018-09-05 18:20:11)
    • 機動2までプランが不要だからな 機動2で強化止めているような連中は無強化に乗ってると一緒 一番信頼できるのは、というか 唯一信頼できるのは機動3赤緑振りだな これならそれなりに役立つ - 名無しさん (2018-09-05 19:17:54)
  • 青振りにしてる人が多いせいか特1のダメージが安い味方が多くてかなり邪魔だな。とにかく安いダメージで敵をダウンさせまくるから効率悪くてイライラする。こいつに乗る人は最低限の火力を確保するか特1を撃つタイミングを考えてほしい。 - 名無しさん (2018-09-02 23:55:58)
    • リペア付けてくる奴だろ、耐久したいならガンタンク乗れよと言いたくなるわな。火力特化バスシュでいつでも第三や拠点を狙える運用しないとわざわざ支援機の中でこいつに乗る意味はないわ - 名無しさん (2018-09-03 15:06:03)
  • 最近のこいつほんと地雷過ぎて嫌いになる・・・ - 名無しさん (2018-08-27 11:56:57)
  • こいつを敵や味方で見かけたとき「こいつ乗るくらいならライトニングfbかデュナかスターウイニングでよくね?って思う - 名無しさん (2018-08-17 10:12:06)
    • それ、古参がちまちま強化して行ったら、いつのまにかフル強化されてたからデイリーで使ってるとかいうパターンじゃね? - 名無しさん (2018-08-27 20:35:27)
  • すごく今更だけど、なんでガトリングパージしただけで装甲値が最大40も下がるんや?全身の装甲パージしても20しか下がらんやつもおるんやで・・・ - 名無しさん (2018-08-17 09:13:31)
  • がんばれヘビア...おまえが(個人的に第3を倒しやすい機体)ナンバー1だ‼︎! - 名無しさん (2018-07-06 12:37:19)
  • こいつのEW版が来たらまたメイン・ビーム属性になんのかな?劇中は薬莢が落ちてる描写があるから、実弾武装で頼むぞ運営さんよ。 - 名無しさん (2018-05-29 16:18:16)
    • EW版は全部実弾、ナイフなしって設定だからそうはならないでしょ - 名無しさん (2018-05-29 16:32:48)
    • 原作再現頻繫に無視するから安心はできないと思うぞ。メインがもしビーム属性になった時は、諦めるしかないと思うぞ。 - 名無しさん (2018-05-29 17:29:16)
  • なんでコイツだけいまさら実弾こんなガッツリ弱体化されてんの!?現環境で馬鹿か!?エピオン無双ゲーつまらない - 名無しさん (2018-05-22 20:39:16)
    • 弱体は辛いけどまだまだ戦えるぞ。頑張り足りんな。 - 名無しさん (2018-05-22 23:44:37)
  • エアリーズにタックル決めたら例の処刑回転ゴマになったり…?いや、それやるならそれをデフォモーションにしてほしいくらいだが… - 名無しさん (2018-05-12 10:05:21)
    • ガンダムは…ここに居たぞぉぉぉおおおお!!! - 名無しさん (2018-05-16 16:39:56)
  • MS戦でガトリングのダメージどれくらい稼げてる?最近1000越えしてれば十分という感じになってしまった… - 名無しさん (2018-05-06 23:37:08)
添付ファイル