スレイヴ・レイス

正式名称:RX-79[G]SW SLAVE WRAITH パイロット:トラヴィス・カークランド
コスト:300 耐久力:540 変形:無し 換装:無し 分類:VARIOUS
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ビーム・ライフル 6 70 弾が少ないBR
射撃CS ロケットランチャー - 110 爆風の無いBZ
サブ射撃 100mmマシンガン 40 12~104 10連射可能なMG
特殊射撃 ミサイル・ランチャー 1 60~156 ミサイル6連射
特殊格闘 胸部マルチランチャー【閃光弾】 1 58 広範囲をスタンさせる爆風
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→横薙ぎ→斬り上げ NNN 170 オーソドックスな3段
派生 突き刺し&引き抜き&爆破 N特
NN特
212
237
高火力派生
前格闘 突き刺し→パンチ 前N 128 受け身不可ダウンで吹き飛ばす
横格闘 横薙ぎ→回り込み斬り 横N 125 動きは大きい2段
派生 突き刺し&引き抜き&爆破 横特 212 高火力派生
後格闘 斬り上げ 70 よくある斬り上げ1段
BD格闘 斬り抜け→兜割り BD中前N 136 出し切りバウンドダウン
覚醒技 名称 入力 威力B/L 備考
スレイヴ・レイスコンボ 3ボタン同時押し 259/236 射撃を伴う乱舞技


【更新履歴】新着1件

17/10/03 アップデート加筆
17/06/03 新規作成

解説&攻略

PS3ソフト「機動戦士ガンダム ミッシングリンク」よりスレイヴ・レイスが参戦。
陸戦型ガンダムを試作装備などで全面改修した機体。
パイロットは秘匿懲罰部隊スレイヴ・レイスの「フィクサー」トラヴィス・カークランド。
オリジナル版のCVは藤原啓治氏であったが、本作は氏が病気療養中の開発であったため小松史法氏が代役を務めている。

陸戦型ガンダムの改装機であるが、本作では地走ではなく通常ブーストの機体となっている。
やや器用貧乏で火力不足の気はあるが、BRとMGの両立による性質の異なる追い込み能力はあまり他に存在しない個性。
またアップデートで範囲武装である特格が強化された事もあり、独特な強みを獲得した。
地道な射撃戦で手堅く相手を追い込もう。

勝利ポーズは2種類。
通常時:BRを上向きに構える。
格闘中:振り返りながらサーベルを振り払う。
敗北ポーズはサーベルが刺さった状態で漏電。




射撃武器

【メイン射撃】ビーム・ライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2][補正率:-30%]
弾が少し少ない事以外は標準的な使い勝手のBR。
素直に使えてリロードも標準的なこの武装は依存度が高い。
節約のためBRズンダだけでなくCSやサブを絡めて使いたい。

特射、特格にキャンセル可能。

【射撃CS】ロケットランチャー

[チャージ時間:2秒][属性:実弾][打ち上げダウン][ダウン値:3][補正率:-40%]
「こういうのはどうだい?」
ロケットランチャーを構えて1射。ヒット時打ち上げタイプの実弾CS。所謂BZ。
弾速は速めで誘導はそこそこ。直撃で110ダメージ。

アップデートにより威力・発生が強化、追撃もし易くなり、単発CSとしてはそこそこの使い勝手になった。
とはいえ300コストの赤ロックや足回りでポンポン命中させられるものではないので丁寧な運用が必要。

この威力と補正率で追撃猶予があるのは嬉しいが、反面単独では強制ダウンを奪えないので追撃必須。
追撃役としてBRやMGを流すなど、この武装単体での運用は避けたい。

【サブ射撃】100mmマシンガン

[撃ち切りリロード:7秒/40発][属性:実弾][4hitよろけ][ダウン値:0.3][補正率:-4%/1hit]
「数撃ちゃ当たるってな!」
誘導の良いマシンガン。足は止まらない。
1クリック4連射、射撃ボタンホールドで10連射可能。17hitで強制ダウン。
特射、特格にキャンセル可能。

サブ射撃に設定されたマシンガン武装にしては珍しく、メインからのキャンセルルートが無い。
キャンセルルートはメインと共通で、他機体のメインMGと遜色無く使える。第二のメイン射撃と言った性能。

