戦略ゲーム(アクチュアル)

ページ作成者:ニム

アクチュアル
概要
  • アクチュアルとは?
 四方40cmほどの盤と6~60個のマーカーとなる木製または陶器製の小片、縦10cm横6cmほどの10~60枚のカードで構成されたボードゲームである。
 盤を戦場、マーカーとなる小片(以下「駒」と呼称)を部隊に見立て、プレイヤーはそれぞれの陣営の司令官として駒を動かし、作戦指示を出して勝利条件を相手の陣営より先に満たすことを目的とする。
  • ゲームが生まれた経緯
  • 使用する道具
 必要なものは主に3つであり、盤、駒、アクチュアル専用のカードである。
 盤は駒を置いて動かすためのもので、正方形のマスが並んでいる。マスの数は7×7の35マスから20×20の400マスまで幅広い。
 盤は複数使用することもある。その場合それぞれに両陣営の駒が配置され、難易度が上がる。
 駒は大きさは盤の一マスにはいりきるサイズで、高さは5cm未満のものが多い。使う駒の数は難易度や戦略により一陣営3~30まで変動する。
 カードはアクチュアル専用の物を使う。一陣営裏面には共通の柄が、表面にはゲームに影響を与える効果が記載してある。
 このカードは「作戦」と呼ばれ、ゲームの難易度によって一陣営5~30枚で山札を作る。山札には一枚「切り札」と呼ばれる特殊なカードが入っている。
  • アクチュアルの醍醐味と広がり
ゲームのルール
  • 陣営と勝利条件
  • ゲームの流れ
 ・開始
 ・ゲーム中
  ・手番交代制
  ・自分の手番で行えること
   ・カードの使用
   ・駒の移動と攻撃
 ・終了
駒に関するルール
 ・駒の種類
 ・駒と勢力の振り分け
 ・駒のゲームからの除去
カードに関するルール
 ・1手番に1枚
 ・山札が尽きたら