未修正バグ

修正済みの不具合については修正済みバグへ。
バグだと思われるような現象を見つけても、システムの仕様であるという可能性もあります
ページの信頼性に関わるものなので、バグを発見したら動画、解説は最低限付けてください。
また修正された場合は、該当するものは消さずに、修正済みバグの方へ直ちに移動させて下さい。

【更新履歴】新着3件

2017/10/15 未掲載のバグ追加、バグを検証した動画のURL追加
2017/11/21 アプデで修正されたバグを移動
2017/12/04 アプデで修正されたバグを移動

仕様の可能性のあるもの

ここでいう「仕様」とは、ゲーム上のシステムの範疇で説明できるもののことを指す。
「バグではない」「修正されずに残っている」からといってもゲームバランスが崩れるものもある。
これらの現象を「対戦中に積極的に狙う」ことがNGか許容されるかどうかは、マナーやモラルの問題である。

機体関連


『掴みCSキャンセルバグ』

  • 該当する機体
    • 掴み属性の攻撃と射撃系CSがある機体全般
掴み格闘を最速CSキャンセルすると銃口がありもしない方向に行ってしまう現象。
掴みキャンセルダウンに銃口補正が無理やり追いつこうとして起きてしまうと思われる。
過去作でも起きていた為、もはや仕様に近い。
  • 参考動画:-

『ビット系武装展開バグ』

  • 該当する機体
    • ホットスクランブル、クシャトリヤ等
上記機体のサブのようなビットを展開・設置するタイプの武装で起きる挙動。
入力から展開までの間にサーチ変更をすると「展開する位置」が変更後の相手を参照する。
以前の作品にあった「停滞ビットはサーチ変更に従って射撃する」という仕様に近いが、こちらは位置が変わるだけ。
停滞ビットのカメラ基準で移動する性質がこちらにも適用されてしまっているものと思われる。
  • 参考動画:-

『覚醒抜け潰しバグ』

EXVS無印から存在。
掴み属性の攻撃の最終段が出るのと同時に覚醒抜けをしようとすると、覚醒抜けと同時に最終段を喰らってしまうバグ。
(ここでは投げ属性と仮称しておく)
具体例を挙げると、ウイングゼロの前格最終段やルプスBD格2段目の最後など。
FA-ZZの格闘後派生の最初の投げ部分もこの属性らしく、覚醒抜けが潰される。
掴み属性の攻撃は覚醒抜けされた場合は動作を中断するが、投げ属性は覚醒抜けされても動作を続けるのが原因の一端か?
何にせよ、覚醒抜け直後は本来無敵状態の筈なのに攻撃を喰らってしまう、理不尽なバグ。
  • 参考動画:-

『引っかかりバグ』

  • 該当する機体
    • ガンタンク
トリントン演習場の建物の屋上(?)に引っかかるバグ。
壊れる建物で微妙に壁判定があるせいで起きると思われる。
条件は限定的だが牽制しつつバックで建物から墜ちようと思う時に引っかかると悲惨。
ちなみに壊れていない状態の建物はガンタンクは覚醒をしないと登れない。

『射撃派生キャンセル補正バグ』

  • 該当する機体
    • 格闘に射撃属性の部分を持つ機体全般
射撃にかかるキャンセル補正が格闘モーションの中の射撃に適用されてしまう現象。
例:FA-ZZでメイン→N射、シナンジュで前特射→NN射
便宜上射撃派生と題したが、射撃属性であればほぼ例外なく適用される。デュナメス(ストライカー→後格)やバルバトス(特射→覚醒技)等にもかかる。
  • 参考動画:-

『突進鈍化バグ』

  • 該当する機体
    • サザビー等
前格hit後最速前BDCからBD格を振ろうとすると突進が非常に緩慢になる現象。
再現度は非常に高く、フリーバトルで止まっている機体にでも簡単に起こせる。
他にもヤクト・ドーガやFAガンダム、ペイルライダーなど多くの機体で類似の現象が見られる。
最速繋ぎでの空振り(リ・ガズィ 横N>前など)と同系の原因?。
再現度は高いが対応は楽。詳細は機体ページ参照。
  • 参考動画:-

『B覚醒伸び強化の非適用』

  • 該当する機体
    • 特定の仕様の格闘を持つ機体
本作ではB覚醒時に格闘の伸びが強化される効果があるが、一部モーションには適用されていない。
具体的にはバリア付き格闘、ギャン前格など飛び上がる格闘、X1後格など判定を出しながら突撃する格闘、ブリッツ特格など発生前に特殊移動を挟む格闘。
同種でも適用される格闘(ガンイージ後、エピオン特Nなど)もあり、不具合と仕様の判別がつかない。
  • 参考動画:-

『オバヒペナルティの非適用(格闘編)』

  • 該当する機体
    • バンシィ、グフ・カスタム、サンドロック改、(マスターガンダム)、(ジンクス)
格闘中にOHペナルティが発生するとN入力での出し切り以外の派生や追加ダメージ入力を受け付けなくなるが、一部の機体はペナルティ中でも追加入力が出来る。
バンシィNTD特格・グフカス後派生・サンドロック特格は格闘連打によるダメージ増加が可能。
同じタイプの格闘のマスター特格やルプス後派生はペナルティ時に追加入力を出来ない。どちらかが不具合か。
またマスターの(Nサブ)後、(N後)Jはペナルティ中でも派生可能。
マスターの(Nサブ)横、ジンクスの(N)後派生はペナルティを無視してホールドを延長できる。
これらは比較対象が無く判別不能。
  • 参考動画:-

『オバヒペナルティの非適用(射撃編)』

  • 該当する武装・機体
    • 一部のマシンガン・バルカン系武装、ヘビーアームズ
連射系武装の使用中にOHペナルティが発生すると連打・ホールドどちらの入力であっても連射が打ち切られる。
しかし移動撃ち出来るマシンガン・バルカン類は何故か連打入力(所謂タップ撃ち)をした場合のみOHペナルティを受けながら連射を続けることが可能。連射制限のないグフカスやゲラザクで試すとわかりやすい。
連打入力可能な武装であってもエクシアメインや∀サブなどでは不可能。
また、ヘビアの格闘ミサイルは足を止めない撃ち方をした場合のみ、連打・ホールドどちらでも連射可能。
ホールド不可や振り向き撃ち不可という条件を付ける理由もないため、どこかに不具合があると思われる。
  • 参考動画:-

『強制特格派生バグ』

  • 該当する機体
    • V2ガンダム(全形態)
ストライカーから特格キャンセルしようとすると、何故か各形態の特格ではなく格闘中特格派生が出るバグ。
レバー入力していても特格派生が出るため、N格が暴発していると言う訳ではない。
「特格派生で既存の格闘がキャンセル特格以外である機体(例:νガンダムなど)」では通常の特格が出るためおそらくバグ。
ただ敢えてそう設定している可能性もあるため暫定的に可能性がある欄に表記。
他機体でもこの様なことがあれば仕様の可能性が高まるため情報募集。
  • 参考動画:-


その他


『決着時人違いバグ(ストライカー編)』

  • 該当する事柄
    • 決着時演出
ストライカーの攻撃で決着時、ストライカー自体にカメラがズームする現象。
ストライカー機体は前作までのアシストと違い、プレイヤー機同様の当たり判定(スタンする等々)を持っていることが要因だと思われる。

退去が済んでいればちゃんとプレイヤー機にカメラ対象が戻ってくるためおそらくバグ。
ストライカー決着時の敵機撃破演出後に「そのストライカーが残留している」か「敵機撃破演出中に再度ストライカーを呼び出す」とカメラがストライカーに寄る。
プレイアブル機体のストライカーだけでなく、ボール等ストライカーにしか存在そない機体でもカメラが寄る。
残留時間の長いV2やキマリストルーパー等では意図しなくても起きる場合がある。

決着時の演出バグなため現在これによる演出以上の不具合の報告は無し、不具合等情報随時募集。
  • 参考動画:-

『決着時の演出の変化・リプレイデータへの反映あれこれ(バグ?)』

  • 該当する事柄
    • 決着時演出
仕様かバグか、上記のストライカーバグの他にも、今作ではEXVSシリーズで恒例だったいくつかの決着時演出が変更されている。
  • 今作では掴み属性の攻撃でとどめを刺した場合、何故かとどめを刺した機体にカメラがズームせず、即リザルト画面に移行する。
  • 敵機Aの撃破演出中に、とどめを刺した機体Bが撃破されると、前作までは撃破される直前のBの姿(いわゆる遺影)が映し出されたが、今作ではAの演出後即座にリザルト画面に移行する。
  • リプレイには決着後の行動が反映されない(ストライカー呼出やシャゲダン等)。
などなど
3つ目に関しては家庭版フルブのワンマッチでも起きていたが、他2つは今作オリジナルだと思われる。
前の項目でストライカー自体にカメラがズームする仕様(バグ?)を説明したが、リプレイに反映されているケースとされていないケースがある模様。
これら以外にも存在するかも。情報求ム。
  • 参考動画:-

『レールガン系のヒット音』

今作ではレールガン系の攻撃がヒットした際のSEが、格闘打撃音の一種で設定されている。
単なるミスか、SEが用意できなかったのか不明。

『ビーム・バズーカ噴煙演出』

  • 該当する機体
    • ガンイージ
サブのビーム・バズーカを撃った際に、一般的なBZ同様に砲頭から煙が上がる。
前作まではガンイージのサブのみこの噴煙演出が無かったので、設定ミスの可能性あり。
というかそもそもビーム兵器である...

『上空ペナルティ過剰バグ』

  • 該当する機体
    • アルヴァトーレ@鉄火団基地(特筆)
アルヴァトーレはある程度上空に上がるとブーストペナルティを受ける。
そのペナルティ設定が明らかに過剰になっているステージがある。
特筆して鉄華団基地は酷く、真ん中のコンクリート地帯で換装するだけでかなりのペナルティを受ける。
床の設定位置がかなり下のなっているものと思われる。
アルヴァアロンを使う予定がある場合、プレマ部屋やランクマではステージ設定をチェックしておこう。
高度で速度にペナルティがかかるリ・ガズィへの影響は要検証。

バグ

現在発覚しており修正されていないバグのまとめ。
小ネタ程度のものからゲームに影響のあるものまであるが、偶然後者が発生した場合素直に謝ろう。

機体関連

『エクソシストバグ』

  • 該当する機体
    • G-アルケイン(フルドレス)
特格浮遊中に横ステップダイブを行うと頭部が180°回転してしまうバグ。
旧作から試作2号機で起きていたが、また来てしまった。
トリガーは宙返り動作ステップの様で、他機体でも起こりうる。
再現度は低く、頭部バルカンもないためあくまでグラフィック上だけのもの。

『回復バグ』

  • 該当する機体
    • メタス
僚機が耐久0になると同時に回復を行うと僚機撃墜扱いになりコストは減るが僚機はその場で100回復するバグ。
つまり僚機がその場で耐久100の再出撃扱いになると言う非常に極悪なバグ。
再現度は低いだろうがあまりにも極悪なバグなため気を付けたい。
2017/07/27のアプデで修正された可能性有、情報募集。

『ゲロビ過剰曲げ撃ちバグ』

  • 該当する機体
    • ランチャーストライクガンダム、ガンダムMk-II(エゥーゴ)等
相手の真上で曲げ撃ち可能なゲロビを撃つと異常な程曲げ撃ちができてしまうと言うバグ。
曲げ撃ちができるゲロビでしならない物はできず、しなるものでも一部機体のみ可能。
再現度自体は高いが、通常バトルで相手の真上でゲロビなどやる方が危険(オバヒ誘発等)なため乱用は厳禁。
過去作にも存在するバグなので、どちらかと言えば仕様の可能性が高い。

『ファンネルバグ』

  • 該当する機体
    • クシャトリヤ
サブで展開されるファンネルの挙動が均等ではないバグ。
右サブ時、ファンネルの移動が遅いのか左サブに比べ近距離に設置される。そのため左右で取れる間合い・タイミングが微妙にずれている。
またNサブ時、右側の上から2番目のファンネルが遠回りをして取り付き、照射タイミングが非常に遅れることがある。
  • 参考動画:

『機体モーション乱れバグ』

  • 該当する機体
    • ガンダムバルバトスルプス
ルプスの後格闘(ピョン格)を後ステップキャンセルブーストダイブでキャンセルした場合、機体のモーションがおかしくなり、グラが乱れるバグ。
後以外にステップブーストダイブをしてもその現象は起こらず、後ステップキャンセルのみで起こる。
別の行動を起こせばすぐ元に戻る。特にその後の行動が制限されたりするわけではないが、見た目がとても不自然である。
  • 参考動画:-

『覚醒技捕縛すかしバグ』

  • 該当する機体
    • ガンダムキュリオス
丸みのある判定を持つ機体(ゴールドスモー等)に覚醒技を撃つと、
特に周りに障害物があるわけでも、壁際でもないのに最終段前の捕縛をスカしてしまうバグ。
再現度は割と起こり、フリーバトルなどで確認すると数回に1回は最終段前の捕縛に失敗する。
特に覚醒中特格連打出し切り>覚醒中特格連打>覚醒技のコンボをやるとよくスカる。
実際の対戦で特定の機体に何度も覚醒技を入れる機会は少ないとは思うが、最終段打ち上げダウンである覚醒技を失敗してしまうのは手痛い。
記憶に留めておく程度で気を付けた方がいいだろう。
チョキはグーに勝てないと言う事だろうか。
  • 参考動画:-

『キャンセル補正バグ』

  • 該当する機体
    • ドム、キュベレイMk-II(プルツー機)、プロヴィデンスガンダム、ティエレンタオツー、マックナイフ、Hi-νガンダム
追従アシストや停滞ドラグーン、ファンネルモードを他武装からのキャンセルで呼び出すとキャンセル補正がかかる(かかり続ける)バグ。
展開中に実行する攻撃全てに補正がかかるようになってしまい、機体によっては大幅に火力が下がることになり厄介。

ティエレンは格闘攻撃を実行させることでキャンセル補正が解除できるため影響は軽い。
一方マックナイフはバララからの格CSにすら補正がかかるようになるため要注意。
  • 参考動画:

『変形特格の派生バグ』

  • 該当する機体
    • Zガンダム
変形特格メイン派生、特射派生は弾を消費しないのでキャンセル射撃ではないはずだが、実際の威力にはキャンセル補正がかかっている。
残弾消費か補正のどちらか、もしくは両方に設定ミスがあるものと思われる。
  • 参考動画:-

『ゴトラタンNサブキャンセル補正バグ』

  • 該当する機体
    • ゴトラタン
直出しであってもNサブで発射されるミサイルにキャンセル補正が乗ってしまっている。
  • 参考動画:-

『デュエルASのCS銃口補正バグ』

  • 該当する機体
    • デュエルガンダムAS
上方の敵に対し、移動しながら振り向きを伴うCSを撃つと、真下に向かって発射されてしまう。

『バリア多段ヒットバグ』

  • 該当する武装
    • ABCマントなどのバリア系武装、ゲロビや爆風など防がれても判定が残り続ける武装
バリア系武装に対しゲロビや爆風が異常な多段ヒットを起こすバグ。
本来ならマントやFFバリアもヒット数は本体同様に処理されるのだが、今作ではヒット数限界・ヒット速度や被弾エフェクトを無視して高速で当たり続ける。
ドムメインやクシャNサブなどの低威力1ヒットの判定ですら容赦なく耐久値を削り、300の耐久を持つFFバリアでさえもこれらの武装に対し無力になってしまっている。

破壊可能なバリアで目立つバグだが、ヴァーチェやアルヴァアロンの破壊不能バリアでも発生する。
ヒットストップが激しくかかり続け、判定が残る限り実質的な行動不能に陥る。
持続の短さからそのまま被弾することも多い他、ブースト消費中に発生すると消費が続き不利になるので破壊とは別ベクトルで悲惨。

有志の検証によると、本来10ヒットのトラクタービームがマントに照射するとなんと44ヒット。4倍以上のヒットを起こしている。
またZガンダムのNNNN特N→CSなどをマントに行うことで手軽に確認可能。6ダメージの爆風でマントが破壊される。


  • 参考動画:

『ストライカーキャンセルバグ』

  • 該当する機体
    • デスサイズヘル、ヘビーアームズ改
ストライカー関係のキャンセルルートが正常に機能していないバグ。
デスサイズは横格最終段からのストライカーキャンセルを、ヘビーアームズはストライカーからのN格闘キャンセルを受け付けない。
グフカス後派生、ルプス後派生などもストライカーキャンセル不可だが、これらは出しきりでダウンを奪える派生なので意図的な設定の可能性もある。
他機体での情報募集。
  • 参考動画:-

『スカーフェイスオープンバグ』

  • 該当する機体
    • ゴールドスモー・シルバースモー
横格闘を出し切った直後に何らかの行動で後隙をキャンセルすると、スカーフェイスが露出したままになってしまうバグ。
何故かこのバグはスカーフェイスの機構が存在しないシルバースモーでも発生する。
元のゴールドタイプ側の劇中(ディアナの法の裁き)の再現としては開いている方が正しいので、流用する際の調整漏れと思われる。
  • 参考動画:-

『キャンセルルート消失バグ(メッサーラ)』

  • 該当する機体
    • メッサーラ
覚醒中、N特格からのキャンセルを受け付けなくなるバグ。
  • 参考動画:-

『ヒート・ロッド位置ずれバグ』

  • 該当する機体
    • グフ・カスタム
特定手順で特格を使用するとJCBの召喚場所がおかしくなり、その後のぶら下がりの挙動も異常になるバグ。
手順は空中特射→接近を小ジャンプでキャンセル→特格ホールド。ホールドせずジャンプする分には影響が無い?
JCB召喚、ぶら下がり、ぶら下がり移動の方向ががおそらく特射の角度分傾いている。
高度次第では地面に引っかかったグフカスをJCBが貫通して通り過ぎシュール。
また、ジャンプ軌道とぶら下がる位置が大きくズレるせいかぶら下がり移行時に瞬間移動を起こす。
因みにこの瞬間移動に合わせてJCBが消滅するように位置を調整する事で任意の方向に飛ぶことができる
このバグ自体はEXVSからあり、家庭用EXVS及びEXVSFBでも再現可能。
  • 参考動画:-

『ヒート・ロッド格闘派生不可バグ』

  • 該当する機体
    • グフ・カスタム
敵機に密着してサブ射撃を当てた場合、サブ射撃命中後の格闘派生が出せないバグ。
連射コンで格闘を連打していても格闘派生が出せない。
仕様のように見えなくもないが、EXVS及びEXVSFBでは入力がシビアだが格闘派生を出すことは可能なためバグと思われる。
  • 参考動画:-

『BD中機体動作固定バグ』

  • 該当する機体
    • ガンダムナドレ、ザクⅠ(ゲラート機)、(ガンタンク)
本来ならばBD中などは、ロックしている敵に対して顔を向けたり、機体の角度が変わったりと、機体に動作が見れるのだが、一部機体にはそれがない。
ナドレに関してはヴァーチェの状態だとしっかり顔も振り向けば機体もロックしている敵に身を向ける。
ゲラート機は首はおろかモノアイすら動かない。他のモノアイ機は首のないカプルでさえもちゃんとロックしている方に動く。
横の敵も向かず機体の角度も変わらず固定のまま真正面を向き続けてBDするので、とても不自然である。
ガンタンクも一応動かないがこちらは仕様だと思われる。
  • 参考動画:-

『勝利画面カメラズレバグ』

  • 該当する機体
    • ゼイドラ(強化時のみ)、デュエルガンダム(素体時のみ)
強化中のゼイドラで勝利時、勝利画面が瞬間的にズレるバグ。
勝利画面ではゼイドラを中心にカメラが回るのだが、側面に回ってしばらくすると右にガクッとカメラがズレる。
オンライン対戦中の場合はGP加算処理辺り、トライアルバトルでも簡単に確認できる。

似たような現象をデュエル(素体)でも確認。
こちらの勝利ポーズも生デュエルを中心にカメラが回る。
大抵のリザルト画面では特に違和感はないのだが、プレイヤーナビのセリフが長い場合、いきなりカメラ位置がずれて逆回転を始める。
筆者はギレン・ザビの「人類ひとりひとり~」で確認。
アサルトシュラウドやその他の機体・ナビでは今のところ未確認。

ここからはデュエル筆者の個人的な考察に過ぎないのだが、「カメラが左右方向に回るタイプのポーズ」は特定のアングルに到達するとカメラが動かなくなるように設定されている。
しかしゼイドラとデュエルに関しては延々とカメラが回っており、これ以上回れない状態になったタイミングで上記のバグが発生。
つまり、アングル固定の設定がされていないのが原因だと考えられる。

どちらもバトル後のバグなためおそらくこれによる演出以上の不具合はなし。情報募集。
  • 参考動画:-

『キャンセル時補正設定ミス』

  • 該当する機体
    • ファルシア
今作ではダメージが1本60→67に上昇し、補正も-30%→-20%に緩和された。

キャンセルで使用した場合は1本47ダメージで、計算上は2本で85だが実測値が80になる。
普通のキャンセル補正に加えて、この時のみダメージ補正が前作同様の-20%→-30%に戻っていると思われる。



『格闘補正設定ミス』

  • 該当する機体
    • ビルドストライクガンダム(フルパッケージ)
N・横格闘の特格派生最終段の補正が-20%*5と異様に重い。
最終段だけでも補正限界まで到達するため恐らく設定ミス。
1ヒット-2%、もしくは1ヒット-4%*5で合計-20%のつもりだったが、間違えて設定した可能性がある。

現状ではN→特格派生Nで220、NN→特格派生Nで246ダメージ。
もし前者の-2%に設定していれば、計算上N→特格派生Nで253、NN→特格派生Nで268ダメージ。
後者の-4%で設定していれば計算上N→特格派生Nで247、NN→特格派生で262ダメージとなる。
万能機の高火力派生としてはダメージが高めだが、あり得ない数値でもないのでやはりバグの可能性が高い。

『スクリュー・ウェッブ判定消失バグ』

  • 該当する機体
    • クロスボーン・ガンダムX1改
覚醒中、横サブが敵機を素通りすることがあるバグ。
格闘→横サブをすると高確率で発生し、目の前でよろけている相手にヒットしない。
場合によっては反確にもなるため危険。
このバグが起きていても振りの終端部分で他の機体を巻き込むことはあるため、正確にはモーションに対し判定の発生が遅延しているものと思われる。
  • 参考動画:-

『キャンセルルート消失バグ(トールギス)』

  • 該当する機体
    • トールギス
SB終了際の硬直をメインでキャンセル、あるいはSB中に振り向きメインをした場合、特格へのキャンセルルートが機能しなくなるバグ。

『キャンセルルート消失バグ(ヘビア)』

  • 該当する機体
    • ヘビーアームズ改
レバー↑を先行入力している際、特射やストライカーから前格闘へのキャンセルが機能しなくなるバグ。
ステミサ時の格闘暴発を防ぐための仕様とも取れるが、その場合は逆に後格はレバーを先行入力していても受け付ける不具合があることになる。


ステージ関連



その他のバグ


『リプレイ保存停止バグ』

  • 該当する事柄
    • フレンド限定でのプレイヤーマッチ(?)
フレンド限定でのプレイヤーマッチで何故かリプレイが保存されないバグ。
編集者環境ではシャッフルで確認済、固定でも起こる模様。
全く保存されない場合もあれば数試合のみ保存される場合もある。
再現度や条件、追加情報募集。
ルーム設定の「試合制限時間、ブースト最大量等々」を弄るとバグが発生するとの情報有り。
身内対戦などでリプレイを保存したい場合は気を付けたい。
  • 参考動画:-

『決着時人違いバグ(プレイヤー機編)』

  • 該当する事柄
    • 決着時演出
無印EXVSから存在するバグ。
勝敗決定時に勝敗決定とは関係ない機体がズームされてしまうバグ。
例:「Aチーム1P、2P」と「Bチーム3P、4P」で戦闘。1Pが3Pを撃破し勝利した際に、同時に4Pが2Pを撃破し後者がズームされる
と言った感じ。
1、2フレームの誤差で起きるものか、1Pが撃墜したものから順番に処理されているかのどちらかが原因だと思われる。
どちらにせよ勝利BGMが流れている中味方が落ちているシーンがズームされる…。(逆に相手からは敗北BGMが流れながら敵が落ちているように見える)
  • 参考動画:-

『機体情報表示バグ』

  • 該当する事柄
    • プレイヤーマッチ、メンバーリスト
プレイヤーマッチでメンバーリストを開き上から下までカーソルを一気に移動させると右上の機体情報がおかしくなるバグ。
表示がおかしくなるだけでバトルなどへの影響はおそらくない。

『撃墜中の台詞再生バグ』

被撃墜~再出撃の間に覚醒切れ台詞や、味方によるコンボカット成功時の台詞を喋ってしまうバグ。
前作までと違い、この時間帯の一部台詞再生の制限を掛け忘れたのが原因だろう。

『リプレイアカウント情報表示バグ』

  • 該当する事柄
    • リプレイ
リプレイ選択画面で本来は初代ガンダムではないのに関わらず使用機体が初代と表示され、PNも「RANK MATCH」と表示されるバグ。
階級、プレイヤーLv表示なども全て初期状態で表示される。
リプレイを再生するとちゃんと使用機体やPNは反映されているためおそらく表示のみでその他影響はなし。
トリガー不明、あくまで編集者予想ではあるが試合終了後アカウント情報同期を取る前に切断などが考えられる。
情報募集中。

『音声ミスバグ』

  • 該当する事柄
    • 一部のキャラクター台詞
旧作からの移行や新録したものなど一部の台詞が場面や挙動でおかしくなってしまっているバグ。
種類が多いのでまとめました。随時情報募集。


コメント欄

  • 修正されたバグ移動、コメント欄が長くなってきたのでまた下に折り畳みました。 -- 名無しさん (2017-12-04 18:46:00)
  • AGE-2でストライカー出すときウルフ隊長お願いします。って言うんだけどどのストライカーでも言うんだよね。これってバグかな? -- 名無しさん (2018-01-04 16:21:19)
  • バグ以前の設定ミスではなかろうか マキオンのアシストボイスをそのまんま使ってるのは -- 名無しさん (2018-01-04 16:33:54)
  • 設定ミスも一応バグに入るよ それこそビーム属性を実弾に設定してしまったとか -- 名無しさん (2018-01-05 02:31:44)
  • 久しぶりにバーサス起動して、フレンド部屋でのリザルト前の通信ができなくなってたけど使用?バグ? -- 名無しさん (2018-01-08 23:12:50)
  • 受け取り拒否になってるんじゃない?詳しくはよくある質問見て -- 名無しさん (2018-01-08 23:44:03)
  • V2全形態でストライカーから特格キャンセルしようとするとなぜか光の翼が出ます -- 名無しさん (2018-01-13 00:24:43)
  • ↑おそらく特格派生扱いになっているのではないかと -- 名無しさん (2018-01-13 00:25:48)
  • AGE-2で敵機に挟まれるような位置で正面の敵に向かってメイン換装ループをしながら後の敵にサーチ替えすると正面を向いているのになぜかDBのときに振り向き撃ちが出て、延々と振り向き撃ちになります -- 名無しさん (2018-01-13 00:28:54)
  • それはEXVSからある仕様 クシャトリヤでもリボーンズでも出来る -- 名無しさん (2018-01-13 00:44:12)
  • 人違いストライカーバグをいったん差戻し。COでも書きましたが項目ごと消す前に何かしらアクションが欲しいです。音声関連の情報がありますが結構多いので折り畳みなどでまとめていいですかね。 -- 名無しさん (2018-01-16 19:39:59)
  • ↑6 確認しました、修正できました!どうもです! -- 名無しさん (2018-01-19 17:15:59)
  • 間違った情報を載せる前によく検証してくれません? -- 名無しさん (2018-01-22 08:07:53)
  • ↑1 V2のストライカー特格で出る光の翼はN格の物です。特格派生の物とはダメージが違います。 「ストライカー特格で特格派生がでるバグ」でなく「ストライカー特格でN格がでるバグ」です。 -- 名無しさん (2018-01-22 08:09:53)
  • ストライカー特格バグの発生こちらでも確認 光の翼はN格も特格派生も性能は同じなのでどっちが出てるかって検証はできないかも 他の機体だと特格はちゃんと特格が出るあたりやっぱりV2特有のものか -- 名無しさん (2018-01-22 09:39:33)
  • V2のNと特格派生って同じじゃない?巻き込みで当てたときのhit数ブレで勘違いしてない? -- 名無しさん (2018-01-22 12:10:41)
  • ビルドストライクの敗北ポーズ、ミンスリーだと地面にめりこんでる -- 名無しさん (2018-02-06 13:15:52)
  • イージスって修正あったんじゃなかったっけ? -- 名無しさん (2018-02-09 09:36:43)
  • 一応試したけど最速(先行?)ダイブに成功しても何も起きませんな というか書くなら修正済みに仕舞われたやつ復帰させて欲しいが -- 名無しさん (2018-02-09 14:45:12)
  • 「イージスガンダム」について、特定の状況下で機体の見た目が崩れてしまう現象を修正します。 これかな -- 名無しさん (2018-02-09 16:05:50)
  • ファルシアのCSがL覚醒でも全く滑らないのはバグかな? -- 名無しさん (2018-02-22 14:58:27)
  • アルトロンで覚醒中にサブを撃つとBD持続が遅くなってるように感じます -- 名無しさん (2018-02-24 17:37:03)
  • ↑続き ガブスレイサブやジオングCSでは確認できませんでした -- 名無しさん (2018-02-24 17:38:15)
  • ↑続き 非覚醒時の機動力に戻っているのかもしれないです。ちなみにL覚醒B覚醒のどちらでも発生しました -- 名無しさん (2018-02-24 17:40:39)
  • ルプス格CS突進中にZのハイメガを食らった際、ルプスがノーダメージ且つ非強制ダウンで吹き飛ぶバグ発生。何度か見直したものの、原因は不明。 -- 名無しさん (2018-03-06 22:39:41)
  • リプレイ時のUI表示にバグ カウントダウンの間に俯瞰orダイナミック視点にしてからゲージを非表示にして個人視点にすると戦力ゲージ、耐久力、覚醒ブースト武装ゲージが表示される。このまま俯瞰orダイナミックに戻すとそちらでもでも表示が続くようになる(この時ゲージ表示切り替えしても消えない&個人視点UIの各ゲージは動かなくなる)個人視点時にゲージ表示切り替えもしくは誰かが覚醒をすると復帰し、以降バグは出なくなる -- 名無しさん (2018-05-20 23:42:38)
  • 決着時音声ミスバグ確認 Pセルフ使用中、敵のアルケインが誤射して終わった際「今回は姉さんに助けられました」と発言 -- 名無しさん (2018-05-24 23:19:18)
  • イージスの覚醒技でバルカン発射中にカットされた後、バルカン発射音が止まらなくなる現象を確認。被撃破等で止まるかは不明。 -- 名無しさん (2018-06-08 22:20:44)
名前:
コメント: