Redirect Shader

Node Type: Displacement Shader

ノード説明と目的:

『Redirect Shader』は、サーフェス法線が正のX軸、Y軸、Z軸に沿っていると見なし、それぞれに付属したシェーダで巧妙に加工します。基本的に、シェーダを呼び出す前にサーフェス法線のシェーディング状態変数を変更するので、サーフェスを異なる法線で変位させています。法線に沿って変位するシェーダは、X、Y、Zの方向に沿って変位します。ディスプレースメントシェーダが負の方向に変位すると(例えば、サーフェスを持ち上げるのではなく凹ませる)、負のX、Y、Z方向の変位が果たされます。

設定

X shader X軸シェーダ このパラメータに付属されているシェーダは、サーフェス法線がそれぞれX、Y、Z軸に沿っていると見なします。下記画像は、それぞれの方向に『Power fractal shader』を付属しています。
Y shader Y軸シェーダ
Z shader Z軸シェーダ