第2章:中級者攻略 〜裏戦国攻略まで〜

安土城を倒した先に待つ裏戦国。その強さはほかの拠点と比べ物にならない。ここを攻略するにはある程度の知識と兵力が必要だ。
ここでは段階を踏んで裏戦国攻略への道筋を示していく。

~目次~

=第一歩:敵を知れ=

禄高9377の治癒武将、織田信長をはじめ、数々の高禄高・多特殊能力をもつ有名兵が出現し、総禄高は130,000を超す。最難関攻略拠点の名の通り、これでもかと詰め込んで陣攻撃を防ぐあらゆる手段が用意されている。他の拠点と同様、有名兵は登用することができない。裏戦国には23体の有名兵が出現するため、登用できる兵は敵30体のうち7体、武将・鉄砲・猛者・忍者・軍師・弓兵・足軽から各1体ずつである。裏戦国の特徴として、30兵すべての初期配置が決まっており、さらに作戦行動も決まっている。よって、裏戦国の攻略には 陣形 を知り、 作戦行動別 に敵を知ることが重要になる。

▼作戦行動

①突撃:4体

結界1・幻術1・登用可能忍者1・登用可能足軽1
突撃してくるのはたったの4体。忍者3体は上から、足軽1体は下から攻めてくる。有名兵忍者は特殊能力「火遁」は所持していないが、結界100・幻術95の体力は十分な脅威であり、結界脚5逃足、幻術脚6逃足という機動力には上級者も手を焼くことが多い。裏戦国攻略の数ある戦法は、この突撃兵らを最初に処理する戦法と始めから無視する戦法の2通りに分けることができる。

②守備:15体

治癒武将2・豪傑4・鬼神2・炎術2・砲撃2・筧十蔵1・登用可能軍師1・登用可能弓兵1
裏戦国の一番厄介な兵として挙げられるだろう、脚5守備砲撃、雑賀孫一。他にも脚4守備鬼神2体、脚3守備炎術2体などがおり、半端な戦力を投入すると壊滅するだけだ。守備兵15体の平均体力は約100で、常に治癒武将の体力回復の恩恵を受ける。守備兵を討ち取っていくには十分な火力が必要だ。裏戦国攻略の戦法の中には火力が不足した軍に適した戦法もあるため、学習すると良い。
※筧十蔵は射撃・狙撃・砲撃からランダムで選ばれる珍しい鉄砲兵。

③迎撃:0体


④乱戦:1体

登用可能猛者1
さほど合戦に影響しないと思われるので、解説しない。

⑤待機:10体

治癒武将2・砲撃1・狙撃5・登用可能武将1・登用可能鉄砲1
裏戦国の陣前にズラッと並ぶ狙撃5体。雑賀衆参から雑賀衆漆という名前の兵たちはすべてステータスが同じ。特筆すべきは、体力90・技量95・膂力・連発であることだ。守備兵をどかしたと思ったら、この連射力にやられる。そんな経験をした方は多いだろう。裏戦国攻略の戦法では鉄砲群を火力で討ち取ってしまう方法と、別の場所へどかして陣攻撃を入れるタイプの2種類がある。

▼陣形とまとめ

陣形

画像を貼ることで済ます(仮)

まとめ

  • 敵陣を守るのは雑賀衆以外ほとんど守備設定だ。この守備兵と雑賀衆の火力にどう対処するかが鍵となる。
  • また突撃兵も侮ることが出来ない。相手の守備力が高いからといって自陣の守りをおろそかにすれば自陣陥落まっしぐらである。

画像が大きすぎる場合こちらのページへ飛ぶと見れる→http://img.atwikiimg.com/www65.atwiki.jp/senjan_world/attach/25/21/URA_rei.jpg


=第二歩:自軍を強化せよ=

裏戦国を倒す上で第一歩で述べた「敵を知る」ことももちろん重要なのだが、実際に戦をするのは自軍の30兵の兵士だちであり、 兵力は必要不可欠 だ。第二歩ではその兵力を鍛え上げていこう。

各技種についての詳しい説明は兵技種徹底解説にて。

兵種別一覧

①忍者

優先度:★★★★★

裏戦国に勝利するためには必ず陣攻を決めなければいけない。忍者はこの陣攻の柱となる兵種だ。一番力を入れていきたい。

  • 集める場所
風魔(Lv.6)・百地(Lv.5)・藤林(Lv.2)がおすすめ。
出る兵数は左から順に6体,8体,12体で、ステータスの高さはレベルの高い順となっている。
どれを選ぶかは個人の好みの分かれるところだが、高技量が求められる 結界 などは 風魔、百地 のほうがいいだろう。交互に回るのも良い。

  • 基準
A B C
体力30以上、火遁母衣 体力35以上、御三家 体力40以上、御三家
(A…全員このレベルにしたい B…いると頼もしい C…理想)
※火遁、母衣、見切保持兵を「御三家」と呼ぶ。

忍者を集めるポイントとしては 火遁母衣 を所持させることである。実際裏戦国の砲火に浴びせるとわかるが、低体力でも 火遁母衣(見切) を持っているだけで耐久力が大きく変わる。例え幻術や結界を見つけたとしても 火遁母衣は必須 である。惜しい忍者を見つけたら成長でこれらの特殊能力を狙うのもありだが、火遁は成長ではつかないので注意。
どんな戦法を使っても忍者は非常に重要になってくるので6体(最低でも5体)必ず入れて臨もう。















…本文(以下編集中)…


リンク


(動画目次)

第1巻:分離編
1.自操作武将 by じゃむこ
2.自操作忍者 by greenhorn
3.自操作炎系 by けんささぐんだん

第2巻:釣り編
1.忍釣り・餌あり by じんたん
2.忍釣り・餌なし by デス スターズ
3.騎馬釣り by dom

第3巻:その他の戦法編
1.囮 by えむ’s
2.放置 by 日雇い精鋭戦闘部隊





最終編集者:つばやん

添付ファイル