「リコードアリーナ」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

リコードアリーナ - (2018/08/23 (木) 20:29:42) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

+*リコードアリーナ
+MAXIV CORDより始まった新しいカードゲームモード。
+1対1でクイズとカードゲームで戦う。
+#contents
 
+**リコードについて
+いわゆるカードのこと。2種類ある。
++キャラリコード:AP(左上の赤地・攻撃力)とHP(右上の緑地・体力)を持つリコード。バトルに使用するメインのカード。
++マジックリコード:AP/HPがなく、特殊効果だけのリコード。&br()1度使うとなくなる消費型と、出しておけば常に効果を発動する設置型がある。
+
+-リコードにはセットレベル(中央上の白地の数字)が設定されており、基本的に経過したピリオド数以下のリコードが使えるようになる。
+-リコードには属性(色・中央下)が設定されており、それぞれ特徴がある。
+--赤色:攻撃力に長けた色。APが高いものや、キャラリコードに直接ダメージを与えるリコードなどが存在する。
+--緑色:防御力に長けた色。HPが高いものや、ダメージを軽減するリコードなどが存在する。
+--青色:トリッキーな効果を生み出す色。APやHPを下げる効果を持つリコードなどが存在する。
+--黒色:クイズターンに影響を及ぼすリコード。
+-キャラリコードの中には、他のリコードの属性や名前を参照するものがある。属性を揃えることで効果がアップしたりする。
+
+カードの内容については→[[リコード一覧]]を参照のこと。
+***ブースターパック
+-第1弾:桜舞うアカデミー:2018/04/23~
+-第2弾:どっかん!サマーパラダイス:2018/07/23~
+
+**ゲームの流れ
+***リコード収集
+リコードの入手方法は以下の通り。
++初回プレー時にスターターデッキ30枚を所持している。
++PASELIにて3枚100円/9枚300円/27枚900円で購入可能。&br()9枚なら確定で1枚、27枚なら確定で3枚、ゴールド以上のリコードが出る。
++-ブースターは選択可能。
++各モード(イベントモードも含む)を1回遊び終わるたびに1枚獲得できる。
++-2018/05/21よりリコードアリーナだけではなくトーナメント・検定のプレー後にも1枚獲得できる。
++-PRを除く全てのリコードの中からランダムで1枚獲得。
++3枚より多いリコードはリコードピースにして好きなリコードと交換できる(ゲーム中・公式サイト(2018/07/24より)のデッキ編集画面にて)。
++-PRリコードとピースの変換はできない。
+
+''変換割合''
+|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):リコード→ピース|BGCOLOR(khaki):ピース→リコード|h
+|ブロンズ|10|10|
+|シルバー|50|250|
+|ゴールド|250|1000|
+|プラチナ|1500|7500|
+
+***デッキ編集
+-試合前の画面、もしくはe-AMUSEMENTサイトにてデッキ編集できる。
+-デッキは必ず30枚、同じリコードは3枚まで。
+--基本的なデッキの組み方については→[[リコードアリーナ(戦略指南)>https://www65.atwiki.jp/qmaxiv/pages/13.html#id_e04d8cb2]]を参照のこと。
+
+-リコードとは別に、SPスキルを1つ選ぶことができる。SPスキルは各ゲーム中1回だけ使用可能。
+--2018/8/23現在、以下の3つが存在。
++マジドロー:リコードを2枚引く。セットフェイズに使用可能。
++マジリターン:相手ゾーンIのキャラリコードを場から手札へ戻す。バトルフェイズに使用可能。
++マジパワー:自分の場にあるキャラリコードすべてのAPを2増加する。バトルフェイズに使用可能。
+
+***試合の流れ
++開始時
++-初期ライフは10。
++-1stピリオドの先制権がランダムで決定する。
++-手札を4枚引き、いらないリコードを選択する。同数のリコードをデッキのリコードと交換する。
++--リコードを上にスライドさせる、またはダブルタップすることで交換できる。
++--ゲーム内説明にもあるように、レベル1以外のリコードをすべて交換することを推奨。
++スタンバイフェイズ
++-手札を1枚引く(ドロー)。
++--1stピリオドのみ先制権を持つ側は1枚、持たない側は2枚リコードを引く。
