高性能化(改修)

高性能化とは

同艦種の艦同士を合成することで「改修値」を獲得し、「改修レベル」を上げることで艦を強化すること。
高性能化には最高レアリティに応じたマニーが素材1艦艇毎に必要となる。
艦艇の改造を行っても、それまでに行われた改修値は引き継がれる。

改修レベルを1上げると、その艦の各ステータスが「未改修、装備・クルーの上昇値を含まない最大ステータス」の約11%上昇する。
改修レベルの上限は15であるので、単純計算で艦の性能を約165%上げることができる。
(最大能力が2.5倍超ほどになるということ。レア艦ほど入手しにくく必要な改修値が多いため、低レア艦の方が能力を早く上げやすい。)
この機能は母港の技研のLv.2で追加される。

改修レベル上昇のために必要な改修値は艦の最高レア度で決まる。

必要改修値と素材1艦艇あたりの必要マニー
艦の最高レア度 ★2 ★3 ★4 ★5 ★7
艦の必要改修値 1000 2000 4000 16000 32000
必要マニー 50 100 200 250 500

素材によって獲得できる改修値(以下獲得改修値)は下の通り。
素材と改修先の艦が同名艦であれば、獲得改修値が5倍になる。

獲得改修値
素材艦艇レア度 ★1 ★2 ★3 ★4 ★5 ★6 ★7
1素材あたりの獲得改修値 200 400 800 1600 3200 6400 12800
1素材あたりの獲得改修値(同名艦) 1000
~800?
2000
~1000
4000
~2000
8000 16000 32000 32000
※標的艦もこの表に従う。
※★4 以下の艦艇では同名艦補正が最大★時(2.5倍)及び最大★-1時(4倍)に補正がかかる模様。
(最大レアリティ・Lv.1の時に1艦艇あたりの獲得改修値は必要改修値の1倍を上限とされている?)
※★6 と★7 では同名艦における獲得回収値は変わらない。(2018/9/15)

素材のレベルによる獲得改修値上昇は
(素材のレア度での獲得改修値/2)×{(素材のレベル-1)/(素材のレア度での上限レベル-1)}となっている。

例)★3 陽炎 Lv.30 を素材にするときの獲得改修値
800+(800/2)×{(30-1)/(40-1)}=1097

つまり、素材がレベルMAXなら、獲得改修値は1.5倍になるということ。
素材と改修先の艦が同名艦であれば、このレベルによる獲得改修値上昇にも5倍補正がつく。

  • 標的艦のレベルと改修値、レベル上昇に必要な資材などは■強化■ページにまとめましたのでそちらもご覧ください。

素材側改修値の引き継ぎについて
2018年 6月27日VUでv1.9.0から一部の制約の元、可能となった。
  • 高性能化を行う際に素材側の提供レアリティの下限が強化したい艦艇の提供レアリティの下限と同等以上である場合にのみ、素材側の改修値を上乗せして素材とする事が出来る。
  • 素材側の現在のレアリティや最大レアリティは考慮されない。

つまり、サルベージにおける排出艦ならば、★3と★4で排出される同名艦が存在する場合は一番レアリティが低い★3という状態が判断の基準となる。
ショップ購入やサルベージおまけ、建造艦など最低レアリティが固定の場合は、購入や建造された時のレアリティが基準となる。
サルベージ★5排出艦を改修する場合においては、素材側改修値の引き継ぎを行う為には素材側の最低レアリティが★5もしくは★6である必要があり、同様の★5排出艦か★6で提供される極艦などでなければ、改修値の引き継ぎは行われない。(★4で提供されるが★6に成長出来る長門などを素材としても引き継ぎは発生しない。)
条件に適合した場合、素材のレアリティおよびレベルによる改修値に加えて、素材側艦艇にそれまで蓄積された改修値を上乗せして高性能化を行うことが出来る。

高性能化の考察

まず★6 艦を強化する場合を考える。
以下では例として全員が手にしているであろう、長門を取り上げる。属性は日本、戦艦である。

その1

効率よく高性能化するためには、同じ名前の艦をサルベージし、高性能化素材として使用するのが良い。
サルベージした状態では長門は★4Lv1であり、強化改造を繰り返すと、獲得改修値が上がる。
以下に獲得改修値と必要資材の表を示す
状態 ★4 Lv.1 ★4 Lv.50 ★5 Lv.1 ★5 Lv.80 ★6 Lv.1 ★6 Lv.100 備考
鋼材 0 15453 15453 47322 47322 114582
マニー 0 10953 15953 37398 47898 92700 改造必要分も含む
獲得改修値 8000 12000 16000 24000 32000 48000
獲得改修値1当たりの鋼材 0 1.29 0.97 1.97 1.48 2.39
獲得改修値1当たりのマニー 0 0.91 1.29 1.56 1.48 1.93 改造必要分も含む
必要マニーには改造に必要な分も考慮した。以下の検証では断りがない限り算入されている。
★4 ~★5 が効率よさそうに見える。


改修1回に必要な資材は、
必要隻数=必要改修値÷獲得改修値
改修1回に必要な資材=必要資材量×隻数
で求められる。
必要隻数を考慮すると、以下の表になる。
ここでは計算簡略の為と、実際上ぴったり1改修分に改修値を揃えるわけではないため、端数はそれに応じたLvや必要資材で計算せず、単純に隻数を乗算している。
状態 ★4 Lv.1 ★4 Lv.50 ★5 Lv.1 ★5 Lv.80 ★6 Lv.1 ★6 Lv.100
鋼材 0 15453 15453 47322 47322 114582
マニー 0 10953 15953 37398 47898 92700
1改修に必要隻数 4 2.67 2 1.3 1 0.67
-
改修1回に必要な鋼材 0 43812 41207 61519 47322 76388
改修1回に必要なマニー 0 43812 41207 48617 47898 61800
-
(参考)フル改修に必要な隻数 60 40 30 20 15 10
表中ほとんどの場合、資材量は、鋼材マニー共に40000程度と大きく変化しないように見える。
★5 Lv.80の鋼材と★6Lv.100のマニーでは60000台、★6 Lv.100の鋼材で70000と、少し多めであるが、★6 の必要資材はLvによって大きく変化している(詳細は強化を参照)ため、詳細を以下に示す。
★5 についてはデータ未整備の為保留とする。

★6 における必要資材と獲得改修値の表をLv10毎に示す。必要隻数は省略した。
★4 ★5 ★6
Lv.50 Lv.1 Lv.80 Lv.1 Lv.10 Lv.20 Lv.30 Lv.40 Lv.50 Lv.60 Lv.70 Lv.80 Lv.90 Lv.100
必要鋼材 15453 15453 47322 47322 47878 48665 49931 52078 55586 61002 68928 80021 94989 114582
必要マニー 10953 15953 37398 47898 48448 49166 50187 51766 54210 57863 63106 70356 80060 92700
-
獲得改修値 12000 16000 24000 32000 33455 35070 36685 38305 39920 41535 43150 44770 46385 48000
-
改修1回に必要な鋼材 43812 41207 61519 47322 45796 44405 43555 43506 44558 46999 51117 57197 65531 76388
改修1回に必要なマニー 43812 41207 48617 47898 46341 44863 43778 43246 43455 44751 46800 50288 55232 61800
この表によると、★6 Lv.30~Lv.40で改修素材とするのが、効率が良いことが分かる。
必要資材だけ考えれば★5 Lv.1が勝るが、必要隻数が半分以下であることも考慮すると、これが最高効率と言える。

しかし、長門を引き当てることがそれほど容易でない人(サルベージの少ない人)にとっては、Lv.60~Lv.70程度まで育ててもそれほど必要資材は変わらないため、必要隻数を減らせる効果を見込んでこの辺りまで育てるのが最善かもしれない。
★6 Lv.100×10隻(フル改修可能)と★6 Lv.70×10隻ととでは、総改修値の差は48500.つまり約1隻分でしかない。

その2

ここでさらに考慮すべきことがある。改良計画図や大口径砲など、改造にかかる強化素材を回収するための重油である。
必要な強化素材は以下の表の通りである。
状態 ★4 ★4 →★5 ★4 →★6
国別・甲 0 5 15
国別・乙 0 10 35
艦種別・甲 0 10 20
艦種別・乙 0 40 70
艦種別・丙 0 70 110
註:表中、国別とあるのは改良計画図、艦種別とあるのは大口径砲のこと。また改良計画図・丙は使用しないので表から除いた

これらを入手するには、ショップで購入する以外には、基本的に該当日に重油を使用し曜日イベントをこなす他はない。
少し試行回数が少ないが、まず日曜日の曜日イベントにおける、国別強化素材の出現割合の幅を示す。
イベント Normal Hard VeryHard
試行回数 6 30 35
国別・乙 1回当たり 0 1.9~1.96/日本5.46 0
国別・甲 1回当たり 0 0 1.1~1.3/日本4.77
必要重油 5 10 15

日本以外は、国によって出やすさに多少偏りがあるものの、おおよそ一定の幅に収まっている。
これより日本以外の国による偏りはなく、どの国でも同じ確率が設定されているものと考えることにする。
日本だけ出易い設定に変更されているが、サルベージの日本艦率を考えれば妥当で、無駄周回なきイベント出撃が可能になったと言える。
(面倒なので)これ以上の統計的処理はせずに進める。

上記表を参考に、単純のため、以下の表のように1国の出現確率を決める。
イベント Hard VeryHard
国別・乙 1回当たり 1.9/日本5.5 0
国別・甲 1回当たり 0 1.2/日本4.5
必要重油 10 15
各難易度からは、それに応じたレベルの改良計画図しか出ないよう変更されたので、必要な改良計画図の不足に対応して、それぞれ独立して周回すればよい。

出現確率の表と重油効率の考察を参考に、改修に必要なイベント周回数とその周回に必要な重油量を求めるとおよそ以下のようになる。
状態 ★4 ★4 →★5 ★4 →★6
国別・乙 0 10 35
国別・甲 0 5 15
-
Hard周回数 0 6/日本2 19/日本7
VeryHard周回数 0 4/日本2 12/日本4
-
必要重油量 0 120/日本50 370/日本130
日本艦用の改良図がおよそ2.4~2.8倍、他国より出やすい。これに準じた強化艦艇の選択、つまり英国:日本:米国:独逸=1:2.5:1:1の割合で艦艇を強化する限り周回は一切無駄にはならない。しかし、そのバランスを超えて、たとえばアメリカ艦のみ、日本艦多数などといった強化を目指す場合にはいずれかの国の改良計画図の余剰が出ることになり、無駄な周回を発生させ、機会費用の増大を招く。
ただし、後述するように、英国・日本においてはツリー艦への転用が可能であるため、現在特に、米国、独逸の艦艇を大量に強化しようとする場合にのみ注意が必要であると言える。

ここでは一旦、各国バランス良く、日本艦のみ2.5倍の回数、艦艇を強化し、改良計画図の余剰が出ないものと想定すると、
★4 →★5 では重油120、★4 →★6 では重油370で、英国艦1回:日本艦2.5回:米国艦1回:独逸艦1回改造できるので各国1艦あたりに案分すると、
★4 →★5 ★4 →★6
全体 120 370
日本 14.6 38.8
日本以外(各) 35.1 110.4

使用した重油は、資材獲得にも振り分けることも可能である。つまり、強化素材集めに使用した重油は各資材の機会費用と見ることもできる。
1重油あたりの獲得資材量は、争奪戦を除くと
イベントでは、鋼材+マニー=65(理論値)(参考:資源獲得に効率のいいエリア
通常ストーリーでは、南太平洋会戦での鋼材42+建材24.2(実測値)(参考:公認コミュ内【公認】蒼焔の艦隊のkk_極氏提供データ)
であり、資材合計で勝り、かつ実測値の通常ストーリーのデータを元に計算すると日本の場合、以下のようになる。
状態 ★4 ★4 →★5 ★4 →★6
必要重油量 0 14.6 535
逸失鋼材量 0 6930 22470
逸失建材量 0 3993 12947

ここで、艦種別強化素材についても同様の考察を行う。
出現確率は以下のようになった。(さすがに試行回数が少なすぎるので、随時補完します。)
イベント Normal 1回当たり Hard 1回当たり VeryHard 1回当たり
試行回数 70 45 15
艦種別・丙 16.4 0 0
艦種別・乙 0 12.6 0
艦種別・甲 0 0 7.7
必要重油 5 10 15

国別と同様の計算を行うと以下の表となる。
状態 ★4 ★4 →★5 ★4 →★6
艦種別・丙 必要量 0 70 110
艦種別・乙 必要量 0 40 70
艦種別・甲 必要量 0 10 20
-
Normal周回数 0 5 11
Hard周回数 0 4 9
VeryHard周回数 0 2 4
-
必要重油量 0 95 205
逸失鋼材量 0 3990 8610
逸失建材量 0 2299 4961

以上を表にまとめると
★4 ★4 →★5 ★4 →★6
国別逸失鋼材量 0 615 1629
国別逸失建材量 0 354 939
艦種別逸失鋼材量 0 3990 8610
艦種別逸失建材量 0 2299 4961
-
合計逸失鋼材量 0 4605 10239
合計逸失建材量 0 2653 5900

機会費用と、強化に必要な資材とを加えると以下の表になる。
★4 ★5 ★6
Lv.50 Lv.1 Lv.80 Lv.1 Lv.10 Lv.20 Lv.30 Lv.40 Lv.50 Lv.60 Lv.70 Lv.80 Lv.90 Lv.100
必要鋼材 1553 15453 47322 47322 47878 48665 49931 52078 55586 61002 68928 80021 94989 114582
必要マニー 10953 15953 37398 47898 48448 49166 50187 51766 54210 57863 63106 70356 80060 92700
-
合計逸失鋼材量 0 4605 4605 10239 10239 10239 10239 10239 10239 10239 10239 10239 10239 10239
合計逸失建材量 0 2653 2653 5900 5900 5900 5900 5900 5900 5900 5900 5900 5900 5900
-
改修1回に必要な鋼材量 41208 40116 69236 57561 55590 53748 52486 52060 52766 54887 58711 64515 72595 83214
改修1回に必要なマニー量 29208 31906 49864 47898 46341 44863 43778 43246 43455 44580 46800 50288 55232 61800
改修1回に必要な建材量 0 5306 3538 5900 5644 5384 5147 4929 4730 4546 4376 4218 4071 3934
復興でも必要となる(特に西海岸では顕著である)鋼材を中心に見ると、★6 の中ではLv.40が最高効率であり、粘ってもLv.80までにしておくのが良い。
鋼材は鉄工所Lv.50で2か所(イギリス、日本)のときに、1日に25920得られるので、マニーとの差20000程度はこれで埋められるが、改修ペースにもよるが復興での利用を考えれば鋼材の方が逼迫しやすいという結果になる人がほとんどかと思う。



↓コメント等
名前:
  • 標的艦★6 - 名無しさん (2018-09-17 21:47:05)
    • 失礼しました。標的艦★6を使う場合もレベル40当たりにしてから使う方が良いのでしょうか。 - 名無しさん (2018-09-17 21:48:17)
      • 標的艦の入手が限られる序盤なら資材の負担にならない程度に強化して使うのがいいかもしれませんが、資材5000程度で1200程度を大きいと見るかどうかでしょうか。同名艦補正がないとやはりどうしても増加量が限られますので効率は悪くなるかと思います。各種施設の再建にも使いますし、そのあたりは少しでも艦艇の強化を急ぐかどうかで変わる気がします。アメリカ西海岸まで到達して標的艦建造ドックを入手すると最大レベルなら★3~★6(ランダム)が建造できますので建造時間を考慮しなければ強化に使う資材で建造したほうが獲得改修値の期待値は大きいと思います。 - 名無しさん (2018-09-19 02:32:52)
        • コメントありがとうございます。 - 名無しさん (2018-09-19 23:30:04)
          • 鋼材が潤沢にある時だけ少し強化して調整するようにしてみます。基本は標的艦の建造をしようと思います。 - 名無しさん (2018-09-19 23:31:24)
  • 始めたばかりですが、とてもありがたい情報ばかりで感謝です。質問なんですがレアリティを上げる改造してから高性能化が良いのか?高性能化をある程度おこなってから改造したほうがいいのか?迷ってます。どちらが効率よいのでしょうか? - 名無しさん (2018-09-12 22:17:24)
    • 必要な資材と最終的な戦力は同じですので、特に効率は無いと思います。 - 名無しさん (2018-09-13 19:32:44)
    • ただ、始めたばかりですと改造してレアリティが上がると配備コストも上昇するので上げすぎると編成に負担がかかると思います。 - 名無しさん (2018-09-13 19:36:59)
      • なるほど~です!教えていただきありがとうございました<(_ _)>バランスよく上げるようにします。 - 名無しさん (2018-09-13 20:50:00)
  • すみません、上記を拝見してもアホなのでわからないので質問します ☆5を高性能化してから☆6に改造する方と高性能化は引き継がれますか?よろしくお願いします。 - 名無しさん (2018-08-02 18:28:42)
    • 改造によるレアリティ上昇時には、それまでの高性能化は引き継がれます。 - 名無しさん (2018-08-03 00:28:01)
  • いつも有難く参考にさせていたたいたおります - 名無しさん (2018-08-02 18:25:27)
  • 理解するのに少し難解ですが、すごい大切なことが書かれていることが解ります。★6以外も欲しのですが、可能でしょうか。概算式や、簡易グラフが有ると助かるのですが!汗、汗 - 名無しさん (2018-04-06 18:51:32)

閲覧数

今日: -
昨日: -