文体練習(ぶんたいれんしゅう)とは大宇宙連合会議と悠里の仲間たちが行った、小説を書くための練習の一覧である。


かぱっち小説練習リレー

 シンテーア暦1701年4月4日に行われた最初の文体練習である。
 内容はかぱっちという人物が主人公の新感覚のドタバタ冒険ラブコメディとなっている。

うわああ練習

 シンテーア暦1701年4月6日に行われた文体練習である。
 元々は官能小説風の文体で書かれたものに由来する。