Irisu

名前 イリス (Irisu)
出現章 8章
場所 図書館
難易度 ★★★★★
必須メンバー ケケバニー以外の22名全員
備考

+彼女の正体:ネタバレあり
物語冒頭に出会うもののすぐにどこかに行ってしまい、その後もたまに遭遇するが逃げてしまう。
ルミ達の知り合いという以外に特に何も情報が無いまま物語が進むので、
一体最初の伏線はなんだったのかと気になるプレイヤーも多いだろう。

彼女の正体が分かるのは物語終盤の事であり、一連の事件が解決した後に彼女自ら出向いてくる。
エリナと二人きりで話したいというイリスの為にエリナが待ち合わせ場所に行くと、
なんとそこはUPRPRCのアジトだったのである。
そしてイリスの部屋に案内されるのだが、そこはルミの家とよく似た内装になっていた。
その理由としては「エリナが住みやすいように」とのこと。
エリナはそこでイリスの衝撃の告白を聞くことになる。

イリスはウサギが好きで、ルミの家に毎日のようにエリナを可愛がりに行っていた。
だが、それだけでは満足できない自分に気付き、マイうさぎを探すようになった。
しかし当時既にラビラビ島にはウサギがおらず、なんとかしてウサギを見つけるために
イリスは色々な人に手伝ってもらったのである。
それが徐々に広がり、さらにはイリスの手を離れて大きくなり半ば暴走してしまったのがUPRPRCである。

また、物語冒頭の出来事については、倒れていたエリナをたまたま通りすがりに見かけて介抱していたところ、
自分の大好きなウサギのエリナだと気付き、ドキがムネムネになってしまいやむを得ず逃亡したとのこと。
その後もエリナから逃げていたのは、UPRPRCの真相や自分の気持ちで迷惑が掛かり、嫌われる事を恐れた為だった。
一連の事をエリナに謝罪し、二人は和解する(そもそもエリナはイリスに好意的だったが)

そしてエリナは部屋に大きなベッドを見つけ、思わず寝転がってしまう(良かったらイリスさんも一緒に)
その瞬間、イリスの秘められた何かが爆発してしまうのだった…!
突如イリスはベッドのエリナにルパンダイブをし画面は暗転してしまう…キマシタワー!
事後イリスは暴走してしまった自分を責め、再びエリナの元から去ってしまい、物語は最終局面に突入する。
(なお、二人を応援する為にこっそり覗き見していたルミ達だったが、色々な事情でルミは失神してしまう)

図書館で再会する二人だったが、イリスは自暴自棄になり一度はエリナを拒絶する。
説得を試みるも、逆にイリスのエリナへの愛情が暴走し結局戦闘になってしまう。
ここでポイントなのは、ミルやミリアムやルミと違い、イリスは誰かに操られていたりするわけでは無く、
自分自身の感情が暴走し行動を起こしているところ。
そして戦闘中に網でエリナを捕獲するようなモーションがある。
あくまで推測だが、UPRPRCの過激な思想はあながちイリスと無関係ではなさそうだ。

感情が暴走し大暴れしたにもかかわらず、自分の事を許し好いてくれるエリナに正直になろうと決心した。
二人は幸せなキスをして終了(していません)
その後は、他の面々もイリスの病的なまでのエリナへの愛情を理解し、公認カップル状態になった。

余談だが、エリナがルミのウサギだと理解していながら自室を「エリナが住みやすいように」改装していたり、
「二人で寝れるような大きいベッド」を置いていたり、エリナと二人きりの際に興奮気味になったり、
戦闘前のセリフから察するに、自制心はあるが彼女は立派なクレイジーサイコレズである。


CASUAL約6万/NORMAL約7万/HARD約10万/HELL約13万/BEX
CASUAL0%約1万

STORY MODE最後のボス。
他のボスより2倍ほどHPが高く、攻撃の隙が少なく一方的に回避させられるパターンが多い。
初見では絶望的に感じられる致命的なデバフの付与を開幕と終盤に行ってくる。
パターン化においてランダム要素やタイミングのシビアな操作をあまり要求されていない辺り易しい。
PHASE毎に完全固定の順番で攻撃を行う(画像参照)

ランクを気にせずクリアだけが目的ならばアイテムの使用を推奨。
バフは辿り着くまでにもたついてしまうと消えるので初見なら準備は必要ないと思われる。
エアダッシュを最大まで強化すると一部の攻撃が回避しづらくなるので注意
広範囲の爆発は難易度が上がると1500近いダメージを受ける、当然ボスラッシュでも…

  • PHASE1 (~70%)

開幕はイリスから何もしてこない。
こちらが接近または攻撃を当てることでカットインから回避場所の無い全体攻撃でデバフを付与してくる。
全体攻撃の回数とデバフの内容は難易度とアイテム0%進行かで変わる。
お守り発動orスーパーキャロットの無敵をタイミングよく切り返すことでデバフを付けずに戦う事が可能です
(一応、時間経過により自然と消える)

こちらの位置や動きに合わせて攻撃の方向などが微妙に変化し回避の難易度が変わる。
できるだけ避けやすい立ち回りを自分なりに考えたほうがいい。
あえてデバフ【即死】を付けて挑むのも一興。

+開幕に付与してくるデバフ
CASUAL…3つ
NORMAL…即死・バッジ無効化・お守り禁止・無敵無効化の4つ
HARD…無敵無効化・バッジ無効化・お守り禁止・ブースト禁止・即死の5つ
HELL…無敵無効化・バッジ無効化・お守り禁止・ブースト禁止・即死の5つ
BEX…無敵無効化・バッジ無効化・お守り禁止・ブースト禁止・即死の5つ
CASUAL0%…睡眠・不安定・マナダウン・攻撃力0・ブースト禁止の5つ

  • PHASE2 (~40%)

攻撃は激しくないがこちらのミスを誘発するような攻撃が多い
安置・攻撃による押し込み・特定向きでないと回避が難しい攻撃など細かい部分が大事になってくる
アイテムメニューを開いて弾の起動を確認すると凡ミスを減らせる

  • PHASE3 (~0%)
PHASE3の全攻撃前半後半

イリスにバフ【300ダメージ↑即死】が付き、300ダメージ以上を1度に与えるとカウンターとしてエリナにデバフ【即死】が付与される。
イリスのバフ【300ダメージ↑即死】は攻撃パターンが1周するまで持続、エリナのデバフ【即死】は20秒ほど持続する。
また、イリスの分身が大量に出現しHPを回復するチャンスがある。
ハンマーウェーブ・サニービーム・ノーマルショット(ダブルチャージ)などの敵を貫通する攻撃が一掃しやすい。
中盤には大量のデバフをこちらに付与してくる攻撃を仕掛けてくる。
これはPHASE1はじめのようにお守り発動の無敵で回避できないが、バッジ装備で一部のデバフを無効化できる。

初見ではまず避けれない攻撃が多い。
一応、ここまで回復を使用していなければ押し切ることも出来なくはない。

+Tips
Dodge Master(被弾3回以下のアチーブ)を取る場合バッジ【異常無視.G】を装備し不可避のデバフ【毒】を無効化する必要がある。
HP1状態で毒ダメージは発生しないが、直前のイリスの分身を不殺で進むのは難しそう。

  • PHASE4 (100%~0%)

HPを削りきり網を構えて飛び込む行動を3回繰り返すのがフェーズ4開始の合図。
イリスの周囲にダメージ判定を伴ないながらHPを全快され、イリスのHPが徐々に減り続け0になるまでの耐久攻撃がはじまる。
どの難易度でも基本的に簡単

お守りを惜しまなければ問題ないが逃げる方向を間違えるとジリ貧となる。
アイテム使用による滞空で回避が楽になるパターンが1箇所ある。

+耐久攻撃の時間
CASUAL…2分20秒
NORMAL…3分20秒
HARD…4分20秒
HELL…5分20秒
BEX...

Dodge master

高い火力とコンボで一気に削ってしまえば大幅にスキップすることも可能。やはりクリア後の挑戦を推奨。
イリスに到達するまでに時間が削られてしまうが、ミルからバフをもらっておくと2分ほど残したまま突入もできる。

難易度にもよるが、画面奥に移動する前に一定量削れればフェイズ1はまるまるスキップでき、画面奥に移動と同時にフェイズ2が始まる。
ダメージの稼ぎ方は開幕にハンマーコンボ5とMAXブースト(ノーマル)からバニーストライク、更にお守り→コンボ→バニーと入れる。
そして端へ離れてデバフを無効化したらハンマーウェーブを撃ち続ける。
網攻撃の後は下キーで5段目をキャンセルしながらハンマーコンボとキャロットボムを当て続けると良い。

フェイズ2は網の跳びかかり攻撃からがチャンス。ここでチャージ攻撃を連射して削っておく。ブースト用にMPには余裕を持たせておくと良い。
次の攻撃に移行したらMAXブーストを使い、ハンマーウェーブも含めながら削ると終わりに近い状態になるだろう。

フェイズ3では分身召喚中にサニービームの通常ショットでBPをためて、出現したらお守りコンボをなるべく多く入れる。
その後は即死デバフに躊躇せずチャージショットやハンマーウェーブを当てることで、早ければレーザー頃に終わらせることもできるだろう。

あとは耐久攻撃となる。クリア後にアイテムを揃えた状態で戦うと、比較的短期決戦に持ち込みやすい。





名前: