ラスト・バタリオン

概要

移動型:無視

解説

アドルフの妄想が真実になったもの
彼女の言葉は人のみならず、現実すらも誑かした
これはそうして生まれた所詮『現象』に過ぎない
つまる所、彼女の誇大妄想に寄り添える者など
この世界には存在しないのである

彼らは総統に付き従う最後の刻の審判者
最終の部隊は最後の戦場へ終末の戦争へ!

性能

  • 基本ステータス
Lv クラス名 雇用費 維持費 HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 素早 技術 HP復 MP復 移動 召喚数/Lv
25 ラスト・バタリオン 3000 0 6984 342 460 374 335 301 80 340 32 50 350 6/50%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
12 5 15 10 10 10 10 3 3 135

  • 耐性(クラスチェンジ前)
斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
0 +2 0 +3 +3 +1 0 +2 +2 +2 +2 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
+1 0 +1 0 +2 +2 0 0 -1 -1 -1 -1 -2 0

  • 使用スキル
スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
ワイルドハント 初期 (攻撃+魔力)×10% 1200 死霊 (必殺技)「恐慌:10%」$「3連射」「範囲攻撃」
ノートゥング 初期 (攻撃+魔力)×120% 近接 斬撃 0 「貫通」「範囲攻撃」
→(攻撃+魔力)×85% 500 刺突 「貫通」「範囲攻撃」
ザウバークーゲル 初期 (攻撃+魔力)×165% 600 100 「吸血・吸生:40%」「即死:1%」$「24連射」「ノックバック:硬直」
トート・ハンマー 初期 (攻撃+魔力)×140% 800 対物 1000 「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
→(攻撃+魔力)×70% 対物 「8連射」「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
ヴァルプルギスナハト 初期 500 100 「再使用時間:8」「加速200%:5」「相殺:銃・狙撃・魔法」
アンデッド復活 初期 招集技 30 「ランダム召喚:アンデット系×3」「召喚時停止:1」

運用

  • 雇用可能勢力
アドルフがLv.30以上で雇用可能になる。
シュトーストルップからの派生だが人種が特殊なのでアドルフ以外は雇用できない。皮肉がきいている。
全ての人種を雇用可能な人材(レナード、ムッソリーニ、クリメント、ベリヤ、マクシミリアン、ルワン)は全員シュトーストルップを雇えない。

耐性を見る限り、どうやら人間ではあるようだ。

考察

雇用費が1万→3000、HP回復・MP回復が補強されたので多少使いやすくなった。
ザウバークーゲルは射程は長いが減衰距離が275しかない、攻撃よりも魔吸効果が本体の銃撃スキル。
これでMPを溜めてからトート・ハンマーを発動するのが基本的なルーティンになる。

元ネタ

大戦末期のヒトラーの演説に登場。Last Battalion(最後の大隊)
曰く、ユダヤ資本家によって毒された世界を救うために立ち上がり世界を支配するという。
狂った独裁者の妄想の産物か、はたまたナチスの隠れた生き残りを示していたのか。


  • 妄想が具現化とか怖すぎ -- 名無しさん (2017-05-28 23:38:10)
  • まあ強いんだけども、元のシュトーストルップが優秀すぎるのもあってあまり恩恵を感じられない -- 名無しさん (2018-03-03 02:35:15)
  • 仕様上アドルフの部隊員だから、こいつらだけ指定して突っ込ませたりするのが手間なのよねぇ、いや強いけどさ・・・ -- 名無しさん (2019-02-07 00:06:33)
  • 「銃兵なのにリロードないやん!」とかは早とちりしないように。こいつの銃は撃てば撃つほどMP増えます。 -- 名無しさん (2019-07-04 11:59:06)
名前:
コメント: