第四回熱闘プリンセス杯


期間

  • 風の陣
12月01日(金)12:00~12月04日(月)03:59
  • 月の陣
12月08日(金)12:00~12月11日(月)03:59

概要

11月17日から開催された第三回熱闘プリンセス杯の続編にあたるランクマ
金~日曜日の3日間に行われる短期間ランクマで、指定された属性がカギになる

  • 特効は属性
指定された属性にのみ特効が付与される。
属性一致で10%。SSRなら+3%、SRなら+2%、Rなら+1%になったで!
つまり、指定された属性で染め、さらに高レアリティの選手を積むことが重要
札束で殴るゲームの開幕だ!

  • とにかく勝利を!
さらに、今回のランキングマッチはホームランや安打数などは評価に無関係
試合に勝てば10000pt、引き分けなら4000pt、敗北で1000pt
ここに特効キャラの数と累計ポイントによる乗算が加わるだけのシンプルな計算式
つまり勝利しなければまともに稼げない
全30試合中、評価に関わる20試合を勝利で飾るのが第1の目標になる
なるべく弱い奴を狩るのが賢い地蔵の采配

  • 重要なのは属性染め!
スタメン全員を属性で染めれば
10000ptの勝利点に90%の特効ボーナスが付与 =19000pt
さらに例としてSSR7人SR2人の布陣。これなら115%付与になり、21500ptとなる
1%の差が大きいので、なるべく属性で染めることを推奨

  • 指定された属性を使う?
指定の属性の選手を育てて挑むか、
属性一致を捨ててガチオーダーで勝利することを狙うか、
判断は各々地蔵たちに委ねられる

  • 控えの部員は育てる?使う?
属性縛りというイベントなので、使える部員は限られている
調子にも左右されるので、理想のオーダーで挑むのは難しい監督も多いだろう
「調子が絶不調でも妥協して使う」
「ポジションが違ってもほかのSR部員で足りないポジションを補う」
「ほかの属性で足りないポジションを補う」
「N部員でもいいから育てて正ポジションを埋める」
などの選択は監督に委ねられる

  • 重要なのは初日?最終日?
3日という期間で、反映される評価は2日分のものになる
初日は、ポジションが違ったり、育成不足でもいいから、なるべく「属性染め」「高いレアリティ」で、格下相手に勝利してポイントを稼ぐことに重点を置く
最終日は、20勝に届かないのであれば属性染めは捨ててでも勝利することを念頭に。20勝超えは確実なら属性染めで高得点を狙うなど、臨機応変な対応を求められる

報酬

  • 3:風の陣
メイン報酬…【研鑽に励む日暮れ】東雲 龍 (三)
最大で3枚手に入る。

  • 4:月の陣
メイン報酬…【研鑽に励む日暮れ】東雲 龍 (三)
最大で3枚手に入る。

特効キャラ

  • 3:風の陣
レアリティに依存する。
1%の差がシビアなので、500位以上の争いを目指す頭ハチナイ監督諸兄は、
「ポジションが違ってでも高レアリティを使う」
「相手のランキングに依存する対戦相手ボーナスが高倍率になるように格上を相手にする」
などを心がけると良い
キャラ名 特攻率
蝶SSR 13%
蝶SR 12%
蝶R 11%
蝶N 10%
その他の属性 0%

  • 4:月の陣


コメントフォーム

  • 相手のランキングに依存する対戦相手ボーナスが高倍率になるように格上を相手にする - 名無しさん 2017-12-02 20:55:02
  • 途中送信してもうたが↑の一文間違ってない?自分と近いランキングの相手としか当たらんのやから、ボーナス変わらんやろ。できるだけ弱いやつを狙うのが正解ちゃうか - 名無しさん 2017-12-02 20:57:06
名前: