購買部・マイルーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

購買部・マイルーム


概要

  • QMA6~暁の鐘と同じく「購買部」「マイルーム」に分類。
  • プレイモードを選択する前に購買部やマイルームに1回だけ行くことができる。
    • QMA6までのように、モードセレクト後予習回数を消費して行くということがない。
    • 制限時間内であれば購買部とマイルームの行き来が可能な仕様も継続。
  • 購買部・マイルームから退出すると、モードセレクト画面に戻る。
    • 一度退出すると、そのプレー中は二度と購買部・マイルームを選択できない。

購買部

  • モードセレクト画面から、右側に表示される「マジカでお買物」「PASELIでお買物」を選択すると行くことができる。
  • 店員は引き続きリエルが担当。QMA7~暁と同じくちびキャラ。
    • 共通するアクションは、入店・退店時の挨拶・残り時間5カウントになった時の催促・商品を選び「ご購入ですか?」と尋ねる際の謎の踊り(全てボイス付き)。

  • 商品選択画面の上にあるボタンから、下記アイテムが購入できる。
    • カスタマイズアイテム
      • ちびキャラに着せたり装備したりするアバターアイテムの購入が可能。
    • あいさつ単語
      • トーナメント参加時などに表示されるあいさつコメント用の単語の購入が可能。
      • 前作に引き続き、コメントのまとめ購入はできない。


PASELIでお買物

  • PASELI残高を利用してアイテムを購入できる。
  • PASELIで購入できるアイテムは限定品・お助けアイテムに限られ、通常アイテム・あいさつコメントをPASELIで購入することはできない。
    このためマジカ用の購入画面とPASELI用の購入画面は別々になっている。
  • 購入可能アイテムの詳細はカスタマイズを参照。
  • なおPASELI未対応店舗でも「PASELIでお買物」と表示されるが、ボタンがグレーアウトして選択することができない。
  • 一度暗証番号を入力した後のプレーで購入できる金額は、それまでのプレー料金との合計が3000P以上になるまで。
    • 3000Pに達するとそれ以上購入できなくなり、一度退店すると「PASELIでお買物」ボタンがグレーアウトして選択することができなくなる。
      またそのプレー終了後に強制排出されるため、買物を続けるには再度暗証番号を入力してプレーする必要がある。
  • クレジットでプレー開始しても、PASELI対応店舗かつPASELI使用設定済みカードであれば、「PASELIでお買い物」が可能。
  • こちらでのリエルは、暫く何もしない(退店したり、マイルームや「マジカでお買物」に移動したり、商品を選び「ご購入ですか?」と訊かれない)で居ると鼻歌を交えて踊りだす。
    • 踊り自体は、商品を選び「ご購入ですか?」と尋ねる時と同じ。
  • リエルに、いわゆる“パイタッチ”が出来る。
    • これを行うと、リエルが胸を押さえ、悲鳴と共に涙ぐむ(台詞は複数あり)
    • QMA4、5とは異なり、強制的に退店させられる事はなく、時間切れになるまで何度でも行える。
    • 触った後に暫く何もしないで居ると、上記の鼻歌と踊りで立ち直る。
    • 何度触っても、退店する時は笑顔で手を振り、見送ってくれる。

マイルーム

  • モードセレクト画面から、右側に表示される「マイルーム」を選択すると行く事が出来る。
  • 上に並んだボタンから、下記内容を確認できる。

  • 壁紙変更
    • サブモニター壁紙を変更できる。
    • 初期で所有する壁紙は6種類(第一アカデミー校舎・第七アカデミー校舎・キャラ集合(3種類)・扉POP)。
    • これら以外の壁紙はイベント・検定クイズで入手できる。
  • 通り名編集
  • アイテム装備
    • 所有しているアバターアイテムの着せ替えが可能。
      • アバターの着せ替えプレビューを左右にドラッグするとアバターを左右方向に360°回転させることができ、通常は見えない後ろ側に付くアイテム(しっぽなど)も確認できる。ダブルクリックで初期位置(正面向き)に戻る。上下方向は回転不可。
    • 一部通常の立ち絵と購買部・マイルームで立ち方が異なるキャラがいる(ヤンヤンなど)。
  • あいさつ編集
    • 購入したものを用いて、あいさつコメントの編集ができる。
    • 賢者の扉より文字数上限が12文字に拡大されている。
  • グリムバスターズ準備
    • お助けアイテムの所持数や効果の確認ができる。暁の鐘の「マジックコロシアム準備」に相当。
  • ガイド変更
    • ガイド役の先生を変更できる。
      • 初期設定はサツキ先生で固定(どんなデータでも初期から選択可能)。
      • また、他の各先生も条件を満たせば順次選択可能に。
        • (各ジャンル別の先生の解禁条件については→先生解禁へ)
      • QMA天の学舎のデータを引き継いだ場合、解禁済の先生をそのまま選択可能。
      • 本作では配置が3×3となり、左側に選択した先生のプロフィールが表示される。
  • 個人成績閲覧
    • 戦績や総合正解率等を確認できる。上側のタブボタンで5つの項目が確認可能。
      • 基本情報:学籍番号、階級、累計・月間獲得魔法石(総合・現在校)、魔道書の獲得状況
      • 正解率:各ジャンル・問題形式の正解率
      • トーナメント・NEO:自身の「準決勝、決勝の進出回数、優勝回数」「過去10戦の順位履歴」
      • グリムバスターズ:各ジョブのレベル、過去5回の結果・難易度・ジョブ・対戦相手
      • 検定クイズ:各検定の獲得ランクと最高得点