Heightfield Adjust Vertical

Node Type: Heightfield Operator

ノード説明と目的:

『Heightfield Adjust Vertical』ノードは、これが付属するハイトフィールドの高さの変更に使用する事が出来ます。

設定:

Set height range 高度範囲の設定 チェック時、ハイトフィールドの高度範囲は、以下で設定した最高値と最低値の範囲内で収まるように調整します。ハイトフィールドの最高/最低ポイントは設定値に変わり、他のすべての値は、間に収まるようにスケーリングします。
Highest 最高値 ハイトフィールド高度の最高値を設定します。
Lowest 最低地 ハイトフィールド高度の最低値を設定します。
Multiply height by 高度の増加幅 チェック時、高度は指定数値毎に増加します。ハイトフィールドを半分の高さにしたい場合、0.5の設定値で増加します。逆に、倍の高さにしたい場合は2の設定値で増加します。
Add height 高度の追加 チェック時、すべての高度数値は、指定された値だけ上昇、または降下します。たとえば200の設定値の場合、ハイトフィールドのすべての高度値は上方に200メートル変化します。

サンプル:

Highest = 0、Lowest = -721
Highest値を0にした事で地中に埋まりました。
Multiply height by = 0.5
0.5値により半分の高度になりました。
Add height = 150
全体が150メートル隆起しました。