段位

このゲームおけるステータスの1つで、経験値を溜めることで昇格できる。
「いかに負けを小さく抑えているか」を評価するもので、必ずしも強さを表すものではない。

級位(十級~一級)


Free対戦で経験値を溜めて昇格することができるため、級位のうちは完全無料で遊べる。
公式モードもプレイはできるが、ゲームを始めてまもないうちはチップもほぼ無いため、課金が必須になる。

ゲームを始めたばかりのプレイヤーの証であり、サブ垢取得者や元から上手い人も混じっているため、必ずしも「級位=下手」とは限らないが、初心者が多いことには違いなく、打ち筋がおかしかったり、守備が甘かったりする場面が目立つ。


段位(初段~十段)


MJの中では最も人数が多い。級位と大差なく初心者が多いイメージが強い。
段位からは、公式モードでしか経験値が変動しなくなるが、4麻は9段から、3麻は8段あたりから経験値配点的に1位を取っていかないとなかなか昇格が難しくなってくる。


上級段位(強者以上)


者クラス(強者→賢者→王者→覇者)

上級段位では一番下のクラス。実力的には段位と大差はなく、配牌の良し悪しや良ツモで打ち筋を変えるムラがあるプレイヤーがまだまだ多い。
幻球の色は青で、者・王クラス間で幻球争奪戦が起こる。
両クラスのプレイヤーは数が多いので、幻球争奪戦も起こりやすく、昇格の機会には恵まれている。
通常の試合でも幻球水変動は大きく、経験値のみで幻球獲得も狙いやすい。
尚、レーティングでいうと1700〜1900程度のプレイヤーが目立つ。


王クラス(闘王→賢王→帝王→覇王)

者クラスの上の上級段位キャップ。この辺りからようやく他家の状況と自身の配牌、ツモを見ながら総合的な判断が出来るプレイヤーが見えてくる。ただ、まだまだ段位者と大差はない。
特に覇王から伏龍に昇格する際は一気に必要な幻球が多くなるため足踏みするプレイヤーが多い。
幻球の色は青で、者・王クラス間で幻球争奪戦が起こる。
両クラスのプレイヤーは数が多いので、幻球争奪戦も起こりやすく、昇格の機会には恵まれている。
通常の試合でも幻球水変動は大きく、経験値のみで幻球獲得も狙いやすい。
尚、レーティングでいうと1750〜1950程度のプレイヤーが目立つ。


龍クラス(伏龍→昇龍→飛龍→神龍)

王クラスの上の上級段位キャップ。
幻球の色が赤となり、龍、神クラス間で幻球争奪戦が起こる。青玉戦の脱出(昇格)を一つの目標にしているプレイヤーもおり、龍クラスあたりからようやく手に汗握るような戦いが出来るレベルのプレイヤーが出てくる。
ただ青玉より圧倒的に玉戦になる確率が落ち、かつイベント、上級卓での獲得経験値もかなり少なくなってくるためこのあたりから昇格は徐々に難しく(時間がかかる)なってくる。
尚、レーティングでいうと1800〜2000程度のプレイヤーが目立つ。


神クラス(風神→雷神→鬼神→魔神)

龍クラスの上位段位キャップ。
このレベルになってくると、取るべきところは取り、引くところは引くといった安定した打ち方のプレイヤーが多く、無意味な放銃等はあまり見られない。
まだ立直しても出上がりが期待できないため、あえてダマで上がるのもよく見られる傾向。
また、幻球の色が赤で、龍、神クラス間で幻球争奪戦が起こる。
尚、レーティングでいうと1900〜2100程度のプレイヤーが目立つ。
ちなみに余談としてこのレベルでレーティングが表示されていない(1800以下)プレイヤーはギャンブル卓等でレーティングの上下が多くたまたま表示されていない(レーティングが一時的に下がっている)ケースが多いようなイメージがある。
そういったことからレーティング非表示のプレイヤーであっても実力的には1900以上はあるとみて良い。


雀クラス(雀狼→雀将→雀帝→雀聖)

このクラスになると段位が地域ランカーになっているようなプレイヤーが多く、非常に高レベルな戦いを繰り広げている。
幻球の色は紫で、幻球争奪戦は雀クラス間でのみ行なわれるが、雀クラスのプレイヤー数はまだまだ全国的に少なく、玉戦の機会は少ない印象。
水槽経験値獲得もかなり少ないため如何に玉戦の一戦一戦を大事にするかが大きなポイントとなる。
尚、レーティングでいうと、2000以上の高レーティング保持者が多い印象。


最強位クラス(最強位Lv1→最強位Lv99)

MJの中でも、トップクラスの廃人プレイヤーが集まるクラス。
打ち筋やツモなど全てにおいてかなりレベルが高く、他の段位者は最強位ど同宅した場合、出上がりなどはほぼ期待出来ないと考えて良いレベル。
最強位では段階にLvが設定されており、これより上のクラスは存在しない。
このクラスになると、試合での幻球水変動はほとんど意味がなくなり、幻球争奪戦でしか経験値が稼げない。
幻球の色は金で、幻球争奪戦は最強位同士で起こるが、最強位の数は以前より増えてきたもののかなり少ないため、昇格のチャンスは非常に貴重だと思われる。
尚、レーティングに関してはあまり気にしていないプレイヤーが多い印象があるが、実力的には2200以上あるとみて良い。
添付ファイル