ランナーとさとる、松島を望む

日本縦断さとるリレーとは、2019年の4月から夏にかけて開催されているリレー企画である。現在(2019年07月09日)も進行中。
さとる公認。


概要



おんJ民同士でバトンを渡していき、ゴールとなる県までリレーするという企画。
肝心なバトンを何にするかについて当初TENGA案などが出たが、最終的にはさとるの写真を貼り付けたノートが採用された為にこの名称となった。

東京→北海道と東京→沖縄の2コースが同時進行で行われた。


直接面会やコインロッカー等、バトンパスのやり方はわりと自由である。


ノートには差し入れや怪文書を付けたりと、これも十人十色であった。
さとる仕様のノートは埼玉のランナーによって改造されたものである。


ノートの進んだ道のり(7/9現在)

東京発→北海道方面

画像クリックで原寸大を表示します
googlemap版 [+]を押して展開 ※レイヤ数の限界により2つに分けています
+...

東京発→沖縄方面

画像クリックで原寸大を表示します
準備中
googlemap版 [+]を押して展開 ※レイヤ数の限界により3つに分けています
+...

備考

写真の採用経緯。

関連リンク


コメント欄

  • オンJポニカ学習帳に草 -- (名無しさん) 2019-07-06 21:27:27
  • 現行スレの>>1だが、少しづつ時間のある時に加筆していくで -- (名無しさん) 2019-07-07 22:34:14
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

タグ一覧
企画 用語