カートン

人材情報

列伝

イギリスの陸軍軍人。
過去の植民地戦争から、世界大戦全て戦い抜いた人物。
大戦ではポーランド、ノルウェー、フランスと西部戦線を転戦し、
後期にはチャーチルの代理として東方でも従事した。
大戦中、顔・頭・腹・足首・臀部・耳などおよそ全身に被弾し、
片目や腕の一部も失ったりもしたが、特に重い後遺症も無く、
戦後も鮭釣りや猟をして平穏に過ごした。

台詞

雇用時

「人々はペンは剣より強いと言うが、目の前に剣とペンを置かれたのなら、私は迷わず剣を取るだろう。」

退却時

「楽しき戦いだった」

必殺スキル発動時


ボイス

+待機時
「少なくとも私は 戦争を欲している」
「怪我? 歩けているのだからいいじゃないか」
「ノブレスオブリージュか 理由としては十分だな!」
「剣で突っ込む時代は終わった 今度は銃で突っ込むだけだがな!」
「こんなにも戦争は楽しいと言うのに 人々はなぜ平和を望むのか」
+前進時
「嗚呼戦争、戦争よ」
「それでは進もう、前進だ!」
「また山を越えるのもありか」
「諸君、祖国を救うぞ!いざ前進!」
「我らに後退は無い 諸君達は全力で戦ってほしい」
+互角時
「敵の攻撃が激しいな!」
「死を恐れず突き進め!」
「砲火を恐れるな!進め進め!」
「どうした?豆まきでも始めたのか?」
「前に進み続ける事でのみ 勝利は得られるだろう」
+優勢時
「剣を抜け、突撃だ!」
「素晴らしい物だ戦争とは!」
「あっはっは!嬉しい事だ!」
「奴らに止めを刺すとしようか!」
「我々が打ち勝ったか! 素晴らしい、大変結構!」
+劣勢時
「手が血で滑るな」
「生身で戦艦を倒せるか!」
「こういう時に政治は足かせとなるな」
「無駄死には癪だが 撤退命令が来ないのではな」
「怖気ついたか? よろしい、私の背に着いて来い!」

基本情報

人種 アングロサクソン 性別 男性
クラス ロイヤルサービス exp_mul
HP 3500 MP 150
攻撃 105 防御 70
魔力 90 魔抵抗 60
素早さ 80 技術 100
HP回復 100 MP回復 12
移動力 120 移動タイプ 海兵
召喚数 4 召喚レベル 80%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
12 6 15 5 10 5 7 8 3 126→128→131→135

耐性

斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
-2 +2 0 -2 +2 +2 0 +2 +2 +2 +2 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
+5 0 +5 0 +2 +2 0 0 -1 -1 -1 -1 -2 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
アイアス 1~ 1000 (必殺技)「6連射」
「相殺:火・水・風・土・光・神聖・闇・死霊・空」
ブレードストリーム 1~ (攻撃+技術)×15% 128 斬撃 (必殺技)「貫通」
「範囲攻撃」「48連射」
軍刀 1~ (攻撃+技術)×100% 近接 斬撃 「貫通」「範囲攻撃」
情報伝達(攻撃) 1~ 技術×100% 250 補助:攻撃力上昇 0 「連続使用不可」
情報伝達(防御) 1~ 技術×100% 250 補助:防御力上昇 0 「連続使用不可」
情報伝達(技術) 1~ 技術×100% 250 補助:技術上昇 0 「連続使用不可」
情報伝達(移動) 1~ 技術×100% 250 補助:移動上昇 0 「連続使用不可」
王国軍予備隊投入 1~9 招集技 「ランダム召喚:イギリス予備役1次職×1」「召喚時停止:1」
王国軍予備隊投入Ⅱ 10~19 招集技 「ランダム召喚:イギリス予備役2次職×1」「召喚時停止:1」
王国軍予備隊投入Ⅲ 20~29 招集技 「ランダム召喚:イギリス予備役3次職×1」「召喚時停止:1」
王国軍予備隊投入Ⅳ 30~ 招集技 「ランダム召喚:イギリス予備役4次職×1」「召喚時停止:1」

リーダースキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
リカバー 1~ 魔力×100% 400 補助:HP回復上昇 100

部隊スキル

HP+25%、防御力+15%、魔抵抗+35%、素早さ+25%、移動力+50%、HP回復+30、
砲耐性+2、毒耐性+2、麻痺耐性+2、訓練効果+2

キャラ特徴

全般

HP・HP回復・遠距離の物理&魔法への耐性が強化されたロイヤルサービス。幻覚と恐慌には無敵。
HP回復が初期値100と飛び抜けているが防御力は普通の銃兵なので過信し過ぎるとあっさり倒れる。

貴重な「青き血」のスキル持ち。

操作方法

敵対時対処法

シナリオ雇用

人種 アングロ・サクソン人、
兵科 エスクワイア雪中歩兵胸甲騎兵竜騎兵近代歩兵ロイヤルサービス
機動砲兵ペイガニストマグス・シーカー修道士イェフーディー

勢力のマスターとして


元ネタ

エイドリアン・カートン・デ・ウィアート
見た目はそれっぽくないが正真正銘の貴族なので「青き血」を所持していても問題ない。


  • リーダースキルは有能だけど、空軍の方に率いらせてエースパイロットにした方がつおい気がする -- 名無しさん (2019-05-17 07:35:26)
名前:
コメント: