ライフ・スマイル・カンパニーズ > 鳩羽 蒼助

鳩羽 蒼助
通称 道化師、偶像崇拝者、ノーライフキング
性別 男性
所属 ライフ・スマイル・カンパニーズ6代目代表取締役

キャラクター概要

"人は笑ってる時が一番美しいさ"
"俺は馬鹿だから。世界の事とか難しいことはよく分からない"
"だけど、皆が幸せならそれはそれで正しい事なんじゃないの?"
"――それはそれとして、うちの家族に手を出したら貴様ら全員、末代まで薄い本の題材にしてやる"


少し長めの整った黒髪に黒い瞳、清潔感のあるスーツ姿に眼鏡をかけた典型的な日本人。

ライフ・スマイル・カンパニーズ現代表取締役にして恐らく世界最高クラスの馬鹿。
この代表にしてこの企業ありと言われるほどの趣味人だが、その明るい振る舞い、懐の広さから領民、従業員たちからの信頼は厚い。
自分が愚かであることを自覚しており、人を頼ることを厭わない。

馬鹿ではあるがその扇動力、ビジネスの手腕は確かで、かのリュミエールとの会議に遅刻してなお商談を成功させて帰ってくるほどである。
趣味と領民の幸せに命を懸けており、両者を家族と呼ぶほど。
代表自らがイベントや企画に参加、事業展開やテスターなども行っていたりする。
あまりの自由人っぷりに呆れられることこそあるが、為すべきことは成し皆の意見を聞き皆の幸せを実現する為の努力を厭わない為、領内ではまた代表が奇行に走ってるぞと笑い話にされる程度である。
これには副代表兼秘書も頭を抱えており秘書自らが制裁を加えていたりする。
これもまた日常となっておりこれがある内は平和だと領民は笑っている。

原案/霧月様