冒険者ギルド草案

冒険者ギルド

●概要
「冒険者ギルド」は共和国のどこかに本部、その他各地に支部をもつ、国営の職業斡旋組織です。
国民から仕事の依頼を受け、ギルド所属者に受けた依頼を斡旋します。
ギルドは依頼仲介手数料を仕事依頼者から受け取り、運営を行います。
これにより仕事を任せたい人や組織と仕事をしたい人をより繋がりやすくし、経済への貢献を目指します。
(とてもわかりやすくすると現代のハローワークやアルバイト募集雑誌にあたります)

目的
①雇用需要の明確化と希望者への職業斡旋による経済活性化
②共和国国家間での協力体制の円滑化
③国家レベルの問題に対処する人材確保(人材発掘、育成を含む)
④金と物の流動化

●目的の詳細と利点
①雇用需要の明確化と希望者への職業斡旋による経済活性化
情勢不安や環境変化など、刻一刻と国民を取り巻く状況が変わる中で、
人材を求める雇用主と仕事を求める被雇用者の需要と供給をギルドが結びつけます。
それにより国民の生活の安定、また円滑な経済の成長を目指します。

②共和国国家間での協力体制の円滑化
被害を受けた国家への復興人員派遣、
高物理国家への低物理問題へのアドバイザー、作業員派遣等、
必要な場所へ必要な能力を持った人員を、
国を越えて派遣するための組織として冒険者ギルドは機能します。
これにより迅速な人材派遣による各国間の協力、及び国家問題への取り組みを行います。

③国家レベルの問題に対処する人材確保(人材発掘、育成を含む)
各地に冒険者ギルドの支部を配置することにより、
地域と有効的な関係を築き、地域密着型の組織を作ります。
また冒険者ギルドは各技術分野に優秀なギルド所属者を把握し、国内での緊急時には国からの依頼を出します。
これにより、国民の避難誘導や巡回警備、迷宮探索や物資調達等の人材を確保します。
(ここぞというときのシフト要員に?)

④金と物の流動化
冒険者ギルドで請け負った仕事に対する報酬を全て貨幣によって支払うことにより、
通貨の信用度を上げ、通貨制度を使用した経済の推進を行います。
通貨制度の経済、及び冒険者たちの行き来による国家間交流の活性化により、
共和国全体の金流と物流を助け、国内や共和国内のより安定した経済への貢献を目指します。
また玄霧藩国の銀行を共に作成することにより、ギルドと銀行二大体制での通貨制度の推進を想定しています。


●組織体制
  • どこかの国にギルド本部を置き、各国にギルド支部を配置する。
 本部は支部の運営管理及び組織全体に関する処務、及び共和国やNW全体に関わる案件の依頼の管理を行う。
 支部は各国の国民からの仕事依頼の受理、自国のギルド登録者への仕事斡旋、自国のギルド登録者の情報管理や審査、依頼で来た他国ギルド登録者のサポート等を主に行う。
  • 各支部はギルド登録者や国民、他国からのギルド登録者等が交流できる場所(酒場)、宿泊施設(宿)、依頼場所への移動手段(各国の輸送手段に則る。馬車等)を提供する。
  • 本部、各支部には事務作業、経理のできる職員がいる(アイドレス作成?)
  • ギルド運営が軌道に乗る場合、民営のギルド支部の設置を許可制とし、規模を広げる。
 この場合各国の国営支部は民営支部の監査を行い、国に関わるような大きな案件の処理を行う。
  • 基礎部分アイドレス、各国支部アイドレスを合わせて最終的には評価値12~13の組織を目指す。


●考えられる疑問点、問題点
  • 職業冒険者(フリーター)が増えてしまうのでは?
…基本的に依頼上限期間を設け、限度を過ぎた長期間雇用を行えないようにする、
 雇用主がそれ以上の雇用を望む場合は正式登用を行わせる、
 仲介手数料や安定性により、長期的にみれば正式登用した方が雇用・被雇用両者にとって得であるようにする
 上記仕組みを作ることで、職業斡旋の面を強くしていく想定です。

  • 依頼の種類は?
…猫探しや害獣討伐といったものから、短期間の店や収穫の手伝い、長期の警備の仕事など種類は基本的に問いません。
 危険な仕事、国外の仕事は高ランクの所属者のみが受注できますが、その分待遇は良くなります。
 また「神々からのクエスト」が発生するかもしれず、それにまつわる依頼をギルドが請け負うことも検討されています。

  • 犯罪の温床になりはしないか?
…人間性に問題がないかの確認等、ギルド所属に関して基準を設けます。
 さらにギルド所属者及び仕事依頼者への規則、罰則を設け、恒常的な監査を行います。
 また依頼内容はその内容ごとに、ギルド所属者はその実力と信頼性からランクを分け、ランクに見合った依頼のみを受けられるようにします。
 基本的には自国内の依頼を行い、信頼のおける高ランク所属者のみが他国での仕事や国からの依頼を請けられることを想定しています。

  • 依頼失敗に対する処置をどうするのか?
…現在検討中です。責任を持って依頼を達成してもらうために依頼失敗時のペナルティは何らかの形で用意する想定です。
 ただ罰金制度等であまり厳しくするとギルド所属者そのものが少なくなる可能性があるため、ギルドランク査定へのマイナス、等が検討されています。
 (なにか案があればお伝えいただけますと幸いです)

●作成する場合の必要な作業
とりまとめ担当(各国から希望があれば変更の可能性がありますが、現在は玄霧藩国が担当する予定です)
  • 冒険者ギルド基礎アイドレス作成(評価値9~10)
  • ギルド職員のアイドレス作成(低物理事務職員相当)

各国担当
  • 冒険者ギルド自国支部のアイドレス作成(評価値5辺り)