高原


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

高原西高校(西地区)

星の丘西より更に西側に点在する偏差値50の公立学校。(西音堂に隣接)主に文系を指導している。
この学校の最大の特徴は「部活動が剣道部を除いて全て文化系」ということ。野球部もないため、全国試合にも縁がない。
(剣道部自体も最近できたばかりで部員もごく少数)
しかし、校内には戦術や護身術を備えた生徒が在学しており、他校からの襲撃に備えたチームも存在する。(尤も、在学生が多様人種で他校もまともに手を出せないのが現状である)

最近、転校してきたある生徒により、高原の方向性が次第に変化しつつある。

因みに生徒の殆どが髪を染めている。意外と黒系統が多い。

作成者:桜ちぇり~★

高原アウトレット

校内で立ち上げられた、「土方」率いる他校防衛チーム。
発足の案を出したのは現生徒会長の「横瀬」だが、喧嘩は得意な方ではないため、同級生の「土方」と「さやか」に相談して、結成された。
基本的に「さやか」→偵察、「横瀬」→指示、それ以外のメンバー→防衛にあたっている。

作成者:桜ちぇり~★

アクロバット同好会

2年生の「元木」を中心に活動する剣道部より前からあった運動系諸活動。元々、「元木」がより派手なパフォーマンスがしたいがために立ち上げた同好会だった。現在は高原アウトレットに対抗するのが目的。
規模自体はかなり小さく、会員は 「元木」を含めてたった3人しかいない。しかも、教員の承諾を得ていない為、正式な部活動ではない。その為、部室等はなく、活動場所は使われていなかった部室棟の空きプレハブ。

作成者:桜ちぇり~★

高原軽音部

高原アウトレットの「倉和」が部長を務める高原一規模が大きい部活動。部員総数は20人以上おり、複数のグループで構成されているのが特徴。
グループにはメンバーを取り纏めるリーダーがそれぞれ在籍しており、基本的に「倉和」はリーダーの面倒しか見ない。(人数が多すぎる為、部員全員を相手にしている余裕がないらしい)
フリージャンルで、グループがそれぞれ個別に活動している。

作成者:桜ちぇり~★

コメントする

名前:
コメント:

カスタムキャラ一覧

名前をクリックしてその項目にジャンプ。


土方正志(ひじかたまさし)

学年 3年
一人称 おれ
身長 184
所属 軽音部、高原アウトレット
学力 並(但し、体育のみ激高)
自毛
考え出すと止まらない
主な特徴 力は悪を打つ為にあると考える、何をされても決して動じない
特殊な呼び名 ひじりん(沢渡)、正志(倉和)、高原マスター(居土)、総番(篠原)
好き 桜、運動
嫌い 人を傷付ける行為・人
高原3年生。
他校防衛チーム「高原アウトレット」のヘッド。自慢の運動神経を駆使して侵入者を蹴散らしてきたが、最近は「高原はいろんな特性を持った生徒が多い」といった点から、他校は殆ど手を出さなくなった。(西音堂事件の際に襲撃されなかった理由がそれ)
自分から喧嘩を起こすことは絶対しないが、体を動かすのは大好きで、しょっちゅうゲーセンに通ってはパンチングマシンで暇を潰してる。最近はバッティングセンターにいることが多い。じっとしているのはわりと苦手な方。
性格はかなりドライで、興味がないものには一切食いつかない。高原随一の紳士的存在。(「夏美」の誘惑にも全く動じない。しかし、「横瀬」が地味に動揺する為、彼にそっちの趣味があることに気付いている)

あの新選組「土方歳三」の末裔で、生まれながら武術に投げかけていた。しかし、一家のしきたりでこのことを外部に話すことを禁止されている。故にこのことを学内の生徒は誰一人知らない。
祖先の「土方歳三」が石田散薬を扱っていたことから、彼の実家は薬屋を営んでいる。

沢渡」とは小学時代からの親友。

なんと、「」に惚れている。しかし、「」が付き合うことを許してくれないため、肩身を狭くしている。(旭兄妹とは中学が一緒だった)

倉和」と同じグループでベース担当。

戦闘能力は高原一なので、「横瀬」から一番信頼されている。
因みに高原には総番という肩書きが存在しない。それは、高原には不良が一切いないことの象徴であり、また、高原が一人の生徒だけでなく、複数の生徒が連携して防衛に関わっていることの現れからである。

彼の武術は、「極龍拳」という代々伝わる極秘流儀。この拳法は敵の急所をその部位に合った最も有効な方法で突く拳法であり、多少の人体の知識は必要だが、腕力がなくとも敵を仕留めることが可能。その為、一部の武術家は「暗殺拳法」と呼んでいる。彼の強さの理由がこれである。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 匠、一緒にサッカーでもしないか?
  • 横瀬が本屋でいかがわしい書籍を抱えていたが、あれは一体…
  • この勝負、もらった!

コメントする

名前:
コメント:

沢渡有貴(さわたりゆうき)

学年 3年
一人称 おれ
身長 180
所属 美術部、高原アウトレット、生徒会
学力 激高
自毛 茶色
上の空になりやすい
主な特徴 何でも興味を示す、好奇心の塊、穴のない能力
特殊な呼び名 さわ(土方)、沢渡先輩(小戸木)
好き 絵描き、研究、実験(考えるより実際にやってみるタイプ)
嫌い 熱気、湿気、長ったらしい計算
高原3年生。
高原アウトレットのメンバーで生徒会会計。「土方」とは小学時代からの親友で同じく運動好き。

土方」が高原アウトレットで活動することを知って、友人の好で自分から参入した。

非常に物覚えがよく、持ち前の技は全て他の生徒の行動を見よう見まねで覚えたり、独学で習得したもの。「オーラパンチ」の仕組みを自力で分析して習得した超人。

画家の母親を尊敬しており、幼少時代から絵を描いてきた。普段は美術室で絵を描いている。

学力は高原トップだが、少しおかしな趣味を持っている。スーパーの棚の商品を全て逆さにしてみたり、落ちている虫の残骸にたかっているアリを眺めてたりと、その行動は一般人には理解しがたい。

何か不思議な事が起こると、研究研究と騒ぎ出し、寝る間も惜しんで実験や観察をする。
(実は高原アウトレットに参入したのは、ちょっとした興味本位だったりする)

数字にめっぽう強く、計算が得意だが、分数等のくどい計算は嫌い。(高度な計算も得意だが、好き好んでやろうとはしない)

暑さに弱く、夏場は本来の1/3しか力を発揮できない。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 土方がやるなら、俺もやらせてもらうぜ!
  • なかなかいい技を使うな…。気に入ったぞ!
  • あ~~~~あち~~~~だり~~~~。ひじりん、氷くれ~~~~

コメントする

名前:
コメント:

桑原直行(くわばらなおゆき)

学年 3年
一人称 おれ
身長 181
所属 高原アウトレット(元広報部)
学力
自毛
焼きそばパン買い占め
主な特徴 柔道バカ
好き 焼きそばパン
嫌い ナメクジ
高原3年生。
高原アウトレットのメンバー。実家が柔道場で、幼少から師範の父親に柔道を叩き込まれて育った。そのため、投げと忍耐力は半端じゃない。

焼きそばパンが大好物。コンビニに行けば棚からなくなるのは日常茶飯事。

中学時代に、雨の日に自転車で近くのスーパーに行った時、ハンドル部分にナメクジがついてることに気付かずそのまま行った際、スーパーでナメクジに気付いて大絶叫したことがある。
以来、ナメクジどころか、自転車を見ただけで気分を害してしまう。当然、もう自転車には乗っていない。

冷静そうに見えるが、実は意外と臆病。
倉和」とのトレーニングの際、今まで容易に破られなかった守りをたった一撃で打ち破られたことが原因ですっかり気落ちしてしまったらしい。
スタミナやパワーは十分あるのだが、精神力が致命的に弱いのが彼の弱点。

エロに対する理解が全くない。その為、「夏美」の誘惑にどう返したらいいかわからず、その所為で彼女の反感を買ってしまう。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 高原アウトレットか…。俺の力がどこまで通用するか、確かめさせてもらおう
  • ぎゃあああぁぁぁぁ!!どひぇぇぇぇえええ!!!(ナメクジを見て発狂)
  • 俺にはどうにもできん…
  • あんた、強そうだな…。いやいや、弱音を言ってる場合じゃない

コメントする

名前:
コメント:

玲先森繁(れいせんもりしげ)

学年 2年
一人称 ぼく
身長 164
所属 書道部、高原アウトレット、生徒会
学力
自毛 赤茶
キレると奇声を挙げる
主な特徴 平和主義
特殊な呼び名 しげ(沢渡)、森繁(倉和)、もりくん(夏美)
好き 平和、一日一善、動きやすい服と靴
嫌い 紛争、のろまなヤツ、無駄な時間
高原2年生。生徒会書記。
高原アウトレットのメンバー。
字が凄く綺麗で書道部に入部して以来、すべてのコンクールで入賞を果たした高原一の達筆生徒。
校内の所々に掲示されている標語の額書をはじめ、いろんなところで彼の作品を拝めるられる。(実際に拝んでいる人はいないが)なんと、校長室にある縁起物の掛け軸も手掛けた凄いヤツ。
これらが合わさって、校内では結構な有名人となっている。
意外なことに、走力に関しても高原トップだったりする。瞬発力も高く、その冷静な性格からは想像もできない素早さで敵を翻弄する。(但し、パワーはない)
時間と効率にうるさく、遅刻が嫌い。「時は金なり」という言葉がよく合う生徒である。

実は元々、東京の人間ではなく福岡出身で、幼少時代に父親を病気でなくし、借金取りに母親と実家を取られた悲しい過去を持つ。故に、死や争いごとを極端に恐れている。両親をなくした現在は上京し、東京に住む祖父母と一緒に暮らしている。
(祖父母の家は北地区で、自転車通学。祖父母の家にも彼の過去の作品が陳列している)
過去に色々あった所為か、気性が激しい。普段は大人しいが、本気になった「玲先」は「沢渡」も屈する程。

メガネとコンタクトを併用している。学校では基本的にコンタクトを使用。

高原アウトレットで活動するうちに性格が激変した。現在では哲学的なことをよく考えたり、「倉和」とも普通に会話する。何が彼をそうさせたのか、知る者はいない。
どちらかというと、「土方」に似たのかも知れない。

本人は意識していないが、やたらとハスキー。別に歌が上手いわけでもないし、そんなに好きでもない。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • もう、誰も悲しませない
  • 不幸は悲しみをなしに乗り越えることはできないのか
  • ぎょあおおぉぉ!!
  • 自分を変えられるのは自分だけ。そう教えてくれたのは倉和さんだ。あの人には感謝してるよ
  • 吉乃さん、ぼくと同い年なんだ。信じられないよね…

コメントする

名前:
コメント:

元木亮太(もときりょうた)

学年 2年
一人称 おれ
身長 170
所属 アクロバット同好会
学力
自毛
主な特徴 ただの目立ちたがり
特殊な呼び名 元木先輩(大野、水上)、迷惑男子(横瀬)、りょうちゃん(夏美、愛香)、スーパーモンキー(居土)
好き パフォーマンス、曲芸
嫌い 横瀬、虫、エロいヤツ(特に夏美)
高原2年生。波鈴第一の「元木愛香」の弟。
運動部がない高原に自ら立ち上げたアクロバット同好会で活動している非常に活発な生徒。しかし、教員の承諾を得ていないため、正式な部活動ではない。
見た目は大人しそうだが、見かけとは裏腹にものすごくチャラチャラしている。が、虫アレルギーを隠すためだとか。チャラチャラしているわりに、エロいのは苦手。(※1)
玲先」とは同じクラス。
(これは余談だか、高原は校則によりバイク乗車が禁止されていて、「元木」は2年の時にバイク(しかも本来免許すら取れない150ccクラス)を乗り回して、1度停学になったことがある)
生徒会長の「横瀬」とは犬猿の仲。ただでさえ、不仲なのに、「横瀬」が虫好きなことも合わさって、彼との相性は最悪。

アクロバット同好会は元々、「元木」がジャグリングクラブに所属していた頃に「もっと派手なパフォーマンスがしたい」という思いで立ち上げられた。しかし、生徒会(特に「横瀬」)といがみ合ってからは、高原アウトレットに対抗するべく、生徒会に自分の誠意を認めてもらうことを優先に活動している。
(「」のサポートもあってか、生徒会の見る目が少し変わってきたようだ)

ジャグリングクラブの「夏美」を毛嫌いしている。彼女から逃げる為にアクロバット同好会を立ち上げたという噂も…。


※1:高校受験の際に、合格したご褒美として、「愛香」に抱き着かれたことがあり、姉弟であることを理由に彼女を突き放した経緯がある。
そのこともあって、彼は一人暮らしをしている。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 武藤先輩、俺、誰もが驚くような派手な芸がしたいんですよ。…なので、今月限りで部活辞めさせてもらいます
  • おう!そこの兄さん!ちょっくら、俺のパフォーマンス見てけって!
  • あ、横瀬だ。…近寄らんとこ。こそこそ
  • げげっ!吉乃!!
  • 流石、京野先輩!目の着け所が違います!

コメントする

名前:
コメント:

大野健一(おおのけんいち)

学年 1年
一人称 おれ
身長 169
所属 なし
学力
自毛 こげ茶
主な特徴 料理と運動能力に優れる
好き スポーツ全般(特にサッカー)、父親が握ったウニ
嫌い はた迷惑なヤツ
高原1年生。
スポーツ学校を志望していたが、寿司屋である父親の後を継ぐ為、料理学校の進学を目指している。
料理の知識は豊富で腕もあるのだが、本人はどちらかというとサッカー選手になることを夢見ている。(家庭が厳しく、両親に反対された)

元々、運動に投げかけていて、アクロバット同好会の「元木」にスカウトされたが、「元木」のよからぬ噂を聞いていたので、頑なに入団を拒否した。しかし、同好会自体に興味はあり、いつかは入団したいとも考えている。
現在は見学の為にアクロバット同好会の部室(といっても、教員から支給されていないので今は使われていないプレハブ小屋(比較的広い)を部室として使っている)にたまに出入りしている。

さやか」にも一度高原アウトレットにスカウトされているが、高原アウトレットをよく理解できなかったので入団を断った。(まだ入学したばかりなので、他校との交流に関していまいちピンと来なかったようだ)

小学時代は地元の少年サッカークラブに所属していた経験があり、中学時代はサッカー部のエースだった。今でも暇さえあれば公園で独り練習している。

やや控えめな性格で周りに振り回されやすい。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • アクロバット同好会ねぇ…。やってみたいけど、あの人なんか得意じゃないんだよなー
  • やっぱり、俺は勉強より運動の方が合ってるな
  • 俺も自分で考えて行動できるようになりたいな…。っていうか、いっそ、俺も何か部活作っちゃおうかな

コメントする

名前:
コメント:

秋本さやか(あきもとさやか)

学年 3年
一人称 わたし
身長 167(80C,58,83)
所属 吹奏楽部、高原アウトレット
学力
自毛
主な特徴 高原のアイドル
特殊な呼び名 さやか先輩、お姉ちゃん(あやか)、高原なんとかの姉さん(大野)、いんちょ(居土。恐らく、学級委員長のことかと思われる)、さやかちゃん(夏美)、さやかお姉ちゃん(桜)
好き 沢渡、カラオケ
嫌い 暴力、エロ
高原3年生。吹奏楽部長でフルートを担当している。「沢渡」に片思いしている高原アウトレットの副ヘッド。役割としては冷峰の「長谷部」同様、外部での情報収集が主である。
他地区にも赴くことがある為、他地区に顔ぶれがいる。

クラスでは学級委員長を務める真面目な優等生。周りからの信頼度は高く、「お姉さん」と慕われている。
(「沢渡」に惚れたのは、『山田事件』の際に東地区に調査に赴いたら冷峰の生徒に絡まれている所を彼に助けられたから)

護身術として合気道を習っているが、実は高原では最強の女子生徒であり、「カウンターの盟主」の異名を持つ。

別のクラスに「あやか」という双子の妹がいる。実は両親は離婚しており、父親が残した住まいに母親と一緒に暮らしている。(「あやか」は父親と同居している為、別居)

歌が超上手い。カラオケで歌えば大体満点を取れる自信がある。密かに校内でファンクラブも設立させている程だ。
しかも、歌えるジャンルも幅広く、ホップからロック、しいてはヘビメタや演歌まで歌いこなしてしまう。流石に童謡までは好き好んで歌おうとはしない。
影山」とはカラオケでデュエットする仲。
また、「倉和」の所属する軽音部のグループにはボーカルがいないため、ライブ時はメンバーから声が掛かることもある。その美声に聞き惚れた生徒は多く、高原アウトレットの活動と合わさって、彼女の名は校外でも知れ渡っている。
居土」とは仲が悪いわけではないが、よく吹奏楽部からいなくなるので手を焼いている。
何を取っても完璧だが、密かにもっとかわいくなりたいと思っている。

旭兄妹とは、「土方」を通じて友人になった。

テンションはわりと高め。「倉和」や「篠原」に続いてナンバー3。基本的に誰とでも仲良くなれる。

エロにものすごく敏感。その為、「夏美」とは一歩距離を置いている。

容姿における「あやか」との違い:
1.「さやか」の方がスマート。(「あやか」はふくよか)
2.「さやか」の方が小顔。
3.実は「あやか」より貧乳。(といっても、「あやか」とそんなに変わらない)

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • あらっ、またライブやるの?
  • あやかを悪く言わないで!!
  • 普通の女の子だと思わない方がいいわよ?
  • ちょっと、なんてもの見てるのよ!?エッチ!!

コメントする

名前:
コメント:

時雨あやか(しぐれあやか)

学年 3年
一人称 あたし
身長 160(87D,67,84)
所属 演劇部、生徒会
学力 激低(但し、家庭科のみ並)
自毛 茶色
よく陶酔する
主な特徴 典型的なオタク女子
特殊な呼び名 副会長、コスプレ会長、あやかちゃん(夏美)、あーやん(桜)
好き 漫画、ゲーム、コスプレ、下ネタ
嫌い 努力、勉強
高原3年生。
さやか」の双子の妹で、姉とは違いマイペース。何故姓が違うのかというと、両親が離婚してそれぞれ別の親に引き取られたから。(離婚した原因が彼女にある)「さやか」とは別居しており、父親と祖母と暮らしている。(祖父は既に亡くなっている)
かなりめんどくさがりな性格で、勉強も好きではない。おまけに努力することも嫌う為、成績は致命的に悪い。但し、コスプレ衣装作成といった趣味における努力は怠らない。なんともお調子者な生徒である。

生徒会副会長を務めるが、自分が生徒会長になれなかったことを密かに悔やんでいたらしい。が、今はどうでもいいと思っている。
さやか」には協力的で、「さやか」が不在の際は「さやか」に代わって高原アウトレットのミーティングに自分から出ている。
明らかに副会長に思えないが、一応副会長である。

居土」のために色々服を作ったりする。休憩時間を利用して家庭科室でミシンをいじることも。

双子なのに、姉より背が低いことを気にしている。
また、運動不足故にやや太り気味。しかし、それに関しては本人はあんまり気にしていない。それどころか、姉より胸があることに満足している部分さえある。
さやか」と違い、エロが好物。かなりマニアックな性癖の持ち主で、レズもホモもリョナもスカトロも好き。
しかし、ただのグロはダメ。少しでもエロ要素が入っていると悦ぶタイプ。

服のコーデにはかなり拘っている。シーズンに合った服を選ぶのが彼女のポリシー。
最近では「居土」がそこかしことなく服を取り揃えているので、服の選び方についても彼女にアドバイスしている。

波長が合う「」とは仲良し。「夏美」にも気に入られており、ちょっかいを出されては満足気になっている。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 勉強だるーい。コスプレしてる方が楽しいわ
  • お姉ちゃんを悪く言わないで!!
  • こーゆーことは土方くんとかに任せとけばいいのに…
  • ねえ、横瀬くん。また、元木くん校庭で騒いでるんだけど?

コメントする

名前:
コメント:

横瀬達也(よこせたつや)

学年 3年
一人称 おれ
身長 176
所属 化学部、生徒会
学力 高(但し、理科と英語と社会のみ激高)
自毛
グラビア写真集の収集、本の虫になりやすい
主な特徴 東大志望、感情が顔に出ないで言動に出る
特殊な呼び名 会長、虫オタク(元木)、リーダー(篠原)、キャプテン(篠原)、たっちゃん(五木)
好き 読書、虫(害虫も平気)、巨乳
嫌い 規則を守らないヤツ、風紀を乱すヤツ
高原3年生。
高原の生徒会長を務める超真面目野郎。化学部の部長も務めている。
高原アウトレットの発足を提案した張本人で、1年生の時から「土方」らと共に高原を守ってきた。
以前は生徒会副会長だったが、前会長が引退したため、会長として活動している。高原アウトレットに対しては、基本的に「さやか」のサポートをしている。
生徒会長になる以前に「元木」が生徒会を巻き込んでトラブルを起こしたため、「元木」に対して皮肉な感情を持っている。
因みに喧嘩自体は殆どダメ。

高原町にある謎の研究所を管理しているとある組織の御曹司で、設備調整のため研究所に趣いたりもする。その関係上、必然的に理科分野に投げかけている。
因みに部活では白衣を着用。
(化学部は「沢渡」が興味本意で出入りすることがある)
実は本当は弁護士を志望しているらしく、どちらかというと化学より法学の方が優れている。

呑気すぎる「倉和」を頼りなく思っている。

喧嘩はできないが、高原アウトレットを含み、高原全体を仕切っている。

西雄舘の「紀久理」とは古い関係で、西雄舘の数人の生徒とも面識がある。ただ、「寿」に関しては戦闘能力の差の所為か一歩引いている部分がある。
聖陵の「五木」とは幼馴染み。小学3年の時にした彼女との約束を今でも覚えているが、彼女がそのことを覚えているかはわかっていない。その為、彼女と今後の付き合いについて不安を感じている。

なんと、密かな巨乳好き。しかし、そのことは「夏美」しか知らない。
よく、「夏美」にちょっかいを出されるが、満更でもない様子。(しかし、傍から見てもわかるくらいの動揺っぷりを見せる)
また、「紀久理」も巨乳なものだから、ガン見せずにはいられず、内心戸惑っている部分がある。
基本的に落ち着いた性格をしているが、これらが原因で一部の生徒からは『嘘をつくのが苦手な人』という印象を持たれている。
なお、「寿」や「紀久理」も感づいているらしく、距離を置かれている。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 武藤の言うことはもっともだが、生徒会長として規則を守らない生徒にはそれなりの対処をしなければならない
  • 元木!校庭でパフォーマンスはするなとあれほど言ってるだろ!やめろ!他の生徒に迷惑だ!
  • えーっと、吉乃、その…非常に言いにくいんだが、そ、その胸どけてくれないか?(オロオロ)
  • 森原?あぁ、知ってるよ。西雄舘が平穏でいられるのは彼の的確な指揮があってこそだと思ってる。先導力で彼に適う人なんていないんじゃないかな。

コメントする

名前:
コメント:

小戸木竹夫(こときたけお)

学年 1年
一人称 ぼく
身長 161
所属 美術部
学力
自毛 黒緑
すぐ謝る
主な特徴 具現化したネット難民
特殊な呼び名 たけちん(水上)
好き 風景画を描くこと
嫌い 群がること
高原1年生。
沢渡」の後輩で、同じく絵を描くのが好き。
沢渡」に誘われて高原アウトレットに招待されたが、元々群れるのを好まない為、入団を断った。クラスでいるときも一人のことが多く、誰も相手にしようとしない。
よく、頭痛を引き起こし、「小戸木」の悩みの種らしい。
実はとんでもない力を秘めているが、本人にも制御できない「生きた爆弾」状態で他人と関わることを恐れている。なんでも、頭痛と何かしら関係があるらしい。