++--手札の上限は8枚まで。すべてのドローにおいて、手札が9枚以上になる場合は、引いたリコードが自動的にブレイクゾーンに送られる。
++セットフェイズ
++-使いたいリコードを場に出す。
++--手札ゾーン(画面中央下)にあるリコードを、キャラゾーン(キャラリコード・画面中央)かマジックゾーン(マジックリコード・画面右)にスライドさせることで場に出せる。
++--セットレベル以下のリコードのみ出せる。
++--キャラリコードは4枚、マジックリコードは3枚まで。
++--キャラリコードを出すキャラゾーンには順番がある。なので、出す順番も重要なポイントになる。
++クイズフェイズ
++-クイズを回答する。
++--先制権を持つプレーヤーがジャンルを選択する。選択されたジャンルのランダム形式が出題される。
++---試合中1度使われたジャンルは(相手が選んだものであっても)選べない。
++--回答時間は10秒。
++--並べ替え・キーボード系・一問多答形式と、難易度☆4-5は出題されない。
++--ピリオドとともに出題数が増加する。1st=2問/2nd・3rd=3問/Final=4問
++オープンフェイズ
++-配置したリコードが公開され、<オープン時>の効果が発動する。
++-クイズの正解問題数と同じ数だけキャラゾーンがアクティブになる。
++--(わかりにくいのだが、)ゾーンにいるキャラがアクティブになるのではなく、&u(){ゾーンがアクティブになる}。スライドによって、後ろにいるリコードがアクティブゾーンに移動した場合、このリコードも行動が可能になる。
++-消費型のマジックリコードが発動する。
++バトルフェイズ
++-先制権をもつ側から交互にアタックする。
++--攻撃するリコードを選択する。
++---「アクティブゾーンにいる」かつ「アタック権がある(そのピリオドでまだアタックしていない)」とアタックできる(アタックできるキャラは、左上に剣のマークがついている)
++--防御側は攻撃を誰でブロックするかを決定する。
++---ブロックできるのは「アクティブゾーンにいるキャラ」もしくは「プレーヤー自身」。
++---キャラが攻撃を受けるとHPが相手のAP分だけ減少、HP0以下になればブレイクされ、リコードがブレイクゾーンに送られる。
++--キャラがブレイクされるとプレーヤーのライフも1減少する。出来た空き枠にリコードがスライドする。
++--プレーヤー自身でブロックした場合はライフが2減少する。
++---APが0のリコードに攻撃されたとき、キャラでブロックしてもHPは当然減らないがプレーヤーでブロックするとライフが2減るので注意。
++-ライフ減少時はダメージドローが発生。デッキからリコードを1枚引ける。
++-自分のライフが0になった時点でKO負けになる。
++-3rdピリオド以降は、ギブアップをすることができる(KO負け扱い)。画面上にギブアップボタンが表示され、タップ→確認画面で「はい」を押すことで成立する。
++ピリオド
++-お互いアタックできるリコードがなくなればピリオド終了。
++-先制権が交代して次のピリオドのスタンバイフェイズへ。お互いのセットレベルも増加する。
++-Final(4回目)ピリオドが終了したら試合終了。
+
+-デッキが0枚になったらKO負け。
+-FinalピリオドまでどちらもKOされなかった場合、残りライフが高い方→残りデッキ枚数が多い方→累計クイズ得点が高い方→Finalピリオドで先制したプレーヤーの順で、勝ちを決定。
+
+**ゲームモード
+***ランクマッチ
+全員ランクD-5からスタート。(ロケテで上げた場合は引き継ぐ)
+同じランクのプレーヤーと対戦する。
+時間内にマッチングできなかった場合はCOMと対戦する。この場合、ランクDのみCOMのライフが8になる。
+#region(アリーナレート)アリーナレート
+|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):レート|-|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):レート|-|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):レート|-|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):レート|-|BGCOLOR(khaki):ランク|BGCOLOR(khaki):レート|h
+|D-5|0|-|C-10|250|-|B-10|1750|-|A-10|6250|-|S-10|12750|
+|D-4|50|~|C-9|400|~|B-9|2200|~|A-9|6900|~|S-9|13750|
+|D-3|100|~|C-8|550|~|B-8|2650|~|A-8|7550|~|S-8|14750|
+|D-2|150|~|C-7|700|~|B-7|3100|~|A-7|8200|~|S-7|15750|
+|D-1|200|~|C-6|850|~|B-6|3550|~|A-6|8850|~|S-6|16750|
+|>|-|~|C-5|1000|~|B-5|4000|~|A-5|9500|~|S-5|17750|
+|~|~|~|C-4|1150|~|B-4|4450|~|A-4|10150|~|S-4|18750|
+|~|~|~|C-3|1300|~|B-3|4900|~|A-3|10800|~|S-3|19750|
+|~|~|~|C-2|1450|~|B-2|5350|~|A-2|11450|~|S-2|20750|
+|~|~|~|C-1|1600|~|B-1|5800|~|A-1|12100|~|S-1|21750|
+#endregion
+
+対戦結果に応じてアリーナレート・ランクが上下する。
+ゲーム画面(数値/数値)では左側の数値は現在のレートで、右側の数値まで上がるとランクアップ。
+一定期間ごとにレートの集計が行われる。次期のスタート地点は前期の最終的なランキング帯の一番下から(最終ランクがS-1の場合はS-10から)となる。
+||BGCOLOR(khaki):D-5~D-1|BGCOLOR(khaki):C-10~C-1|BGCOLOR(khaki):B-10~B-1|BGCOLOR(khaki):A-10~A-1|BGCOLOR(khaki):S-10~S-1?|?|h
+|KO勝ち|+200|+200|+200|+300|+400|?|
+|判定勝ち|+200|+100|+100|+200|+250|?|
+|KO負け|+50|+50|+50|-100|-200|?|
+|判定負け|+50|+50|+50|-50|-150|?|
+|魔法石(KO勝ち)|?個|60個|70個|80個|100個|?個|
+|魔法石(判定勝ち)|?個|48個?|56個?|64個?|80個|?個|
+|魔法石(判定負け)|?個|39個?|45個?|52個?|65個|?個|
+|魔法石(KO負け)|?個|30個?|35個?|40個?|50個|?個|
+#region(【参考】5月22日アップデート前の変動値)【参考】5月22日アップデート前の変動値
+||D-5~D-1|C-10~C-1|B-10~B-1|A-10~A-1|S-10~S-1?|?|h
+|KO勝ち|+200|+200|+200|+300|+400|?|
+|判定勝ち|+200|+100|+100|+200|+250|?|
+|KO負け|+50|+50|+50|-100|-200|?|
+|判定負け|+50|+50|+50|-50|-150|?|
+|魔法石(勝ち)|15個|30個|40個|50個|60個|?個|
+|魔法石(負け)|?個|?個|10個|12個|?個|?個|
+#endregion
+****ランク集計期間
+-第1期:2018/04/23~2018/07/01
+-第2期:2018/07/02~2018/09/30
+
+***キャラクターバトル
+COMと対戦するモード。
+難易度によって相手のライフ、正答率、デッキの内容が変化する。
+予習(又は予習スキップ)後、キャラ選択・難易度選択を行う。(5/22アップデート後より予習追加。規定の予習回数終了後すぐにキャラ選択画面に切り替わる)
+|BGCOLOR(khaki):難易度|BGCOLOR(khaki):ライフ|BGCOLOR(khaki):正答率|BGCOLOR(khaki):ゲーム内での説明|h
+|ブロンズ|自10pt-相手8pt|得意60%/その他45%/苦手30%|腕試しをするならまずはココから!|
+|シルバー|自10pt-相手10pt|得意%/その他%/苦手%|シビアなプレーを求める方へ!|
+|ゴールド|自10pt-相手12pt|得意%/その他%/苦手%|超激強!本気の生徒が貴方を待ち受ける!|
+
+****報酬(魔法石)
+||BGCOLOR(khaki):ブロンズ|BGCOLOR(khaki):シルバー|BGCOLOR(khaki):ゴールド|h
+|KO勝ち|50個|70個|100個|
+|判定勝ち|40個?|56個|80個|
+|判定負け|30個?|45個|65個?|
+|KO負け|25個?|35個?|50個|
+#region(【参考】5月22日アップデート前の報酬)【参考】5月22日アップデート前の報酬
+||ブロンズ|シルバー|ゴールド|h
+|勝ち|20個|40個|60個|
+|判定負け|10個?|20個?|30個|
+|KO負け|5個?|10個|15個|
+#endregion
+-全ての対戦相手に勝利すると、難易度に応じてQメダルが入手できる。(ブロンズ3枚、シルバー7枚、ゴールド15枚)
+--上位の難易度で勝利した場合、下位の難易度でも勝利した扱いになるため、ゴールドだけプレイして全ての対戦相手に勝利した場合、ブロンズ・シルバー・ゴールドを合計したQメダル25枚を一度に入手できる。
+
+****対戦相手
+対戦相手のキャラクターごとに、得意ジャンル、苦手ジャンル、SPスキル、デッキタイプが設定されている。
+ランクマッチのCOMもキャラクターごとに設定されている。
+-デッキはブースターの追加ごとに追加される(過去のブースターのデッキと対戦することもできる)。
+-相手専用のSPスキル
++マジWアタック:ゾーン1リコードのアタック権+1。バトルフェイズに使用。
++マジアクティブ:クイズフェイズの正解数+1の分ゾーンがアクティブ化。セットフェイズに使用。
+|BGCOLOR(khaki):キャラクター|BGCOLOR(khaki):得意ジャンル|BGCOLOR(khaki):苦手ジャンル|BGCOLOR(khaki):SPスキル|>|BGCOLOR(khaki):デッキタイプ|h
+|~|~|~|~|BGCOLOR(khaki):Season1|BGCOLOR(khaki):Season2|h
+|レオン|スポーツ|理系学問|マジドロー|熱血パワーズ|灼熱バーニングレッド|
+|セリオス|理系学問|アニメ・ゲーム|マジリターン|絶対にすべるデッキ|ダークナイツ|
+|カイル|ライフスタイル|文系学問|マジドロー|堅牢なる緑の壁|ドローは木漏れ日の下で|
+|ラスク|社会|芸能|マジアクティブ|堅牢なる緑の壁|ドローは木漏れ日の下で|
+|サンダース|スポーツ|ライフスタイル|マジパワー|青春ゲットバック|マジックトリック|
+|タイガ|社会|アニメ・ゲーム|マジドロー|反撃のインテリたち|だらだら海水浴|
+|ユウ|芸能|スポーツ|マジWアタック|絶対にすべるデッキ|ダークナイツ|
+|ハルト|アニメ・ゲーム|社会|マジリターン|反撃のインテリたち|だらだら海水浴|
+|リック|スポーツ|芸能|マジリターン|熱血パワーズ|灼熱バーニングレッド|
+|ルキア|ライフスタイル|理系学問|マジパワー|熱血パワーズ|灼熱バーニングレッド|
+|シャロン|文系学問|アニメ・ゲーム|マジアクティブ|絶対にすべるデッキ|ダークナイツ|
+|クララ|文系学問|理系学問|マジリターン|堅牢なる緑の壁|ドローは木漏れ日の下で|
+|アロエ|アニメ・ゲーム|スポーツ|マジアクティブ|青春ゲットバック|マジックトリック|
+|マラリヤ|理系学問|ライフスタイル|マジリターン|青春ゲットバック|マジックトリック|
+|ユリ|スポーツ|文系学問|マジアクティブ|熱血パワーズ|灼熱バーニングレッド|
+|ヤンヤン|ライフスタイル|社会|マジWアタック|青春ゲットバック|マジックトリック|
+|リエル|社会|スポーツ|マジドロー|青春ゲットバック|マジックトリック|
+|アイコ|芸能|文系学問|マジドロー|絶対にすべるデッキ|ダークナイツ|
+|メディア|理系学問|社会|マジパワー|堅牢なる緑の壁|ドローは木漏れ日の下で|
+|ミュー|アニメ・ゲーム|ライフスタイル|マジWアタック|反撃のインテリたち|だらだら海水浴|
+|マヤ|文系学問|芸能|マジパワー|反撃のインテリたち|だらだら海水浴|
+|ヴァニィ|芸能|理系学問|マジパワー|絶対にすべるデッキ|ダークナイツ|
+****デッキシーズン
+-Season1:桜舞うアカデミー:2018/04/23~??/??
+-Season2:どっかん!サマーパラダイス:2018/07/24~??/??
+
+**キャンペーン
+***GWもリコードアリーナ! スタートダッシュQメダルキャンペーン!
+-期間:2018/04/28(土)00:00 ~2018/05/13(日)23:59
+-内容
+--期間中、リコードアリーナの「ランクマッチ」「キャラクターバトル」をプレー毎にQメダル1枚、最大10枚を後日プレゼント
+---該当モードを合計11プレー以上しても付与は10枚まで。
+---「チュートリアル」は非対象
+---このキャンペーンにおけるQメダルの付与は5/17に行われた。
+
+**小ネタ
+-キャラクターごとに、特定のキャラクターとの対戦になると対戦開始時の台詞が通常と異なるものになる。詳細は台詞の記事を参照。
+-COMは各ピリオドで最低1問は正解するようになっている模様。
+-マジカは他のモードと同様35マジカ。
+
+----