Noah

名前 ノア (Noah) & ???
出現章 5章
場所 [1st]Unfamiliar Place / [2nd]Unfamiliar Place / [3rd]Unfamiliar Place
難易度 [1st]★★★★ / [2nd]★★★★ / [3rd]★★★★
必須メンバー 10名以上
備考










1st

MainGame終盤の4連戦の第2戦目。
カットイン後からケケバニー以外のタウンメンバーのコピー攻撃らしき技を行ってくる。
弾の種類が増えたりと本家よりも難易度が高くなっている。コピー攻撃が一順するとカットイン前の行動パターンに戻る。
後半にも強力な攻撃が控えているので長期戦は避けたいところ。

攻撃の中に一つ状態異常持ちの物があるが簡単に避けられるのでバッジで対策をするほどではない。
ただ、次戦で状態異常対策が必要なので、付けておかないとリトライする度にいちいち付け替える羽目になり面倒。PPに余裕があれば最初から付けておこう。


~カットインまで~
初期から使用してくる4つの攻撃はアリウス3戦目の前哨戦で行ってくる攻撃と同じ。
  • 左下:黄色い光球だけ一定時間後に拡大する。SEと相まって迫力満点の攻撃。HP低下により光球の量が増えるので回避に困る場面が生じやすくなるので注意。
  • 右下:中央付近で待機して左右どっち巻きの場合にも対応できるようにしておくと安定する。

  • 左下:被弾すると巨大化or縮小化になる。HPが90%を切るとまず優先的に使用してくるので要警戒。
  • 右下:光球は当たる直前に軌道が上にそれるので、ジャンプで接近しクイックドロップで逃げるように降下するだけで簡単に避けられる。被弾するとえげつない状態異常を付与されるので確実に避けよう。予備動作は画面端へジャンプで後退。

  • 左下:画面の端の方で使用した場合は反対側の端にいれば届かない。中央付近で使用された場合は一度サイドを変える必要がある。移動は早めに行わないと捕まるので注意。
  • 右下:カットイン技。演出時間が長く一度事故ると崩れやすい。落ち着いて避けよう。IMPでは難易度が跳ね上がる。


~カットイン後~
特に難しいコピー攻撃2つ。
  • 左下:元々難しい攻撃に自機狙い弾まで追加された厄介な攻撃。高難易度ではまともに避けるのは困難。ここでお守りを消費し切ってしまうのは得策ではないのでウサギラヴァーと防御力上昇の併用で耐えるのも手。
  • 右下:竜巻をショートジャンプで避けつつバラ撒き弾を避けるという処理能力を要求される攻撃。演出時間が短いのでリリスほど厄介ではない。順番的に後ろの方なのでコピー元よろしく影が薄い。

  • 左下:円を描くレベルで曲がるので通り過ぎた後も油断禁物。コピー元よろしくSTOPの入らない空中攻撃なので周回時は要注意。
  • 中央:避け難い形を連発されると詰むこともあるので注意が必要。
  • 右下:赤い弾ですら外側へ逃げていくという謎の攻撃。最後の方に青い弾が少し内側へ飛んでくるがほぼ不動でも当たらなかったりする。

コトリのコピー攻撃。赤青緑の3色を彷彿させるような3段構えとなっている。
  • 左下:連射速度が本家よりやや上昇しており、無駄の無い動きで避ける必要がある。
  • 右下:レーザーの形が本家と異なり見慣れないパターンが飛んでくるので注意。攻撃の最後にビットから自機狙いの弾列が飛んでくるので誘導の仕方を間違えると詰む。


+データ
データ
留意事項
  • カットイン終了後から【防御力上昇】が付与される。
攻撃情報
カットイン前
No. 使用条件 備考      No. 使用条件 備考
01 初期 HP75%以下で増量   05 HP90%~ 巨大化or縮小化
02 初期 HP75%以下で増量   06 HP77.5%~
03 初期   07 HP77.5%~ HP75%以下で3連続、毒,麻痺,火傷,速度低下,マナダウン
04 初期 HP75%以下で3連続   08 HP66%~ 一回のみ
  • コピー攻撃順番(各種一回のみ)
09-リボン 10-ココア 11-リタ 12-リリス
13-シャロ 14:アシュリー 15:シシニ 16:シーナ
17:チョコレート 18:アルルーナ 19:バニラ 20:ニエベ
21:パンドラ 22:サヤ 23:ニクシー 24:コトリ
No.参照用





2nd

MainGame終盤の4連戦の第3戦目。
常時空中にいるためハンマー攻撃はローテートと下降攻撃くらいしか当てられないので、HP自体は少ないものの決定打に欠け削り難い。
虹色魔法のチャージが非常に頼りになるので苦戦するようなら卵を集めて挑むと良い。
開幕に紫魔法ブーストを重ねがけでき、これだけでHPを1~2割ほど削れる。

全ての攻撃に【攻撃力0】が付与されているため、被弾するとその分だけ戦闘が長引いてしまう。
【毒】や【呪詛】も持っているのでバッジでの対策を推奨。戦闘開始前にバッジを付け替えられる。

IMPでは非常に凶悪な攻撃をいくつか持っており、回復アイテムの大半をここにつぎ込むことになる。
その一方で、不可避の攻撃の耐え方さえ間違えなければ意外と何とかなるのでしっかり対策を練って挑もう。
また、ブーストのリチャージやMP全快もありドーナツが頼りになるのでこの戦闘まで残しておこう。


  • 左下:飛び越えても良いが、タイミングよくスライディングで抜けるのもあり。この攻撃の後には空中バニーストライクを入れられるので狙っていこう。
  • 右下:前の攻撃からあまり間を置かずに使用してくるため、攻撃の入り方次第では回避が非常に難しくなる。


  • 左下:ジャンプ→外側へエアダッシュ→エアジャンプで足場に戻るのがタイミングを取りやすい。
  • 右下:大きい球体ほど詐欺判定。高威力なのであまり冒険はしたくないが一見塞がったように見えても抜けられる事もある。


IMPでは地獄と化す攻撃。待って!そんなの不可能だよ!
早い段階から開放される上に回避不可能かつ演出時間長いので使用される度にお守り3,4つ使用か3,4回の被ダメが確定する。
お守りを溶かすと後々持たないのでウサギラヴァー×防御力上昇で上手く耐えよう。被ダメを1/3まで減らせる。
  • 左下:両サイドがら衝撃波が来るので中央付近で避けよう。IMPでは露骨に不可避なので上手く耐えるしかない。
  • 右下:慣れれば多少は避けられるので左よりはマシだがほぼ不可避。威力はこちらの方が1.5倍ほど高い。IMP以外では落ち着いて避ければ問題ないが、球体の当たり判定がかなりシビアなので注意。


  • 左下:球の間でジャンプして避けても良いが、スライディングを繰り返すだけでも避けられる。途中でコンボSTOPが消えるので注意。
  • 右下:レーザーの判定は見た目より速く消える。IMPでは画像くらいのタイミングでないと間に合わないので注意。


  • 左下:自機狙いの攻撃だが、余程無駄なく動かない限り折り返しが必要。自力で折り返すのは難しいのでお守りを使って折り返そう。とりあえず低速移動で歩っていれば当たらない。
  • 右下:端からバラ撒き弾を避けつつ少しずつ前進していけば自機狙いのレーザーを気にせず避けられるので頭の処理が楽。ノアに近づき過ぎてしまった場合はお守りで折り返そう。


+データ
データ
攻撃情報
No. 使用条件 備考      No. 使用条件 備考
01 初期 【攻撃力0】【毒】、STOP無し   09 HP80%~ 【攻撃力0】【毒】
02 初期 【攻撃力0】【呪詛】   10 HP75%~ 【攻撃力0】【呪詛】、STOP無し(一部有り)
03 初期 【攻撃力0】【毒】、STOP無し   11 HP60%~ 【攻撃力0】【呪詛】
04 初期 【攻撃力0】【呪詛】   12 HP60%~ 【攻撃力0】、STOP無し
05 初期 【攻撃力0】【呪詛】   13 HP55%~ 【攻撃力0】
06 初期 【攻撃力0】【呪詛】   14 HP40%~ 【攻撃力0】
07 初期 【攻撃力0】【呪詛】   15 HP40%~ 【攻撃力0】【呪詛】
08 HP80%~ 【攻撃力0】   16 HP35%~ 【攻撃力0】【呪詛】
No.参照用





3rd

MainGame終盤の4連戦の最後。戦闘開始時にバッジを付け替えられる。
攻撃力が非常に高い上に予備動作が分かり難いが、カットイン技も無く攻撃自体は素直なものが多いので慣れれば避けやすい。
威力にかなりバラつきがあるので手痛い攻撃にだけは当たらないように。

行動順には規則性がある。一順目は固定パターンが多いが、二順目以降の行動からランダム要素が強くなるので長期戦は避けたいところ。
行動パターンを覚える必要はないがある程度把握しておくと予備動作に惑わされなくなり回避や位置取りに迷いがなくなる。
高難易度に挑むのであれば一順目だけは覚えておこう。

+行動順
行動順
攻撃は全17種類。全て初期から使用。行動順にはある程度規則性があり15回の行動で1周する。複数の候補が行動回はその中からランダム。
行動回数 攻撃No.
01(※1) 01
02(※1) 02
03(※1) 01、02、03、04、05、06、07
04(※2) 08
05(※1) 04
06(※1) 05
07(※2) 09、10
08(※1) 06
09(※2) 11、12、13
10(※1) 07
11(※2) 14
12(※1) 01
13(※2) 13、15
14(※1) 02、03
15(※2) 16、17
※1:二順目以降はNo.01~07の中からランダム。
※2:二順目以降も固定。一順目で行わなかった攻撃を優先的に行う模様(?)
No.参照用


  • 左下:スパキャロを使って輪の中へ入るのが楽。???を巻き込むように発動させるとヒットストップで無敵時間が延びるので飛び込み易くなる。もう一つ似た攻撃があるが、とりあえずこちらだと思ってスパキャロを準備しておき、違ったら溜めを中断すると良い。
  • 右下:高威力なので不意打ちに注意。接近する時は用心しておこう。最後の方でかなり分散するので落ち着いて避けよう。


  • 左下:被弾すると巨大化or縮小化になる。意外と弾速が速いのでお守り使用は早めに。縮小化はともかく巨大化は次の攻撃が不可避になる場合があるので注意。(弾が膨張中に被弾すると巨大化、縮小中に被弾すると縮小化の模様?)
  • 右下:弾の塊はチャージ魔法(黄,緑以外)で消せる。端に陣取り一度の射撃で両方の塊を消せるようにすると良い。レーザーの降り方は両端のパターンと???の前方だけのパターンがあり後者の方が楽な上に殴りも入れ易い。簡単な攻撃だが威力がやや高めのでしっかり消していこう。


  • 左下:不意打ちに最も警戒すべき攻撃。遠距離だと回避が難しい上に高威力。他の空中攻撃とは行ってくるタイミングが違うので行動順で区別したい。弾の発生源の真下でショートジャンプするのが安定。中距離ならスライディングで駆け込める。
  • 右下:こちらも避け始める位置を間違えると詰む攻撃。行ってくるタイミングで区別しよう。上下に振りながら端から移動していくと良い。???手元の弾発生源にも攻撃判定があるので注意。


  • 左下:弾が拡散するまで時間があるので、???と同じ側で避ければ攻撃も入れられる。高難易度ではスパキャロ→お守り→エアダッシュで中央に抜けると良い。
  • 右下:回転に合わせて移動すれば良いが、外側へ避けていく場合はある程度内側から避け始めないと端で詰む。


たまに単発の時もあるが基本は2セット。回転方向はランダム。
ジャンプでレーザーを避けた後は弾列の曲線をある程度考慮しながら斜め気味に着地する必要がある。
弾列の下側の色が暗くなっている部分には当たり判定は無い。着地後に中央へ移動できれば次の回転がどちら向きでも対応できる。
逆に、端で回避すると回転方向を変えられた時に回避が間に合わないので注意。また、弾が消える直前にやや降下する事にも注意


  • 左下:丸弾はそこそこの追尾性能があるので真下でショートジャンプするのが安定。星弾はかなりの高威力なので注意。
  • 右下:遠距離だと追尾弾に捕まるので、近距離で降ってくる弾列を避けよう。予備動作はジャンプしながら端へ移動。ぴょんぴょん








名前: