チューニング


チューニングとは

チューニングとは、君が強化ボーナスを割り振った武器に特殊な能力を持たせる、君専用のカスタマイズだ。
君が強化ボーナスを割り振った武器や装甲がそのチューニングの前提条件を満たしていれば、財産ポイントなどを用いることなくそのチューニングを適用することができる。
チューニングを選択するタイミングは、レベルが上がり強化ボーナスを獲得した時である。
君のレベルが上がり君が割り振ることのできる強化ボーナスが増えたならば、強化ボーナスの割り振りおよびチューニング選択を一からやり直す。
君が選択したチューニングが気に入らなかった場合、レベルアップ時の再訓練で別のチューニングを選択することもできる。
また、再訓練で別の装備に強化ボーナスを割り振り直した場合、君は条件を満たす任意のチューニングを新たに選択すること。


武器


チューン名 軽量化
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ武器全て
利益 このチューニングを受けた武器は"瞬着"の特性を得る。もし既に"瞬着"の特性を持つ武器の場合、この武器を用いて行なう攻撃のダメージロールに+Xのアイテムボーナスを得る。Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。
クリティカル +Xd6ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 逆転型
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ武器全て
利益 なし
クリティカル +Xd12ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 対生物特化
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ近接武器全て
利益 攻撃の目標が"生物"のタイプを持つ機体だった場合、命中ロールに+1のアイテムボーナスを得て、ダメージロールに+2のアイテムボーナスを得る。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 ドリライズ
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持ち、剣、鈍器、槍のいずれかの種別を持つ近接武器
利益 このチューニングを受けた武器は"ドリル"の種別を持つ武器として扱う。
クリティカル +Xd10ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 突撃仕様
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持ち、槍、ドリル、ハンマーのいずれかの種別を持つ近接武器
利益 このチューニングを受けた武器で行う突撃は出目が19以上でクリティカルヒットとなり、ダメージロールにXのアイテムボーナスを得る。Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 高威力徹甲弾
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持ち、実弾の種別を持つ遠隔武器
利益 このチューニングを受けた武器は命中補正に-1のペナルティを受け、高威力+3の特性を得る。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 ロングレンジ化
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ遠隔武器
利益 このチューニングを受けた武器は射程を使用者の【判断力】に等しい値だけ延長する。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 ビームアロー
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持ち、弓の種別を持つ遠隔武器
利益 このチューニングを受けた武器はビームの種別と高威力+2の特性を得る。また、マイナー・アクションを消費することでこの利益を失わせることができ、再びマイナー・アクションを消費することでこの利益を復活させることができる。(何度でも)
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 マイナーアップデート
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持ち、軽武器の種別を持つ武器全て
利益 このチューニングを受けた武器で行う命中ロールに+1のアイテムボーナスを得る。
クリティカル +Xd6ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 処刑兵器
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持ち、鎌またはアックスのいずれかの種別を持つ近接武器
利益 このチューニングを受けた武器を用いて倒れて伏せ状態の敵を攻撃する場合、命中ロールの出目が19以上でクリティカルヒットになる。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 一発逆転型
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持つ武器全て
利益 この武器で行った命中ロールの出目が1だった場合、その命中ロールを振り直すことができる(再び1が出ても振り直すことができる)。ただし、この武器で行う命中ロールは出目が2~6の場合(目標の防御値を上回っていても)必ずミスになる。
クリティカル +Xd12ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 可変速ビームジェネレーター
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持ち、ビームの種別を持つ武器
利益 このチューニングを受けた武器は貫通+Xおよび拡散+1の特性を得る。Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。もし既に貫通の特性を持つ場合、その貫通の値に+Xする。もし既に拡散の特性を保つ場合、その拡散の値に+1する。
クリティカル +Xd10ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 内部破壊弾頭
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持ち、実弾の種別を持つ遠隔武器
利益 このチューニングを受けた武器を用いた攻撃でダメージロールを算出した祭、ダメージロールで振ったダイスのうちX個までのダイスを1度だけ振り直すことができる。Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。
クリティカル +Xd8ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 エネルギーブレード
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ両手用近接武器
利益 このチューニングを受けた武器は高クリティカルの特性を得て、更にダメージロールに+2の無名ボーナスを得る。もしチューニングされた武器がもともと高クリティカルの特性を持っていたならば、クリティカル時の追加ダメージダイスに更に+1Wする。
クリティカル +Xd10ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 高精度化
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ武器全て
利益 このこのチューニングを受けた武器で行う命中ロールに+1のアイテムボーナスを得る。
クリティカル +Xd10ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)
チューン名 超一発逆転型
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ武器全て
利益 このこのチューニングを受けた武器で行う攻撃は命中ロールの出目が19以上でクリティカルヒットとなる。ただし、この武器で行う命中ロールの出目が7以下の場合(目標の防御値を上回っていても)必ずミスになる。
クリティカル +Xd12ダメージ。(Xはこの武器の強化ボーナスに等しい。)

装甲


チューン名 耐火装甲
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ装甲全て
利益 [炎]に対する抵抗5を得る。
チューン名 ビームコーティング
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ装甲全て
利益 ビームの種別を持つ武器からのダメージ及び、[ビーム]のキーワードを持つパワーからのダメージに対する抵抗5を得る。
チューン名 相転移装甲
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ軽装甲全て
利益 [ビーム]以外のダメージに対する抵抗X+5を回数制限付きで得る。この抵抗は1回の遭遇において受けたX+1回目のダメージまで適用される。Xはこの装甲の強化ボーナスに等しい。
チューン名 セグメンティドアーマー
前提条件 +1以上の強化ボーナスを持つ軽装甲全て
利益 この装甲を装備した場合、軽装甲由来のACを算出する際【知力】または【敏捷力】を参照するのではなく【耐久力】または【判断力】を参照することができる。
チューン名 超重装甲
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持つ重装甲全て
利益 ACに+2のアイテムボーナスを得る。
チューン名 特殊合金装甲
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持つ装甲全て
利益 このチューニングを選択する際、[炎][氷][酸][雷][ビーム]の種別のうちから1つ選択する。君はその種別のダメージに対する脆弱性5を受ける。
その後、先に選んだ種別以外からX個の種別を選択し、ここで選択した種別のダメージに対する抵抗5を得る。Xはこの装甲が持つ強化ボーナスに等しい。
チューン名 ブレストアーマー
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持ち、装甲名に「魔導装甲」が含まれる装甲全て
利益 頑健、反応、意志のうち任意の2つの防御値に+1のアイテムボーナスを得る。
チューン名 超重装甲・改
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ重装甲全て
利益 ACに+2、頑健に+2のアイテムボーナスを得る。
チューン名 単一粒子装甲
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ重装甲全て
利益 頑健とACに+1のアイテムボーナスを得て、全てのダメージに対する抵抗1を得る。
チューン名 次世代軽量装甲
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ軽装甲全て
利益 反応に+2のアイテムボーナスを得る。
チューン名 サンクティファイドアーマー
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持ち、装甲名に「魔導装甲」が含まれる装甲全て
利益 頑健、反応、意志のうち任意の1つの防御値に+2、残り2つの防御値に+1のアイテムボーナスを得る。

コクピット


チューン名 生命維持装置
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持つ通常コクピットまたはAIシステム
利益 このコクピットを装備している機体はhpが0以下の際、全てのダメージに対する抵抗Xを得る。Xはこのコクピットの強化ボーナス+5に等しい
チューン名 デストロイシステム
前提条件 +2以上の強化ボーナスを持つ通常コクピットまたはAIシステム
利益 このコクピットを装備している機体は全てのダメージロールにXのアイテムボーナスを得る。Xはこのコクピットの強化ボーナスに等しい。
チューン名 思念増幅フレーム
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ通常コクピットまたはAIシステム
利益 このコクピットを装備している機体は超視覚3を得る。更に[脳波]のキーワードを持つパワーの命中ロールに+1、ダメージロールに+2の無名ボーナスを得る。
チューン名 絆のコクピット
前提条件 +3以上の強化ボーナスを持つ通常コクピットまたはAIシステム
利益 このコクピットを装備している機体がセーヴィング・スローを行う際、+1のアイテムボーナスを得る。