鉄壁見切研究

前書き


火力と火力のぶつかり合いの時代には見向きもされなかったであろう鉄壁見切(以後鉄見)。
しかし、釣り戦法や釣りを交えた分離戦法(併用型)等も出現し、より一層注目されている特殊能力なのである。

先を急いでしまった。そもそも鉄壁見切の効果とは簡潔に言うと 敵の特殊攻撃を弾き、踏ん張ること である。これだけではまだよくわからないと思うので、具体的に述べていこう。


鉄壁と見切の運命の出会い


鉄壁と見切が組み合わさることで発動するこの効果。まずは鉄壁、見切単体の能力を見ておこう。

鉄壁

通常攻撃 をガードした際、踏ん張りが利き、弾き飛ばされなくなります。押し合いで有利に働きます。
公式マニュアルより)

そう、鉄壁だけでは 通常攻撃 にしか効果がないのである。

見切

敵兵の 特殊攻撃 もガード可能になります。
公式マニュアルより)

この「ガード」はダメージを防ぐという意味である。
つまり見切単体では踏ん張ったり弾いたりすることはできない。


















(以下編集中)














最終編集者:つばやん