脱社畜サロン

※編集者多忙で関係者やサロンの詳細ついてよくわかっていないため、他サイトから情報を得ることを推奨。

スレッドに張り付いてないと追えないほどたくさんの人物や組織が登場しているようだ。

2019年1月現在はスレッドを流し読みすることをおすすめする。119くらいから読むこと。

 

脱社畜サロン、とは?

 

ブロガー界の神・イケダハヤト

会社を売る専門家・正田圭

この2人が始めたオンライン有料サロンである。

 

数々の自称インフルエンサーが参加。

 

伊藤春香(はあちゅう)

古川健介(けんすう)

かほこママ

箕輪康介

#企業しろおじさん

DMM片桐社長

プロ奢られヤー

安藤広大

田端信太郎

りゅうけん

 

あまりの豪華さに参加する人が後を絶たない。

 

2018年11月8日には665人いたそうだ。

2018年11月18日には1000人を軽く突破。

2018年12月13日には2500人に達している。

2019年1月11日には3000人間近。

発表している数字が本当であればとんでもないペースである。

 

月額は3000円。

参加者は概ね満足。

以下のようなことを行うようになったそうだ。

ツイッターで1日30ツイートする

Youtubeを始める

バスケのゲームをプレイする

 

サロンに投稿されたログは毎月10日に消える。ログを見たい場合は、サロン代とは別に有料で支払う必要がある。

参加している人たちには価値があるものと思われ、バカ売れ間違いなしである。

また、2019年2月には高額セミナー合宿が予定されている。20万円というバーゲンプライスだが、数人しか参加しないようだ。

 

2019年1月、はあちゅうのサロンが脱社畜サロンに吸収合併された

 

いろいろあった

2018年末~2019年1月、いろいろあって事態が急変する。いろいろの詳細を書くと脅迫されそうなので詳しくはスレッドへ。

なお、この影響?か、インチキハンチング氏と道路さんが表舞台から消え去っている。

 

イケハヤ発狂

ここからは脅迫の可能性が低いので詳細を把握している程度に書く。

2019年1月10日夜~11日にかけて、イケダハヤトが発狂した。詳しくはスレッドへ。124、125、126

この影響で、イケハヤはカルロス、がんそんといったお仲間を敵と認定してしまった。

 

発端は2019年1月9日?、「いしかわ」という信者が脱社畜サロンについて疑問に思っていたことを説明するようにサロン内で質問したら、BANされたことである。

詳しくはnoteに書かれている。https://note.mu/ishi_kawa/n/n868d6c0f48c6

 

(なお、このようなきっかけを作ったのは「えらいてんちょう」という人物である。脱社畜サロン側に疑問を呈したツイッターをいしかわ氏が読んだ)

 

その後は田端ともバトル。大人げない姿を晒した。https://togetter.com/li/1307787

しかし田端は知名度、影響力があるのでカルロスやがんそんといった雑魚とは違ってブロックできなかったようだ。

その後blogosでも大人気ない記事を掲載。

 

なお、脱社畜サロンは議論禁止であることをイケダハヤトは名言した。

イケダハヤトを信じられない人は問答無用でサロンからBANされるので注意すべきである。

 

アンチイケハヤ砲健在

いしかわ氏がイケハヤらを信じなかった結果、フォロワーは10倍になり、脱社畜サロンに支払った9000円はすぐに回収されるという結果が出た。

 

Voicyでも発狂

https://voicy.jp/channel/585

 

コメント欄も批判一色である。

元?信者のワクイヒトシは「精神科の病院に行ってみては」とアドバイスしている。

 

けんすう撤退

けんすう氏が脱社畜サロンから撤退することが明らかになった。サロンの9割はけんすうの投稿と言われるほど貢献してきたけんすうがいなくなることで、脱社畜サロンの将来が怪しくなってきた。

 

 

イケハヤ、ひろゆきにもバカにされる

https://twitter.com/hiroyuki_ni/status/1084765226728386560

 

 

結局正田圭さんって一体何者?

よくわからない。ただ旧姓はバレたようだ。

その後、安田は旧姓、証券会社で働いたことはない、高卒だとツイートしている。

https://twitter.com/keimasada222/status/1083756848455405568

 

正田彩さんって一体何者?

詳しくはスレッドへ

 

正田圭さん、脱社畜サロンから撤退

正田圭が2月5日をもって脱社畜サロンから撤退することが発表された。

 

いしかわ氏による脱社畜サロン告発記事が人気になる

1月下旬、こんな記事が掲載され、人気となった。

22歳学生が見たオンラインサロンの裏

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190131-00117145-bizspa-life

 

イケハヤ・はあちゅう・小原聖誉の脱社畜サロンに改名

2月5日、いつもの2人にプラスして自称エンジェル投資家の小原が加わり、3人で脱社畜サロン運営することが発表された。

正田圭はいろいろあって離脱。

なお、サロンの人数は騒動から1ヶ月経過して3,000人→1,250人へと激減。

この2人によるサロンは以前も存在したが潰れている。

作っては潰しの繰り返しである。

果たして騙される入る人はいるのだろうか。

 

小原の素性は不明だが、どうやらTIGALAの株主らしい。TIGALAは正田圭の会社。

 

techcrunchが記事を掲載

https://jp.techcrunch.com/2019/02/06/datsushachiku-salon-new-owner/