BRだけだと直ぐガス欠になるので積極的に併用しよう。
慣れないうちは扱い難いかもしれないが、BRとMGを上手く使い分け出来る様になると動きの幅が大きく広がる。
基本的に素早くよろけを取りたい場合はBR、ジワジワと攻撃したい時はMG、と言った感じ。
攻撃時間が長いため、キャンセルのタイミングを選びやすい。特射や特格へのキャンセルにディレイを噛ませたい時などで特に有用。

弾数のわりにはリロードが長いので注意。中途半端に残っていたら早めに撃ち切っておくと良い。

【特殊射撃】ミサイル・ランチャー

[撃ち切りリロード:5秒/1発][属性:実弾][よろけ][ダウン値:1*6][補正率:-25%*6]
「手加減は無しだ!」
ゆっくり進んだ後、徐々に加速するミサイルを放つ。
1入力1発消費で6連射。1発60。5発で強制ダウン。メイン、サブからキャンセル可能。
連射中反動で後退する。連射時間が長く、全て撃ち切るとブーストを30%以上消費する。

誘導が目に見えて強く、銃口が明後日の方向を向いていても誘導で無理矢理追いついて当たるほど。
リロードが速く中距離以遠で気軽に撒ける反面、足を止める時間が長めでそれに伴いブースト消費量も少なくはない。
更に発生まで時間がかかりミサイルの初速も遅いため、追撃に使ってもまず当てられない。
近距離のよろけを見てから狙っても当たらないくらいなので、その性質上カットや着地取りに向いていない。
慣性も乗らずピタッと足が止まるため、被弾もしやすい…、などの多くの欠点を抱える。

特に着弾までの諸々の遅さがネック。見てからでも悠々と回避されるので扱い辛さが目立つ。
だが誘導に関してはやはり強みで、中距離以遠で油断している敵に撒いておく分には問題無い。こちらにロックを向けていない敵機に使うのも有効。

小ネタとして、着弾が遅い事を利用した離脱コンボが可能。
ダウン値にもよるが各種スタンに特射を置いておけば時間差で勝手にダウンを取ってくれる。
特格でもBD格初段でもキャンセルする方向によって吹き飛ばす方向を調整出来る。
敵相方がいない方向を選んで吹き飛ばせれば、片追いへ移行しやすい状況を作れるだろう。
ただし分断や拘束目的であればバウンドダウンの方が手軽。特射〆は状況判断が難しいため使いどころは少ない。

【特殊格闘】胸部マルチランチャー【閃光弾】

[撃ち切りリロード:7秒/1発][属性:実弾][弱スタン][ダウン値:1.0(0.1+0.9)][補正率:90%(-5%*2))]
「そう言や、こんなのもあったなァ?」
胸部からスタン属性の閃光弾を発射する。敵機や障害物にぶつかるか、一定距離で起爆し広範囲に閃光を放つ。弾頭10/爆風50。
使用時完全に足を止めるが、動作自体は素早く終わる。発射時にタイル1枚分ほど反動で後退する。
爆風の威力対補正率が非常に優秀で、コンボに組み込むとダメージを伸ばせる。メイン、サブからキャンセル可能。

爆風のスタン属性は上書きしないタイプ。しかしスタン中の敵に爆風だけ当てるような機会はまず無いのであまり気にならない。
因みに弾頭を当てれば「スタン→弾頭でスタン解除→爆風で即再スタン」となるため、既にスタンしている相手にもスタンの上書きが可能。

アップデートにより爆風範囲が巨大化、範囲攻撃としての運用が可能になった。
範囲を生かした起き攻めやステップなどの巻き込み、置きによる引っ掛けも狙えるレベルに。
爆風巨大化により優秀な威力・補正値を生かした追撃火力を期待しやすくなり、格闘コンボ専用装備の地位を脱却した。

爆風の範囲は半径1.0マス。一般的なプレッシャー武装の1/3程度。

格闘

【通常格闘】袈裟斬り→横薙ぎ→斬り上げ

「よぉいっしょー!」
袈裟斬り→横薙ぎ→斬り上げの3段格闘。3段目に視点変更有り。
伸びは平均程度。
N格らしいオーソドックスな性能で、特格派生を含めたコンボパーツ。

出し切りで軽く浮かせるため、前ステで特格、最速前BDではBD格に繋げられる。
覚醒中はややディレイ前ステor横ステで安定して各種格闘へと繋がる。
特格での追撃は爆風のみhitを狙えるが、N格を出し切った時点でダウン値の余裕があまり無いため、コンボ用ストライカーやCSなどの単発の追撃手段を用意しておきたい。

【通常格闘/横格闘特格派生】突き刺し&引き抜き&爆破

「これがレイス隊のやり方だ!」
サーベル突き刺し→引き抜きながら後退しキメポーズ→爆破で大きく打ち上げる。
N格1・2段目、横格1段目から派生可能。派生した時点で視点変更有り。

スタイリッシュな動作の高火力派生。各段で足を止めるためカット耐性は皆無。
スタン属性だが、キャンセルするとその時点でスタンが切れてダウンするタイプ。
横槍が入って敵のスタンが解けると、引き抜きを出し切っても爆発が発生しないので注意。

派生自体の動作時間はそこまで長くなく、途中でキャンセルしても相手はダウンするので反撃を受け難く使い易い部類。
疑似タイ気味ならロック変えしつつ、取り敢えず派生しておく…、程度の使い方でもリターンが期待出来る。
全体的に火力が低めな機体なので、派生を絡めたコンボはダメージレースを有利に運ぶための切り札。特格や各種格闘が入ったら出来得る限り派生を狙っていこう。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 袈裟斬り 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┣特格派生 突き刺し 113(68%) 60(-12%) 2.0 0.3 特殊スタン
引き抜き 130(63%) 25(-5%) 2.0 0 特殊スタン
爆破 212(--%) 130(--%) 5.6↑ 10? (強制ダウン)
┗2段目 横薙ぎ 121(65%) 70(-15%) 2.0 0.3 よろけ
 ┣特格派生 突き刺し 160(53%) 60(-12%) 2.3 0.3 特殊スタン
引き抜き 174(48%) 25(-5%) 2.3 0 特殊スタン
爆破 237(--%) 130(--%) 5.6↑ 10? (強制ダウン)
 ┗3段目 斬り上げ 170(53%) 75(-12%) 3.0 1.0 ダウン

【前格闘】突き刺し→パンチ

「畳み掛ける!」
サーベルを突き刺し、左拳で殴りつける2段格闘。視点変更無し。出し切り縦回転ダウン。
初段の伸びはN格より一歩長い程度。ただし出し始めてからほとんど前に滑らない。
1段目でキャンセルすると敵にサーベルが刺さったままになるが、鈍足など特殊な効果は無い。

出し切り特殊ダウンだが低めに強く吹き飛ばすため、ここからの追撃は難しい。壁際か覚醒中なら前ステップで追撃が可能。
ただし出し切りの火力や補正がN格2段目や横格出し切りとほぼ変わらないので、特別リターンに優れている訳では無い。

目立った性能はしていないが、動作時間が短めで特殊ダウンを奪えるため封印安定とまでは言えない。
主な用途はパパっと吹き飛ばして片追いした時など。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 突き刺し 60(79%) 21(-7%)*3 1.8 0.6*3 のけぞりよろけ
┗2段目 パンチ 128(64%) 85(-15%) 2.8 1.0 縦回転ダウン

【横格闘】横薙ぎ→回り込み斬り

「余所見してんじゃないよ!」
横薙ぎで斬りつけ→反時計回りに回り込んで胴薙ぎで斬り飛ばす2段格闘。視点変更無し。
伸びと突進速度はN格とほぼ同等。ただ初段の判定が見た目通り横に広く縦に狭い。
2段目は素早く相手の背後まで回り込む。回り込みと横への範囲を活かして振っていきたい。

発生はそれなりで生当ても狙える使い易い格闘ではあるが、機敏な動作の副作用か初段から2段目に入るまでのボタンの入力受付時間が非常に短い。
そのため、当たった事を確認してからでは2段目にせよ特格派生にせよ入力が受け付けられず、初段終了モーションのまま硬直するケースが多い。
特に特格派生は連打出来ない分非常にシビア。
ヒット確信している場合には良いが、赤ステ合戦などの初段ヒットを確信し辛い状況では注意が必要。

出し切り後は自分から見て斜め左奥に斬り飛ばすため追撃は左か前ステップが安定。
打ち上げは高めなため追撃は容易。

1段目からN格同様の特格派生有り。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 横薙ぎ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 回転よろけ
┣特格派生 突き刺し 113(68%) 60(-12%) 2.0 0.3 特殊スタン
引き抜き 130(63%) 25(-5%) 2.0 0 特殊スタン
爆破 212(--%) 130(--%) 5.6↑ 10? (強制ダウン)
┗2段目 回り込み斬り 125(65%) 75(-15%) 2.7 1.0 ダウン

【後格闘】斬り上げ

単発打ち上げ1段。
伸びがN格・横格より一歩短く、加えて発生も遅いため始動に使える様な性能では無い。
打ち上げ高度が高いため、拘束には便利。

命中時、右ステップor後ろへのロングステップからの特格で爆風のみをヒットさせることが可能。しかしキャンセル及び発射タイミングが相当シビア。
本機のデスコン始動なのだが、後格自体の性能が良くないため安易な使用は厳禁。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り上げ 70(82%) 70(-18%) 1.7 1.7 ダウン

【BD格闘】斬り抜け→兜割り

「引導を渡してやるぜ!」
斬り抜け→踵を返して兜割りで叩きつける2段格闘。視点変更無し。
本機の中で一番伸びと突進速度が良く、振る瞬間に大きく踏み込んでくれる。
ただし、振る挙動の問題なのか伸び限界付近だと左への判定が狭くなる点に注意。
初段はスタン上書き効果があり、特格やBD格初段から当ててもダウンしない。

2段目はバウンドダウンで追撃も放置も可能。
威力も悪くなく、特格派生こそ無いが全体的に良く纏まっている格闘。
射撃から繋げ易いので、余裕のある場面では積極的に振ってダメージの底上げやダウン時間を利用した片追い状況を作り出したい。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り抜け 70(80%) 70(-20%) 1.7 1.7 弱スタン
┗2段目 兜割り 136(64%) 22(-4%)*4 2.7 0.25*4 バウンド

覚醒技

スレイヴ・レイスコンボ

「コイツを喰らいな!そんなもんじゃ足りねぇだろ?穴でも空けてろ!」
左手のサーベルで横薙ぎ→斬り抜け→閃光弾→サーベル突き刺し→マシンガン接射→爆破の乱舞格闘。閃光弾発射と同時に視点変更が始まる。
覚醒技らしく威力はあるが、最終段が全く動かないのでカット耐性は皆無。

本機には特格派生があるので、この技を無理して狙わなくとも火力は出せる。
むしろ下手にコンボに組み込むと、特格派生よりダメージが落ちる場合があるほど。
覚醒技らしく初段SA付きで突進距離も長いため、奇襲やSAを利用した迎撃の選択肢として。

近距離択が多くない本機においては、相手にプレッシャーを与えられるだけの初段性能は持っている。
切り抜けまでの段階で100を超えるダメージを与えられるため、瀕死の相手にトドメを刺す技としても使える。

当然だが安易な使用はカットされてしまうので、周りの状況確認はしっかりと。
途中の閃光弾は見た目通り広範囲に攻撃判定が発生するため、近くの機体を巻き込む事もある。

よろけから射撃のスタンで拘束するため、バリア状態の相手には抜けられそうに見えるが、
1.05時点では閃光弾が多段ヒットしてバリアを吹き飛ばした上で突き刺しが即座に入るため、出し切りが確定する。

覚醒技 動作 累計威力B/L
(累計補正率)
単発威力B/L
(単発補正率)
威力元値 累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 横薙ぎ 71/61(80%) 71/61(-20%) 60 よろけ
┗2段目 斬り抜け 123/106(70%) 65/56(-10%) 55 のけぞりよろけ
┗3段目 閃光弾 147/128(65%) 33/32(-5%) 30 弱スタン
┗4段目 突き刺し 173/151(%) /(-%) 35 掴み
┗5段目 マシンガン接射 206/188(%) /(-%)×13 掴み
┗6段目 爆破 259/236(%) /(-%) 強制ダウン

コンボ

(>はブーストステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン・サブ始動
メイン≫メイン≫メイン 147 ズンダ
メイン≫サブ 137 ズンダ2 メイン節約
メイン≫メイン≫サブ 137 ズンダ3 メイン節約
メイン≫メイン≫BD格 147 メイン節約 最後後格でも同ダメージ
メイン≫メイン≫(→)特格 141(135) メイン節約 オバヒ時にでも
メイン≫(→)特格≫メイン 152(140)
メイン≫(→)特格≫特射(2hit) 167(155) 離脱コンボ 前BDで近づきすぎると特射が当たらないため注意
メイン≫(→)特格≫横N 179(167)
メイン≫(→)特格≫BD格N 169(157) 最終段多段ヒットなので効率は横格に劣る
メイン≫(→)特格≫後>メイン 182(170) 後からメインの繋ぎは後ステ。打ち上げだがキャンセル回数が多すぎる
メイン≫NNN 178 基本 最後メインで176
メイン≫NN→特格派生 202 射撃始動200コンボ N→特格派生で199
メイン≫横N>メイン 179
メイン≫BD格N>メイン 184
メイン≫BD格>特射(2hit) 164 離脱コンボ
サブ(4hit)≫メイン≫メイン 144
サブ(10hit)≫メイン 146
サブ(4hit)≫(→)特格≫NN特 243(228)
特格始動
特格≫メイン≫メイン 163
特格≫サブ(14hit) 171 あまり安定しない
特格≫サブ(10hit)≫メイン 175
特格≫特射(4hit) 184 余裕があれば
特格≫NNN>メイン 239
特格≫NN特 260 射撃始動でこの威力
特格≫横N>メイン 209
特格≫BD格N>メイン 217
特格(爆風)≫メイン≫メイン≫メイン 188
特格(爆風)≫NN特 269 射撃始動でこの威力
特格(爆風)≫後>NN特 275 射撃始動でこの威力
N格始動
NN>NNN 219 基本コンボ
NN>N特 237 基本コンボ。NN特だと236なので効率が落ちる
NNN>特格≫(→)CS 241(229) 2段目Nヒットから溜め始めても間に合う
前格始動
前N>NNN 223 壁際限定
横格始動
横N>N特 241
横N>横N 202
後格始動
後>横N>メイン 204
後>特格>N特 253
後>特格(爆風)>NN特 269 爆風だけ当たれば2段目まで繋がる。非覚醒デスコン候補
BD格始動
BD格>NN特 237
BD格>特格>サブ 173 覚醒技再現コン。やる意味は薄い
BD格N>N特 249 平時の格闘始動としては高火力
BD格N>後>メイン 214 打ち上げ
覚醒中 B/L
メイン≫(→)特格≫N特 241(228)/219(207)
メイン≫NNN>覚醒技 ??/??
特格≫特射(5hit) 208/201 射撃だけで200越え
特格>NNN>覚醒技 ??/??
前N>前N 239/204 覚醒中は前ステップで平地でも繋がるが効率が良いわけではない。
横N>NN特 284/244
NNN>特格>覚醒技 ??/??
NNN>NN特(2)>覚醒技 337/294 要高度。高火力
BD格N>NN特 294/252
BDN>特格>覚醒技 293/??


戦術

多種多様な射撃で慎ましく立ち回る万能機。
射撃は着地取り、牽制、引っ掛け用とありとあらゆるものが揃っており、格闘も火力のN格、気軽に使える横格、総じて高性能なBD格と必要なものは持っている。
苦手とする場面が少ない反面、特殊移動を持たず、火力が控えめで素直な武装が多いことから、プレイヤーの実力が戦果に直結する。
独立したメイン・サブの使い勝手には少々クセを感じるが、本機そのものはまさにオールマイティーと言った性能。
際立った強みこそ無いものの、相手の苦手とする土俵で戦い続ける事で有利を築き上げていくタイプ。
相手の嫌がることをやると言うのは聞こえが悪く感じるが、一芸特化の蔓延る環境で戦うにはそれも立派な戦術。
生き残るためには何でもやっていこう。

覚醒考察

  • ブレイズギア
優秀な始動択となる特格と合わせることで、相手に大打撃を与えることが出来る。
元々の格闘性能も良いので、相性は悪くない。

  • ライトニングギア
覚醒時間が長く、各種射撃の回転率上昇をより生かすことが出来る。
また、慣性付与・強化のお陰で特射・特格の使い勝手が良くなる点も嬉しい。

Bと比べて爆発力に欠けるが、武装構成を考えるとこちらも充分相性が良いと言える。
自分の戦い方や味方との組み合わせを踏まえて選ぼう。

ストライカー考察

メインとサブは互いにキャンセル出来ず、特射も追撃に向かない。故に射撃のキャンセルでダウンまで持っていくことが難しい。
そのため、奪ダウン力の高いストライカーとの相性が良い。

僚機考察

オールマイティな機体なので極端に相性の悪い機体は無い。
ただし本機の火力はやや低めなため、僚機には火力のある機体が望ましい。

500

400

300

200


外部リンク


コメント欄

  • BD格N>N特 249 -- 名無しさん (2017-08-14 18:21:30)
名前:
コメント: