サクトマンク行進曲(-こうしんきょく、檀語drapni^ sha-saktmangk)はガールン暦5305年(シンテーア暦1690年)に発表された流行歌・軍歌

目次

概要

 シンテーア暦1690年はシャグマ=ラゴン戦争終戦の年であり、ニーネン=シャプチ本国政府はセティスカトールプ講和条約を締結した。これによりニーネン=シャプチはシャグマ=ラゴン星系の全てを喪失することになり、シャグマ=ラゴン星系に住んでいた市民や戦闘員は引き揚げにあたっていた。引き揚げの輸送船で流行ったことがきっかけとなり、国内で一大ムーブメントとなった。
 シャグマ=ラゴン星系で独立したアイプゴン自治国の国歌に制定する動きがあったが、「戦争の教訓としてのメッセージ性が足りない」ということで別の楽曲が選ばれた。

歌詞

  • 1.
..a-dra^pa ai ..da^ a-shancha ai
行進せよ! さあ祝え!
a-kapch oushanai
君と私で帰らないか。
.ta-pnoumak ta-pnoumak
素敵な我が家へ! 素敵な我が家へ!
.chagna^sh ta-prra^k
居住星の方角へ!

..a-dra^pai ..da^ ,a-shancha ai
行進せよ! さあ祝え!
.a-naish oushanai
君と私で歌わないか。
.ja-saktmangka^sh kiu^ naish
サクトマンクのこの歌を!

.iach a-ningga ius ja-ta-ni^chut
私は無数の涙をまさに見た。
.saf a-ningga ius ja-larru^t
そして私は大きの渇きをまさに見た。
louch angs a-maga snaie saf che-snaie nie^ pnie^
ならば、持つ者と持たざる者の違いは何か
,balhlanch
俗悪じゃないか。

.slaie'n a-ningga ius ja-ta-shuchu^t
しかし私は栄光の光を見る。
.nui ueg a-des ius ja-ta-nu^chut
なぜなら私は無数の幸福をまさに得るだろうから。
.e-tu-pa a^-fesh hash
万物は必ず夜を乗り越える。
.a-frrouch leosha^sh nakch
死者の魂はウダナズラナーテの庭へ登る。
ma-saktmangk
サクトマンクによって。

..a-dra^pa ai ..da^ ,a-shancha ai
行進せよ! さあ祝え!
.a-kapch oushanai
君と私で帰らないか。
..ta-pnoumak ta-pnoumak
素敵な我が家へ! 素敵な我が家へ!
.chagna^sh ta-prra^k
居住星の方角へ!

.dra^pa ai ..da^ ,a-shancha ai
行進せよ! さあ祝え!
.a-naish oushanai
君と私で歌わないか。
.ja-saktmangka^sh kiu^ naish
サクトマンクのこの歌を!