登場人物(矢野大地)

 

 

矢野大地

 

京都府京丹後市産まれ。

高知大学卒業。

大学在学中の2011年には、休学してボランティアのため宮城県へ。

 

ボランティアしていたころの記事

http://tsunagalien.com/no.189.html

 

2015年、イケダハヤトに近づいて弟子になり、ベーシックインカムをもらう。

書生として儲からない日々を送る。その最中には、猿を解体してアボセンスもされてしまう。

結局2016年7月、弟子を「卒業」。独立してNPO法人「ONEれいほく」を立ち上げる。

「稼げるNPO」というアンビシャスな存在になりたかったようだ。

 

2017年4月にはNHKにも出演

 

しかしNPOは資金がカツカツになってしまったようだ。

そのため、2017年秋から代表自らヒッチハイクして資金を募る謎の行動に。

詳しくは「弟子のNPO法人「ONEれいほく」について」

 

2018年3月、NPOは性被害によって危機に。

問題を解決しないまま名前を「ひとまき」に変更することで危機を逃れた。

2018年9月、NPOの資金がかなりヤバいらしい。

 

イケダハヤトとは弟子を卒業したあとも関係が続いている。

イケダハヤトは、ガルテンが僻地&狭すぎるためにNPOが運営する「わんく」というシェアハウスを度々利用する。

 

矢野大地はイケハヤランドの開拓にも時々駆り出されている。薪を割ったり、コンクリートで舗装を手伝ったり。

なおコンクリートに素足で突っ込んで大変な目にあったらしい。素人は絶対にやってはいけない。