ステータス

初期値 LvMAX
スコア 81 1306
スキル
数か所のぷちぐるを
まとめて消すよ
必要ぷち数 26 26
効果範囲 S- LL-
特技
スキル発動時に
高得点センターぷちぐるが出現するよ
発動確率 5.0% 100.0%
出現数 2~4個 3~5個
スキルLv 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
必要ぷち数 26(変化なし)
効果範囲 S- S S+ M- M M+ L- L L+ LL-
必要スキルExp - 1 1 2 4 5 6 8 10 12
(累計) 1 2 3 5 9 14 20 28 38 50

入手方法

  • ガチャで入手
  • 【えらべるチケット】(僕らは今のなかで)と交換

解説

スキル「数か所のぷちぐるをまとめて消すよ」

スキルの範囲は、画面中央を中心として、1時・3時・5時・7時・9時・11時の方向に6箇所。
スキルレベルが5以上になると「画面中央」も追加されて7か所になる。
それぞれの箇所の範囲は狭く、各1~4個程度のぷちぐるが消える。

小ネタ
  • スキル演出は、写真やビデオの撮影で南ことりがよく行う、画面外から顔を出す動作。
    • ファンの間では「生えてくることり」とも呼ばれる。

同じ効果範囲のスキル

特技「スキル発動時に高得点センターぷちぐるが出現するよ」

現状では、このぷちぐるしか持っていない特技。
特技が発動すると、画面上の非センターぷちぐるのうちいくつかを、高得点センターぷちぐるに変化させる。
「~が出現」スキルと合わせて使用することで、強引に赤~虹のつながりへと持っていくことも可能となる。

この特技で出現した高得点センターぷちぐるは、他の手段で出した高得点センターぷちぐるとは異なり
「同時消去数に応じたスキルゲージボーナスの対象になる」という性質を持っており、
(全て同時に消した場合)出現数×0.5ぷち分ほどのスキルゲージが増える計算となる。各種計算式ページも参照。

+旧仕様について
古い仕様では、出現数は現在と変わっていないが、特技で出現するのが通常ぷちぐるであった。
そのため、特技で変化したセンターぷちぐるは、現在よりも多くのスキルゲージを供給していた。
つながりボーナスを加味すると、スキルゲージの増加量は出現数×1.4ぷち分ほどであり、
この特技を自前と助っ人で2つ編成すると、消去スキルを1プレイに50回以上使うことも可能であった。

この仕様だった時代は「助っ人はイベント特効と僕今ことり以外いらない」とまで言われるほどのゲームバランスになっており、
非イベント期間は助っ人リストに僕今ことりがずらりと並ぶ姿が珍しくなかった。
そのせいか、2018年9月18日のアップデートで、予告なく現在の仕様に変更されることになった。

  • 特技テキストは「スキル発動時にセンターぷちぐるが出現するよ」、略記は「センター変化(スキル発動時)」。

ボイス

パズル開始 始めましょう!
パズル終了 楽しかったなぁ♪
ショータイム 今がチャンス!
スキル ニョキっとしますよ♪
特技 みんなのために♪
ミッションクリア やったぁ!