遊び方

全般

用語集シナリオ攻略人材プレイ攻略のQ&A、
光の目 @ wikiきのこたけのこ戦争・IF wikiの「初心者向け」ページも参考にしてください。

起動方法

wikiトップページのリンク先のzipファイルを解凍後、
Vahren.exeをダブルクリックで起動します。

基本的な遊び方

「ヴァーレントゥーガ」およびその派生シナリオ(「祖国と銃と」も含まれます)には
大きく分けて2つの遊び方があります。

一つは国家群から好きな勢力を選び、
ユニットの雇用&配置や内政・外交を駆使する戦略シミュレーションとしての遊び方(勢力プレイ)です。
もう一つは好きなキャラクター(人材)1人を選び、
所属国家の中で戦功を上げることを目的とする「人材プレイ」と呼ばれる遊び方です。

初めてプレイする人におすすめなのは後者の「人材プレイ」です。
特にこのシナリオではキャンプでプレイヤーキャラを様々に強化することができるので
どのキャラクターを選んでも戦功を稼ぎやすいと思います。

人材プレイの遊び方

まずはタイトル画面からEasy Game→THE WORLD WARを選択しましょう。

プレイヤーキャラは在野の「中立人材」から選ぶこともできますが
初めてプレイする場合は最初から国家に所属している人材から選んだほうが簡単です。
この時選んだ国によっては仕官先が全く戦争を仕掛けなかったり、あっさり滅んだりします。
そういった事態を避けるためには低~中難易度の国(勢力を参照)を選ぶのが無難です。

マップ上の旗を適当に左クリックすると新規ウィンドウが立ち上がります。
左側に表示される○○国の人材から好きなキャラクターを選ぶと「人材プレイ」の始まりです。
(この時に一番上のキャラクター(勢力マスター)を選ぶと「勢力プレイ」になるので注意してください)

「国家ごとに強化しますか」の質問にはとりあえず「はい」と答えておいてください。

戦略画面の見方

プレイを開始すると左にキャンプウィンドウ、
右にキャラクターの状況を表したウィンドウの2つが表示されます。

右側のウィンドウには様々なコマンドが表示されますがゲーム中よく使うのは
1.行動終了:そのターンの行動を終える
2.状態:プレイヤー部隊の状態を表示する。アイコンをクリックするとさらに詳細表示
3.キャンプ:キャンプウィンドウを閉じた場合に再び開くことができます
4.機能:セーブ&ロードを行ったり、国家勢力の戦力・各キャラクターの所在地などが確認できます

戦闘中にやられることも多いので
おそらく4.の機能コマンドはよく使うことになると思います。

アイテム

「状態コマンド」でプレイヤー部隊表示→アイコンクリックで詳細表示をすると「アイテム」というコマンドが見つかります。
このコマンドではプレイヤーの所持金を消費して便利な強化アイテムを入手できます。

所持金は所属勢力の侵攻戦に参加すると勝利時に少しずつ増えていきます。
(防衛戦では手に入りません)
銃や魔法、砲撃などの遠距離攻撃がない場合は不利になるので
斬撃や突撃などの近接攻撃しかなければ適当な射程(500~)の銃を購入しておくのがいいでしょう。

キャンプ

キャンプコマンドではスキルポイントを消費して
必殺技を覚えたり各種能力を強化することができます。
(スキルポイントはレベルが1上がるごとに1ポイントずつ貰えます)

諸々の支援砲撃スキルは大軍に対して範囲攻撃できるので戦功を上げやすくおすすめです。

都市の移動

放浪中・あるいは仕官中で身分が上士の場合、都市を右クリックすることで移動することができます。
放浪中の場合、仕官したい国に移動しターン終了すると勧誘されます。(都市が満員でない場合のみ)
また中立地帯から「旗揚げ」で自勢力を立ち上げることができます。

その他

陪臣雇用

はじめのうちは使いませんが人材プレイでは資金を消費して部下を雇用することが可能です。(身分が上士以上の場合に限る)
所属勢力の都市を人材が放浪している場合、「陪臣雇用」に一覧で表示されます。

出撃

これもはじめのうちは使いません。(メニューに表示されません)
戦功が上昇し、駐在都市で一番身分が高い場合に自らの判断で隣接する他国の都市に出撃することが可能です。
その場合は国境の都市に右クリックで移動し、出撃したい都市を右クリックで選択します。

戦闘

最初のターンは準備期間なので戦闘が行われませんが
2ターン目からは各勢力が拡大戦争を行っていきます。

戦闘が開始するとCPUキャラは召喚獣を呼び出したり能力強化(バフ)スキルを使い出し
しばらくすると両軍が接近し攻防を行います。

戦闘時の操作方法

最もよく使うコマンドはキーボードのスペースキーによる一時停止でしょう。
(一時停止中は高速・中速・普通といった戦闘スピードの切り替えも行えます)

この時にキーボードのcを押してみてください。(半角入力になっていないと上手く機能しません)

最上段の「自動」「後退」「手動」「固定」は部隊の移動に関するコマンド、
二段目の「横列」「密集」「正方」「陣形」は部隊の並び方を決めるコマンド(人材プレイではあまり使いません)
三段目には多くのコマンドがありますが、よく使うのは「標準」「必殺」「治(療)」「(回)復」「召(喚)」の5つです。
その下はさらに多くのアイコンが表示されていますがこれらは部隊の全ユニットが使えるスキルの一覧です。

ユニットの移動と配置

ユニットの移動は右クリックで行います。

適当に画面内を右クリックすると部隊の人数分の矢印が表示され
部隊ユニットはその場所に近づくように移動していきます。

この時、移動コマンドで「手動」を選択していると部隊ユニットはその位置まで移動しますが
「自動」を選択していると矢印は一定時間経過で消え、自動的に敵に近づいて行きます。

攻撃

味方部隊が動き始めるのに合わせて「自動」コマンドを選択すると
プレイヤー部隊も一緒についていきます。
(召喚スキルが使える場合は動き出しの前後に「(喚)」コマンドを使ってもいいでしょう)

やがて敵部隊と接近するとお互いに攻撃を始めます。
使用できる攻撃スキルの範囲に敵が入ってくるとプレイヤー部隊も自動で攻撃を開始します。

人材プレイの場合はとにかく自分が死なないことが重要です。
敵に近づいたら「自動」から「手動」に切り替え
常に味方を盾にできる位置を右クリックし安全な場所から攻撃しましょう。

必殺技

忘れてはいけないのが必殺技です。
必殺技はcボタンでメニューを出し「標準」から「必殺」に切り替えるとユニットが自動で使用してくれます。
この時に左クリックで攻撃場所を指定しないと上手く発動しません。

「必殺」コマンドによる自動使用はユニットが複数の必殺技を持っている場合は効果的でない場合があります。
必殺技は下部のスキルアイコン左上にまとめて(浮き出るよう)表示されているので
慣れてきたらそのアイコンを直接クリックして効果的なタイミングで使用しましょう。

勝利条件(目的)

ゲームのクリア条件は所属勢力の領地を40以上にすることと、その時に自分が高い地位に就いていることです。
アイテムやキャンプを上手く活用し、自勢力を勝利に導きましょう。


名前:
コメント: