大宇宙救護常設医師会(エミュンス語:)はアクース連邦ハレ=ア=ポ=エ大首長国リヒヴィ・=アーレに設置されている常設医師機関である。

目次

概要

大宇宙救護常設医師会は大宇宙連合会議の専門機関として設置されている常設国際医師機関である。任務として、戦地や気象災害による負傷者の人道的救護と国際的な医療技術の革新と伝播を目的としている。

歴史

アクースジンのヴァスーリェ・シェン・アズリ医師(アクース語:VasúllëXenAdcli)が中心としてエミュンス歴〇〇〇〇年に大宇宙連合会議に直接提議して設立された。