ザニオン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

荒らす事であらゆるサイトから容量を奪いそれを兵器に使い、武装の発展を繰り返し続けていたサイト。しかし強大すぎる兵器によって容量不足になり凍結。結合事件で周囲と容量が共有になるまで封印されていた。凍結時も常に庵蛇の分解の波動を発しており、その影響はねぐらやプリンクセルス、グリーンボム等周囲のサイトに与え続け多くの結合人が暴走、死亡している。皇帝は庵蛇。

政府 中央管理区 本来のザニオン達

政府

庵蛇
ザニオンの皇帝。あらゆるものを破壊する「分解の波動」を持つ分解人。

銀杏、骸羅、芦、プラチナ四人の父親であり、また後に生まれたkia(ヒトモジ)の父親でもある。
かつてその分解の能力からねぐらの次期皇帝となる為に現ねぐら皇帝から呼ばれ、自分の能力を教えられると私利私欲で力を解放して暴れ回ったと伝えられる。しかし実際はねぐら皇帝から「ねぐらの皇帝になる代償」(注:ねぐら大戦を起こし、現在のグリーンボムを制圧すると言うもの)について語られそれを受け入れられずに逃走し、その際あひゃ子が兵士に撃たれた事で爆発的に力を解放、あひゃ子を救う容量を手に入れる為に戦うようになった。DMの率いていたザニオンを襲撃し、そこを拠点として自らの力をふるい様々なサイトを荒らし吸収してきた。
兵器の過多によるサーバー落ちの為長く封印され続けていたが結合事件により解放、結合した都市の乗っ取りを目論む。かつて拒否した「グリーンボムの制圧」を自らの意思で行い、手に入れた容量でムダの発射とねぐらへの進撃を開始。反逆にやってきたブナ達をも洗脳したJJで一蹴するが、さぷらいと合体したムダのエネルギーでザニオンは壊滅し、あひゃ子を失い、そして決着に来た金柑に敗北した。その後ねぐらによって救助され、金柑の計らいであひゃ子の意識は回復し目的は果たされる。全ての事情を知った血ぃやブナ達と和解、今までの事を詫びいちから再スタートする事を決心する。金柑の皇帝就任時はスーツ姿でそれを見守った。


あひゃ子
庵蛇の傍に居る感情の乏しい人形のような側近。

実は庵蛇の妻であり、銀杏や骸羅達の母。過去庵蛇がねぐら皇帝になる為に訪れた時、グリーンボムと戦争する事を受け入れる事ができず庵蛇と脱走するが兵士に撃たれて重傷を負う。
庵蛇によって脳だけを機械の体に移植され結合事件時の姿となった。ムダのエネルギーと同化したさぷらいによるザニオンの壊滅とともに庵蛇をかばって大破したが、金柑の配慮で13号の肉体に脳を移植する事で復活した。意識を取り戻し、事情を全て血ぃ達に語り和解させた。事件解決後、庵蛇達とともに金柑の皇帝就任を見守った。


中央管理区


ザニオンのデータを管理する中央管理区チーフ。

ヨウカン族の末裔であり、四角い体に目が三つ、口が二つの顔が重なった双子。向かって左がミド、右がドリー。性格は冷酷非道で、大量殺戮する事を楽しみとしたり、JJの可愛がっていたまさきを洗脳してJJに見せたがるなど作中随一の悪党。庵蛇の目的に乗じてザニオンを武装拡大させ強大な都市にした野心家である。
吸収したグリーンボム含むザニオン全てのデータを管理しており、ジン達から恐れられた。念願叶いムダの発射を成功させるもジンによって出力は下げられており、さらに部屋に閉じ込められる形で裏切られ、さぷらいと同化して戻ってきたムダのエネルギーによって吹き飛ばされると言う皮肉な死を遂げた。事件解決後は同じくヨウカン族のボーションと同様幽霊となり、ボーションにプリントセルスでこき使われる事になった。


本来のザニオン達

DM
ザニオンの女性戦闘員。

実は「庵蛇が来る前のザニオン」の女王であり、庵蛇によって支配された際にタグによって洗脳された。
グリーンボムを三幅対と襲撃し、攻撃をされても怯まず無感情に攻撃を仕掛けまさきとブレインBを圧倒、制圧する。その後、協力関係となったジンとまさきによって洗脳が解かれ三幅対を破壊。ブナとも再会し本来のザニオンを取り戻す。事件解決後は名義上ねぐら皇帝のブナとジンでねぐらの管理を行い、金柑の皇帝就任時にはその姿を応援した。


ブナ
犬の顔をした男。ザニオンの一人。

庵蛇の部下にもかかわらず、常に庵蛇へ抵抗する力を手に入れる為に行動している。庵蛇は力をつけたブナを潰しその力そのものを手に入れる為に泳がしている。(注:緑曰く「価値の無い雑用」)
洗脳されたDMに意識が残っている事を確信し、力を手に入れる為プリンクセルスへ襲撃。誠と対峙し左腕を失うが、そこで「相手の力を正確にコピーできるレーガス」と出会い最強の武器を手に入れる。その後左腕を銃に改造、ねぐらへ襲撃し軍最強のいおんを殺害。皇帝の部屋へ呼ばれた。ねぐら皇帝から戦う理由を問われ自分の内にある「元に戻す為には戦うしかない」と言う思いをぶつけ、それを聞いたねぐら皇帝はレーガスに自らを殺害させブナはねぐら皇帝となった。ねぐらを支配したブナは喚を削除し殺害、グリーンボムを吸収したザニオンとねぐらの戦争を起こすがプリンクセルスからレーガスの居場所をつきとめた誠が現れレーガスが全てを思いだすと一転、無力となる。レーガスらと共に庵蛇との決着をつけるため潜入したザニオンにて洗脳の解けたDMとジンに再会、「本来のザニオン」を誠に明かした。庵蛇と対峙し、洗脳されたJJが現れ戦闘になるがジンに促されザニオンから脱出。あひゃ子を失ったショックで泣き崩れる庵蛇に不意打ちを仕掛けるものの返り討ちにあう。事件解決後、金柑から全ての事情を聞き庵蛇と和解、名義上皇帝のままであるブナはそのままねぐらの管理を行い金柑の皇帝就任時には皇帝の姿になった金柑に「似合ってるぜ」と言葉を送った。(注:その時左腕は銃ではなく義手になっている)


ジン
ザニオンの一人。頭を覆う帽子に屈強な肉体が特徴の大男。

緑の命令で設備の点検、サイトの運用を行う雑用係。実は「庵蛇が来る前のザニオン」のDM女王側近であり、庵蛇に反抗するブナと対照的に忠実な部下を演じいずれ洗脳されたDMが解放される事を願っていた。(注:庵蛇の知らない所で直接人間にタグを命令する技術を身につけているなど、反撃の準備もしていた)
ザニオンの支配したグリーンボムからやってきたまさきと協力関係になり、DM女王の解放に成功。ブナとも再会し本来のザニオンを取り戻す。その後は緑に従うフリをしつつムダの出力を下げる(注:この時出力を20%に下げなければ金柑はムダを止められなかった)緑を閉じ込め、帰ってきたムダのエネルギーで殺害する。ブナ達をザニオンから脱出させるなど陰ながら活躍した。事件解決後はしばらく名義上ねぐら皇帝であるブナとともにねぐらの管理を行い、金柑の皇帝就任時にはスーツ姿で見送った。