かなりネガティブ。何か問題が起こると全て自分の所為だと思う癖がある。
しかも、強度のコミュ障の為、彼と付き合うには相当な労力が必要。

細かいことが気になって仕方ない。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 沢渡先輩、悪いけど一人にさせてくれませんか
  • あ、すみません…
  • 静かにしてくれない?頭がひび割れる…

コメントする

名前:
コメント:

倉和平雄(くらわひらお)

学年 3年
一人称 おれ
身長 177
所属 軽音部、高原アウトレット
学力
自毛 茶色
主な特徴 熱血ギタリスト
特殊な呼び名 倉和先輩、倉和部長、チャラ男(沢渡)
好き 影山、音楽(ギター、ラップ)、キャッチボール
嫌い すぐ諦めるヤツ
高原3年生。軽音部部長。「土方」とは同じグループでギター担当。
演奏技術は高く、彼と「土方」がセッションすると聞くもの全てを魅了する。
影山」の彼氏で、彼女が入学した頃からずっと一緒だった。
大人数の軽音部をまとめる立場にあるが、部員全員の名前を覚えられず、グループリーダーだけで精一杯。その為、一般部員に声を掛けられると戸惑ってしまう。
影山」と違い寛大な為、部員でない生徒にも親近に接している。それが原因で「影山」とはよく争論になる。(主に「居土」のことで)
実は「居土」が転校してきた理由を本人から聞いており、ほっとけず、彼女の力になってやろうとよく話相手になっている。(そのことを「影山」は勿論、他の生徒も知らない。因みに転校した理由に関しては、彼自身が気掛かりだったので自分から聞き出した)

密かな熱血男で、「土方」に代わって他校の不良達を「沢渡」らと共に蹴散らしたりすることもある。
その性格故に、他人に厳しく当たることもあるが、本来は人情深く、面倒見がいい。
他の高原アウトレットのメンバーと比べると緊張感が欠けている。(「横瀬」があてにしていない理由がそれ)しかし、やる時はやるヤツ。
よく、メンバーのトレーニングに付き合っている。

小学時代から野球やドッジボールといった投球を長年続けてきた結果、肩力が突発的に強くなった。彼の投球がモロに直撃して無事で済んだ者はいない。
桑原」の鋼の肉体を一撃で貫いた唯一の男。

黒のメガネはライブステージ専用で普段は掛けない。(ステージの照明が眩しすぎるらしい)

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 甜瓜のヤツ、神経質すぎるんだよなー。別にあいつは悪いことしてるわけじゃねーから、そんなカッカすることもねえだろうに
  • 音楽と喧嘩は気合いだよ、気合い!
  • お前、それでいいのか?自分を変えて更に高みを目指そうとは思わないのか?
  • お?えっと、練習ちゃんとやってるか?(こいつ誰だっけ…?)

コメントする

名前:
コメント:

居土礼夢(いづちれむ)

学年 3年
一人称 あたい
身長 155(81B,62,83)
所属 吹奏楽部
学力
自毛 こげ茶
他の部活に乱入する、いかつい口調で話す
主な特徴 閉ざされた悪事、鬱病持ち
特殊な呼び名 暇人、礼夢ちゃん(さやか、夏美)、居土先輩(篠原)
好き 母校、かわいいもの、昔の恋人
嫌い 孤独、母校のとある問題生徒、男扱いするヤツ、攻撃的なヤツ
高原3年生。
南地区からの転校生で、そっちでは名の知れたスケバンだった。
男相手にも真っ向勝負してくる勇敢な生徒だったが、とある事情で高原に転校した。その経緯については南地区の一部の生徒にしか知られていない。
また、南地区の母校に恋人がいる。しかし、母校にいる時に色々あって距離を置くようになった。
今でも彼氏のことを忘れられずにいる。
実家は老舗の銘菓店だが、母校にいた頃にあるチームに実家を襲撃され無期限休業を余儀なくされており、今でもそのチームを恨んでいる。

実は転校したことを両親は知らず、しかも、家出している為、転校した後は家族とは一切接触していない。(22歳の兄と15歳の弟がいる)
現在は西地区に住む従兄の家に居候している。

高原アウトレットに興味を示すが、喧嘩は既にやめていたので参入はしなかった。喧嘩をやめてからだいぶ経つので、腕が落ちていることを懸念しているようだ。

転校した後の行方を南地区の誰にも知られないよう、あらゆる手段でカモフラージュしている。今のところ、変装が主。(バンダナも元々巻いていなかった)
また、「あやか」からカモフラージュに使えそうな服を色々借りている。殆どコスプレ衣装だが、寧ろ、こちらの方がいい感じにカモフラージュできて都合がいいらしい。
南地区でも一二を争う程の腕を持ったあるスケバンとは過去に戦ったことがあるが、今の状態で戦ったとしてもまず勝てる筈がないので、特に彼女だけは避けるように行動している。
元々、ファッションとかそういうのに興味はなかったが、「あやか」から服を借りていくうちに、自分でも用意するようになり、現在は50着を超える程の服を揃えている。驚いたことに、どんなカジュアルウェアも着こなす。コーデのセンスは明らかに「あやか」を超えてしまっているようだ。

性格は限りなくゆったり。スケバンの素質の欠片もないが、逆にそれが彼女の強さの秘訣だったりする。(主に相手を油断させる)
機敏に動けないのが欠点。
かわいいものやふわふわしたものが大好き。部屋に大量のぬいぐるみがある。意外と乙女チックだったりする。
ネコやイヌも大好き。通学途中でそれらに出くわすとついつい構ってしまう。
不思議とノラネコに引っ付かれやすい。よく空き地でネコの大群とじゃれ合っている。

吹奏楽部の幽霊部員で、しょっちゅう軽音部を出入りしている。その為、「影山」に快く思われておらず、彼女もそのことを察している。(できれば彼女とも仲良くなりたいと思っている)
また、他の軽音部の部員から同じ部員と間違えられることがある。 「倉和」がお気に入り。(彼が愛想良く接してきたから)
軽音部以外にもいろんな部活に乱入しており、一部の生徒から煙たがられている。その為、校内で彼女の名を知らない生徒は殆どいない。
因みに吹奏楽部ではピアノ或いはキーボードを担当。

スケバンとしては、かなり背が低い。母校にいた頃は、その見た目からは想像もできない強烈な飛び蹴りで不良をなぎ倒し、部下の生徒を驚かせた。

」と同じカフェでバイトをしており、「」とは面識がある。「」のおっちょこちょいぶりに参っており、手を焼いている。

責任感が強く、何でも自分で抱え込む為、鬱病になりやすい。誰かの傍にいないと心が砕けてしまう。

なお、普段はメガネを掛けている。(メガネも転校前はしていなかった)

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • あやかのファッションセンスには、見習うべきものがあるな
  • あたいは女だ!
  • ありえんわー
  • 喧嘩は不幸と悲しみしか生まないんだよ…
  • 今考えると、あのバカと殴り合ってたあたいも相当なバカ女だったのかも知れないねぇ…
  • もうあそこには帰れない。昔の仲間はみんなあたいのことを嫌ってるからさ。でもね、みんなに見捨てられるのは怖いんだよ…。いろんな部活に顔を出してるのは、少しでも多くの人達にあたいのことを見てもらいたいからだ。でないと、あたいがあたいでなくなっちまう…。自分を失うのが何よりも怖いんだ…

コメントする

名前:
コメント:

武藤浩隆(むとうひろたか)

学年 3年
一人称 おれ
所属 ジャグリングクラブ
身長 187
学力
自毛 赤茶
主な特徴 土方の分身
特殊な呼び名 武藤先輩(元木)、部長(夏美)、武藤部長(夏美)、ミスター(居土)
好き 手助け
嫌い 不届きな行為
高原3年生。ジャグリングクラブの部長を務める。
ジャグリングクラブは嘗て「元木」が所属していた部活で、「元木」とは面識がある。
彼は「元木」のことをそう嫌ってはおらず、寧ろ(反発的な部分を除いて)「元木」を高く評価していた。その為、「元木」がジャグリングクラブを引退したことを心の底から残念に思っている。

以前から「元木」と「横瀬」のいがみ合いを見てきたが、「元木」の節操のなさに呆れている。故に、いち先輩として、「横瀬」には頭が上がらない。

父親は建設業の現場監督で、本人もよく手伝いをする。豪快な父親の背中を見て育った故に、そことなく根強い性格をしている。
建設の手伝いをしているので、腕力は抜群。重い瓦礫もひょいひょい片付けてしまう。
因みに校内でも、学園祭等の会場設営の手伝いをしたりする。

エロに多少の理解はある。その為、「夏美」とは意外と相性が合う。但し、彼自身はエロいわけではなく、合理的に物事を考えるだけである。エロいもの自体に興味はない。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 元木のやつ、また横瀬ともめてるみたいだな。まったく、これじゃあ横瀬に合わせる顔がない
  • なんだ、そんなことか。お安いご用だ
  • すまん、横瀬。本当はあいつは悪い奴じゃないんだ。だから、大目に見てやってくれ…

コメントする

名前:
コメント:

宇津見貞広(うつみさだひろ)

学年 2年
一人称 おれっち
身長 174
所属 アクロバット同好会
学力
自毛 茶色
主な特徴 自由な遊人
特殊な呼び名 貞広(元木)
好き 他人を驚かすこと
嫌い 自分に対する失敗
高原2年生。アクロバット同好会に所属している。
類は友を呼ぶというが、彼もはっちゃけるのが好きな男。
しかし、「元木」より節操がある上に律儀も持ち合わせているため、幾分マシ。
元木」と「横瀬」の大事な繋ぎ留め役。
また、「横瀬」が不在の場合、「あやか」に取り付いでもらうこともある。(どっちかというと、やんわりしている「あやか」の方が相談に乗りやすいようだ)

喧嘩の腕にも覚えがあるようで、希にだが高原アウトレットの替え玉として「横瀬」が投入することもある。
(やはり、アクロバット同好会自体懸念している模様)

性格は「元木」同様活発で少々のんびり屋。
キレると武器を振り回す。意外とパワーがあるのでこの時の「宇津見」には誰も近付けない。しかも、くだらないことでいちいちキレるので、他の生徒は呆れ返っている。
しかし、基本的に笑い上戸で、他人の失態は笑ってスルーすることが多い。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 元木ー、少しは横瀬さんの話も聞いてやれよ~
  • 何故だ、いつも綺麗に割れる割り箸が今日に限って失敗するなんて……。なんでじゃあぁぁぁぁぁ!!
  • ちょっと、時雨先輩聞いて下さいよ~。横瀬さんと元木がまたいざこざしてて、非は元木の方にあるんですけど、あいつもあいつで横瀬さんに反発するわ、横瀬さんもあいつの言い分聞こうともしないわで、さっぱり争論が進展しないんですよー。時雨先輩も二人に説得してもらえませんかね?

コメントする

名前:
コメント:

吉乃夏美(よしのなつみ)

学年 2年
一人称 わたし
身長 170(97H,71,94)
所属 ジャグリングクラブ、高原アウトレット
学力
自毛
取り敢えず抱きしめる
主な特徴 世話好き女王様
特殊な呼び名 夏美(あやか)、でかちちちゃん(あやか)、ムチムチちゃん(あやか)、大女(居土)、夏美ちゃん(氷雨)、なっちゃん(春江)。他の生徒同様、基本的に上の名前で呼ばれる
好き 他人をいじくること、無情に反応するヤツ
嫌い 自分に無関心なヤツ
高原2年生。高原アウトレットのメンバーで、ジャグリングクラブに所属している。
大手薬品会社に勤める「春江」の妹。

異常に性癖が強く、兎に角、(年齢性別に関わらず)他人をからかうのが大好き。中でも「元木」がお気に入りらしい。
他人の反応を楽しむ傾向にあり、無関心なヤツが嫌い。
(実はいじられるのも好き)

元木」が最も苦手としている生徒で、中には「彼女から逃げるためにアクロバット同好会を設立したのでは」と考える生徒もいる。(ジャグリングクラブ部長の「武藤」もその一人だった)
元木」がジャグリングクラブを引退したので、最近は「」をいじくっていることが多い。(返り討ちにされるが、その後は大体彼女の手中に落ちる。もしかしたら、相当な切れ者なのかも知れない)因みに「」にもちょっかいを出しているが、反応が激しい「」の方を気に入っている。
春江」に甘えられているが、実の姉にせがまれることには流石に抵抗を感じているようだ。

スタイルは抜群に良い。その為、男子生徒からの人気が異常に高い。が、性格がひねくれている所為か、多くの生徒が彼女の餌食になっている。
その性格は喧嘩でも活かされ、怯んだ相手の隙を突く戦法を得意とする。(彼女の戦闘スタイルは主に敵の自由を奪い、じわじわ痛めつける傾向にある)

横瀬の個人的な評価:性格はともかく、女子生徒として申し分ない戦力に圧巻。
※実は「横瀬」が巨乳好きなのを察しており、毎回本に夢中になっている「横瀬」の後ろからでかい胸を押し付けてきたりする。

体型は肥満…というよりも、ムチムチ型。いい感じに脂肪が乗っているので、わりと丈夫。
最近はスタイルの良さに嫉妬した「あやか」に抱きつかれる事が多い。

意外にも面倒見はよく、高原アウトレットのメンバーの組手になることもある。

名東の「氷雨」とは小学時代からの友人関係。
氷雨」にもちょっかいを出したことがあるが、あまりの反逆っぷりにたじたじ。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • かわいがってあげよーかしら?
  • よいしょ。(あやかの頭に胸を乗せ)
  • 反応がイマイチねぇ…
  • りょうちゃんどこ行っちゃったのかしら?
  • なかなか激しいわね。そういう人、好きよ。

コメントする

名前:
コメント:

影山甜瓜(かげやまめろん)

学年 2年
一人称 あたし
身長 164(87D,63,86)
所属 軽音部、高原アウトレット
学力
自毛 茶色と金の中間
喧嘩をスポーツと称する
主な特徴 ハイパーボイスの賜物
特殊な呼び名 めろん(倉和)、めろんちゃん(夏美)、影山先輩(水上)、やまめ(但し、この名で呼ぶとキレる)
好き 倉和、音楽(ロック)、喧嘩
嫌い 居土、無駄な努力、「やまめ」と呼ばれること
高原2年生。高原アウトレットのメンバーで、「倉和」の彼女でもある。
軽音部ではキーボードを担当。一応、歌は上手いのだが、人前で歌うのは苦手な為、ボーカルには向いていない。

1年の時から軽音部で「倉和」らと共に活動してきた為、メンバーの団結力は強い。その為、ちょくちょく軽音部を出入りしている「居土」が不愉快でならない。
しかし、自分より演奏技術があるので、でかい顔ができず、更には自分の居場所がなくなる恐怖心で肩身を狭くしている。(本当は「倉和」と「居土」の仲がいいことに嫉妬しているが、それを知られたくない為に敢えて遠回しに彼女を非難している)
キーボード担当だが、実はどの楽器も扱える万能タイプ。実家でもよく練習している。
(元々ギター担当だったが、「居土」に場所を取られまいとキーボードを始めた)

中学時代にダンスレッスンを習っていた為、運動神経はわりといい。過去に「元木」にスカウトされたことがある程だ。(既に軽音部に入部していたので断った)
最近はバレエを独学で始めた。
男子の不良相手に「元木」も顔負けのアクロバティックな回転蹴りをお見舞いする。(彼女にとって、喧嘩はスポーツに過ぎない)
実は元々、龍神と西雄舘を志望していたが、両方共落ちた。(龍神は運動能力が足りず、西雄舘は学力が足りず)

聖陵の「刹那」とは中学時代からの親友で、高校生になった今でもよく彼女の家に遊びに行ったりする。
水上」の中学時代の先輩でもある。

因みにヘアスタイルはカールで後ろ髪は束ねている。
赤のヘッドホンと黒のリボンとローラーシューズを愛用している。

一時期、「篠原」がハイテンションで「やまめ」と呼んでいた影響で、他の生徒がこぞって「やまめ」と呼ぶようになったので困っている。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • また、あいつ来てるよ…
  • 音楽とスポーツは心よ、心!
  • 居土、あんた、吹奏楽部なんだから、軽音部にまで来るんじゃないよ!
  • あたしは魚じゃなーい!
  • いつか、刹那先輩を超えてみたいものだわ。…無理だろうけど

コメントする

名前:
コメント:

篠原雪男(しのはらゆきお)

学年 1年
一人称 おれ
身長 167
所属 軽音部、高原アウトレット
学力
自毛
「・・・ッス」と話す
主な特徴 ファンキードラマー、隠れ貧乏人
特殊な呼び名 元気な1年生(居土)
好き さやか、ライブ、節約
嫌い 地味なもの、低温、無駄使い、勿体無いこと
高原1年生。名東の「氷雨」の弟。
数日前に高原アウトレットに参入した生徒で、軽音部ではドラムを担当している。( 「倉和」と同じグループ )

さやか」のファンクラブを立ち上げた張本人で、少しでも彼女に近付こうと自ら高原アウトレットに参入した。
しかし、喧嘩経験は殆どなく、戦力としては心もとない。(本人は「さやか」と一緒にいられればそれでいいと思っている)
因みに吹奏楽部じゃないのは、吹奏楽部が男子を募集していなかったから。
現在は「倉和」に「さやかについて行きたけりゃ、それなりの力を身に付けろ」とせき立てられ、トレーニングの日々に明け暮れている。

テンションの高さだけなら高原一。決して裕福な環境で育ったわけではないが、その思わせぶりを見せつけない程、テンションが高い。
もしかしたら、貧乏なことをテンションの高さで振り払っているのかも知れない。
話すスピードが速く、しかも、声が大きいので、ある程度距離を置かないと何を喋っているのかわかりにくい。

貧乏性故に、お金に関しては物凄くうるさい。兎に角無駄遣いが大嫌い。
食べ残しも許せない性分で、小中学時代はクラスの残飯を1つ残らず完食してしまう程。その為、体力だけ無駄にある。

名前のわりに、寒いのは苦手。寒い日はテンションが一気に下がる。
因みに実家には暖房器具がこたつしかない。
現在は「氷雨」と同じマンションに住んでいるので、そこそこ安定している。(とはいっても、電気代をけちっているのであんまり使わない)

軽音部を出入りしている「居土」と「水上」が少し気になっている。(悪い意味ではない)

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • くーっ!さやかさん最高ッス!マジ天使ッス!
  • てぇーい!!(ドンドンシャラシャラ)
  • 影山さん、少し頭冷やして下さいッスよー!←決して悪気があるわけではない
  • ブルブルブル…ガクガクガク…。外、出たくないッス…

コメントする

名前:
コメント:

京野響(けいのひびき)

学年 3年
一人称 わたし
身長 165(82B,62,84)
所属 剣道部、高原アウトレット
学力
自毛
主な特徴 クール天然
好き 手塚治虫の火の鳥
嫌い 弱いものいじめ
高原3年生。
元々は崇学園の生徒で、剣道部のレギュラーでかつ「セブンソード」の一人だった。
しかし、部内で弱いものいじめを見かねた彼女は別の剣道部に移ることを考え、
他のところに行くも、「一川」達から引き抜き等のデマや脅しやスパイ疑惑のためか、受け入れられなかった。
そうして、入ったのが剣道部のない高原西だった。
当初はやる気がなかったが、部認定に燃える「元木」を見て、自分も部がないのならば作ればいいとやる気を出す。
そして、ついに生徒会長の「横瀬」から「高原アウトレット」加入を条件に剣道部設立が叶い、
部員も彼女以外1年ばかりとはいえ5人揃った。

因みに、「横瀬」と「元木」がいがみ合っていることは知っているが、
詳しい理由を知らないためか、彼のおかげで部活動もどちらかといえば「元木」寄りだったりする。(※1)

※1:彼のために遊園地等でパフォーマーとして、活動実績を積めば、部活動として認定されるのではと提案したこともある。

作成者:桶仮面

セリフ

  • これは興味深いな。
  • 逃げられると思っているのかい?
  • できれば、元木くんのアクロバット部創設に力を貸したいな。彼のおかげで、剣道部は立ち上げられたのだし。

コメントする

名前:
コメント:

水上美兎(みなかみみう)

学年 1年
一人称 わたし
身長 150(75A,60,81)
所属 アクロバット同好会
学力
自毛 黄緑
主な特徴 影山の追っかけ、篠原にも負けないテンション
特殊な呼び名 美兎(元木)、美兎ちゃん(影山)、ハイテンションガール(居土)、うさこ(倉和)
好き ダンス、ノリノリな音楽
嫌い じっとしていること
高原1年生。アクロバット同好会に所属している唯一の女子生徒。
兎に角、弾けるのが大好きなお転婆生徒。女子の中では最も活発で 「元木」にも引けを取らない。

影山」の中学時代の後輩で、彼女についていこうと決めたが、入学した時点で既に彼女が軽音部に入っていたので少し残念に思っていた。
アクロバット同好会に入団した後も、たまに軽音部を覗きに行く。どちらかというと、「元木」より「影山」を慕っている。

彼女も中学時代にダンスレッスンを受けており、中学を卒業した今もダンスを続けている。

小戸木」とは同じクラス。強引に彼を巻き込もうとするがあしらわれる。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • 影山先輩~。また、一緒にダンスしましょうよ~
  • ヤッホォォォイ!(ぶんぶんしゅっしゅ)
  • たけちん、もっと元気出しなよー

コメントする

名前:
コメント:

市村雅(いちむらみやび)

学年 2年
一人称 ぼく
身長 168
所属 高原アウトレット、吹奏楽部
学力 並(但し、古文と音楽は高)
自毛 限りなく黒に近い灰色
鉢巻の結びの確認
主な特徴 鉢巻をしている
好き 楽譜の作成
嫌い うるさい音 変態全般
高原2年生。吹奏楽部で金管楽器を担当している…がピアノも弾ける。
高原アウトレットのメンバー。
棒術をやっていたので、棒の扱いは谷花高校の五代にも劣らない。
こうみえてもジャンプ力と足の速さはメンバーの中でも高いほう…なのだがかなり打たれ弱い。

吹奏楽部だが軽音部に楽譜の提供をしている。
楽譜を書いてるうちに絶対音感になった。
そのためうるさい音は苦手である。

極度の変態である兄がいる。そのために変態が大の苦手になった。(見ただけで棒で殴っている)
そのため「夏美」がいじろうとすると巴投げで返している(がその後餌食になる)
何故か「あやか」も嫌っている。

ツッコミに回ることが多く、彼がボケると大変な事になってしまう。
その性格からか物事は慎重に進めるようだ。

最近究極ドロップと卍固めを覚え、兄や「夏美」にも使っている…が兄には効いているが、彼女には効いていないようだ。

作成者:ボーノ

セリフ

  • 暴れないで下さい!こんなところで!
  • さてと…どうするべきか…
  • いわんこっちゃないよまったく!
  • そうだった~…ってそうだじゃないよ!
  • あなたがお探しの人はここにはいないですよ
  • ぐぎゃー!話の流れに逆らわないで!

コメントする

名前:
コメント:

一一(にのまえはじめ)

学年 3年
一人称 おれ
身長 187
所属 高原アウトレット、軽音部、美術部などを掛け持ち
学力 激高(但し、公民だけは激低)
自毛
主な特徴 名前の画数が少ない、無口
好き 雑学
嫌い 公民、非科学的なもの
高原3年生。
高原アウトレットのメンバー。
柔道と空手をやっており、どちらも三段を所持している。
大回転アタック、あの世行きドロップを使える。
なお、変にからもうとするとコテンパンにされる。

一応ジャグリングクラブに行ってはいるが、「夏美」がからかってくるらしくその都度大回転アタックやあの世行きドロップで返しているようだが、「市村」の巴投げで慣れたのか全く効いていないようだ。

頭は良い方なのだが、公民だけはダメ。

RIGHT:作成者:ボーノ

コメントする

名前:
コメント: