ガンダムAGE-1タイタス

正式名称:AGE-1 パイロット:フリット・アスノ
コスト:300 耐久力:540 変形:無し 換装:任意換装 分類:VARIOUS
※各形態の武装、コンボ、および立ち回りに関しては下記個別ページにて。
ガンダムAGE-1 ノーマル タイタス スパロー

射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 岩投げ【小】 3 60 誘導が優秀
サブ射撃 岩投げ【大】 2 80 ヒット時強よろけ
特殊射撃 ノーマル/スパローに換装 - - レバーNor前後でノーマル、左でスパローに換装
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 格闘 NNNN 221[251]
派生 パイルドライバー N特
NN特
NNN特
187[192]
214[227]
244[260]
高火力
前格闘 ムーンサルトニープレス 90 使用時に飛び上がる
横格闘 フック→裏拳 横N 159[185]
派生 パイルドライバー 横特 187[192] 高火力
後格闘 地面殴り 60(70)[70](80) 地面に降下して衝撃波。()は衝撃波のダメージ
BD格闘 ビームラリアット BD中前 119[140] 伸びが強く高火力
特殊格闘 リミッター解除【突進】 90 弾数性の格闘。ここから他の格闘にキャンセル可能
派生 パイルドライバー 特格→特 [202](140) 高火力。突進を当てずに直接派生可能
覚醒技 名称 入力 威力B/L 備考
ランブバースト 3ボタン同時押し 278/252 換装しながらの乱舞技


【更新履歴】新着1件

17/09/24 新規作成

解説&攻略

ガンダムAGE-1がタイタスウェアに換装した形態。
重量級の見た目通りの爆発力のある近接火力特化形態。
機動力の水準はノーマル、スパローと基本的に同じ。旋回はノーマル>スパロー>タイタスだが300コスト全体で見れば良好な性能。

足が止まる武装しかないのに機体自体は近接寄り、と癖が非常に強い形態。
だが、見た目に反して意外にも射撃武装の性能自体は悪くない。
メイン、サブの岩投げは誘導や判定の大きさに見張る性能がある。
後格の通称床ドンによるズサキャンは、接地から行動可能になるまでの時間が早く回避力も高い。
また、今作からはリミッター解除の仕様が変更され、ある程度強引な攻めも可能になった。
覚醒と合わせると射撃始動でも300前後を持っていける爆発力は本形態の明確な強み。

総合すると3形態の中では攻めよりも格闘への迎撃が得意と言った形態。
汎用性は低いものの、確かな強みはあるのでうまく使っていきたい。



射撃武器

【メイン射撃】岩投げ【小】

[撃ちきりリロード:3秒/3発][属性:実弾][よろけ][ダウン値:2][補正率:-20%]
よろけ属性の小さい岩を投げる。追加入力で最大3連投可能。残弾に依らず必ず右→左→右の順番に投げる。
緩い放物線を描く弾道で、下方向への誘導が良好。
威力は低いが補正率も緩く、ここからの追撃は射撃始動にしてはダメージを取り易い。

今作では特射の他にサブ・特格へのキャンセルが可能になっており、使い勝手が増している。

【サブ射撃】岩投擲【大】

[撃ちきりリロード:6秒/2発][属性:特殊実弾][膝つきよろけ][ダウン値:2][補正率:-25%]
強よろけの大きい岩を投げる。メインと異なり直線的な弾道で、あまり誘導には頼れない。
単発火力がそこそこ高く、単発高火力な前格が当て難い事からコンボの〆に向いている。
ダウン値がメインと同じなので、生当ての時は追撃が必要になる。
メインよりも威力は高いが、補正率も重い事に注意。
ステからの押し付けが強力であり、膝つきよろけなこともあって迎撃武装としては優秀。

実弾なので射撃戦では破壊されるが、逆に敵のビームを相殺する事もできる。
単発高火力持ちとの撃ち合いでは着地保護に使えなくもない。

【特殊射撃】ノーマル/スパローに換装

レバーNor前後でノーマル、左でスパローに換装

格闘

全体的に高威力。
伸びはBD格以外は万能機レベルだが、特格と組み合わせる事で格闘機レベルの伸びとSAの付与が可能。

【通常格闘】

高火力の4段格闘。最終段で視点変更。初段の伸びは万能機相応。
最終段は多段ヒットなので、〆にもってくる場合そのまま出し切るよりかは他の攻撃にキャンセルしたい。
逆に、ダウン値が余っているなら出し切りからでも追撃可能で高火力コンボが狙える。

出し切り以外から特格派生で後述のパイルドライバー。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 右パンチ 75[80](80%) 75[80](-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 膝蹴り 123[136](65%) 60[70](-15%) 2.0 0.3 よろけ
 ┗3段目 オルテガハンマー 169[185](53%) 70[75](-12%) 2.3 0.3 よろけ
  ┗4段目 ショルダータックル 221[251](41%) 34[44](-4%)*3 3.2 0.3*3 ダウン

【前格闘】ムーンサルトニープレス

飛び上がりつつ空中で反転し、膝で蹴り下ろす。
至近距離で使用すると跳躍距離が短縮されるが攻撃開始までの時間が長く、特に密着距離だと発生が極めて遅い。
射程限界はNと大差無い。
スパローの後格のような跳ね返りモーションは無く、当たるとそのまま自分も地面まで落下していく。

追撃の望めない単発高威力系なので、コンボの締めや上昇を利用した追い回しが主な運用か。
ただし敵機との高度差があると空振りし易く、最悪空中で硬直を晒す。
このため、特に使いたいパイルドライバーからの追撃は安定させ辛い。
安定性を求めるならサブ〆で。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 ムーンサルトニープレス 90(80%) 90(-20%) 1.7 1.7 ダウン

【横格闘】左フック→右裏拳

手早く終わる2段格闘。伸びはNより短い。
出し切りから最速右ステップで追撃可能。
2段目は見た目も速い上それ以上に確定速度が早く、相当早めにキャンセルしないと追撃は間に合わない。

N同様に初段から特格派生でパイルドライバー。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 左フック 75[80](80%) 75[80](-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 右裏拳 159[185](50%) 40[50](-10%)*3 2.6 0.3*3 回転ダウン

【後格闘】急降下パンチ

急降下して地面を殴り、自機の全方位に衝撃波を発生させる。密着距離~真下に敵がいると殴り部分も命中する。

接地判定がありステップでズサ可能で、硬直時間は短い上衝撃波があるため接近戦における自衛択になる。
よくある接地格闘とは異なり前進・上昇動作が無くすぐに降下するため、降下中の被弾のリスクが少ない。
また、ピョン格と違い赤・緑ロックに左右されず安定して着地目的に使えるのも魅力。
ダイブと比較するとブースト消費もこちらの方が少ない。
総じて回避や防御目的の技。特に格闘機はこれを連発されるだけで寄り難くなる。

特格からキャンセルした場合、衝撃波の範囲が一回り大きくなる。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 パンチ 60[70](85%) 60[70](-15%) 1.0 1.0 よろけ
衝撃波 120[138](65%) 70[80](-20%) 2.0 1.0 ダウン

【BD格闘】ビームラリアット

タイタスを象徴するビームラリアット1段。使い勝手は斬り抜け格闘系。多段ヒットで打ち上げダウン。
伸びの距離・速度共に優秀な部類。BD持続よりも速いためタイタスで敵を追いかけるならこれと特殊格闘が二本柱になる。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 ビームラリアット 119[140](65%) 27[32](-7%)*5 2.0 0.4*5 打ち上げダウン

【特殊格闘】リミッター解除【突進】

[リロード:12秒/1発]
今までと大きく仕様が変わった、今作タイタスの主力武装。
入力するとリミッター解除状態となり、両腕を広げた状態で敵に突撃する。
判定出っ放しで突撃するタイプの格闘で、判定が出ている間はスーパーアーマー。
誘導が非常に強く360°追い回す。伸びの長さはスパロー特格と同レベルで、メインからキャンセルできる性能と合わせて強引な捻じ込み・闇討ちに最適。

動作中なら命中前・後問わず任意のタイミングでN・横・後・BD格闘・特格派生にキャンセル可能。前入力でBD格闘になる。
特格からキャンセルした格闘はリミッター解除状態での格闘となり、火力増加・伸び強化・スパアマ付与といった性能強化を受ける。
伸びの強化は非常に強力で、格闘機としては心もとないN・横が格闘機として胸を張れる性能になり、BD格に至ってはプラクティスの初期距離から当たるようになる。
後格は真下に降下するため伸びの強化は受けないが、SAの付与と衝撃波の範囲拡大で自衛性能がより強化される。

特格を当ててからの追撃は要ディレイ。受け身不能ダウンを取る上キャンセルでのロック維持と性能強化があるため落ち着いて入力すれば多少入力が遅れても確実に当てられる。
覚醒中は命中から最速入力で浮かさずに追撃できるが、命中前キャンセルの存在からタイミングを掴み難く不安定。特格派生は最速入力でも外す。
また最低でもタイル0.5枚ほど前進してからでないとキャンセルを受け付けないため、格闘コンボに命中前キャンセルはを組み込むことはほぼ不可能。

特殊格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 突撃 90(80%) 90(-20%) 2.0 2.0 縦回転ダウン

【N格・横格・特格特格派生】パイルドライパー

相手を掴んで地面に叩きつける。ダメージ確定後一拍置くとバウンドする。叩きつけ直後にキャンセルするとバウンドせずに地面に零す。
掴みと同時に視点変更。
高火力かつ非強制ダウンでバウンドなので強力なコンボが可能。
追撃はバウンドを確認するほどのディレイ安定。

注意点として、リミッター解除状態からのパイルドライパーは威力は変わらないが補正がより重くかかる。
そのためここからコンボをしようとするとダメージが伸び悩む。
一部コンボではリミッター解除から始動しない方がダメージが伸びるほど。

特格から命中前派生することも可能だが、効率は良くない。

特格派生 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N1段目 右パンチ 75[80](80%) 75[80](-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗特格派生 掴み 91[96](80%) 20[20](-0%) 1.7 0 掴み
叩きつけ 187[192](55%)[(40%)] 120[120](-25%)[(-40%)] 2.7 1.0 バウンド

覚醒技

ランブバースト

ノーマルと同様。
コンボパーツとしては手早く〆られる前格やサブがあるその目的では影が薄い。
特格と合わせて、短時間に2~3回続けてSAの押し付け・迎撃ができる手段と考えると良いか。

コンボ

(>はブーストステップ、≫はブーストダッシュ、 はブーストダイブ、→はそのままキャンセル)
[]は特格キャンセル格闘の際の数値。特格→はリミッター解除を当ててから格闘キャンセルした時、(特格→)は前の行動を特格でキャンセルし、命中前に格闘キャンセルした際の表記。

威力 備考
メイン始動
メイン→メイン→メイン 144 岩ズンダ。キャンセルでもBDCでも同火力
メイン→メイン≫(→)サブ 156(142)
メイン≫(→)サブ≫メイン 157(138)
メイン≫(→)サブ≫サブ 168(149) 高火力BR並の火力
メイン≫(特格→)NNNN 219[239]
メイン≫(特格→)NNN>前 218[230] ダメージは落ちるが高度を下げられる
メイン≫(特格→)NNN特格 235[247]
メイン→特格>サブ 180 特格→Nor横でも同威力
メイン→特格→BD格 [184]
メイン→特格→特格派生 [216]
サブ始動
サブ≫メイン→メイン 158 岩ズンダ
サブ≫(特格→)NNNN 224[242]
サブ≫(特格→)NNN特格 231[249]
サブ≫(特格→)BD格>前 201[216]
サブ≫特格→特格派生 [225]
N格始動
NNN>特格→特格派生 264 特格を中継ぎにしたコンボだが他に選択肢はある
NNN>NNNN 250[266]
NNN>NNN特格派生 256[272]
NNNN>サブ 252[282] 高ダメージ
NNNN>NN 251[291] 凄まじくシビア。高度があるとやや安定
NNNN>横N 258[287] 高ダメージ。繋ぎは前か最速横
NNNN>横特格派生 276[305] リミッター解除始動未覚醒デスコン候補
NNNN>特格 256 離脱用
N特格派生>N特格派生 278[250] 横始動でも同火力。特格キャンセル始動だと威力が落ちる
N特格派生>NN特格派生 278[248] ↑とほぼ同火力
NN特格派生>N特格派生 272[260] 特格を使わないなら↑推奨
NNN特格派生>前 270[272] リミッター解除によるダメージ差が小さい
横格始動
横>NNNN>サブ 249[254]
横>NNN特格派生 250[255]
横N>横N 221[247]
横N>横特格派生 239[265]
後格始動
後(衝撃波)>NNNN>前 246[256]
後(衝撃波)>特格→横N [210]
後>NNNN 233[251]
BD格始動
BD格>N特格派生>前 249[270]
BD格>NNN特格 242[263]
BD格(1HIT)>NNN特格>前 267[272] 1HITにこだわらなくても成立する
特格始動
特格→NNNN [269] 高ダメージ
特格→NNN特格派生 [277]
特格→BD格>前 [239] そこそこのカット耐性
特格→特格派生>N特格派生 [260] 補正がかさみダメージが伸び悩む
覚醒中 B/L
サブ≫NNNN>覚醒技 282[303]/251[269] 射撃始動とは思えぬ高火力
サブ≫特格→特格派生>覚醒技 [287]/[258]
N特格派生>N特格派生>前 341[309]/293[266] 特格キャンセル始動だと威力が著しく落ちる
N特格派生>N特格派生>覚醒技 351[321]/303[276] 特格キャンセル始動だと威力が著しく落ちる
NNNN>NNN特格派生 334[356]/287[319] 覚醒時は平地でも安定してN出し切り>Nが入る
NNNN>NNN>覚醒技 339[358]/291[323] 覚醒時デスコン候補。とはいえ↑と大差無い
NNN特格>NN特格 340[347]/292[297]
横N>横N>覚醒技 298[319]/248[272]
特格→NNNN>前 [339]/[290] 高ダメージ
特格→NNN特格>覚醒技 [351]/[301]

コメント欄

  • 特格→前派生→キマリスで超打ち上げ280コンできますね -- 名無しさん (2017-09-27 11:24:06)
  • 特格から特格へのキャンセルルートもありますね -- 名無しさん (2017-09-27 12:28:17)
  • 特格SAはありますが、射撃バリアは無いですよ -- 名無しさん (2017-09-27 12:45:23)
名前:
コメント: