三大企業 > EAAグループ > アルカマル

アルカマル(Al Kamal)
通称 なし
所属グループ EAAグループ
本社機能施設 -
主要事業 広告
軍事機能 なし
外交 ・SSCN(友好・協調関係)
・カルタガリア兵工廠(友好関係)
・EAA内穏健派企業(敵対視)
・クリストファー・ダイナミクスグループ全般(敵対視)

企業概要

EAAの主要参画企業。名前は月を意味し、天文台など必要なく視認可能な星を示す。

公共電波やネット、紙媒体などを用い、同勢力の様々な企業の広告を請け負っている。
純粋な広告企業という条件では最大手クラスであり、筆頭または基幹企業が直接管理しているモノを除いた、WEB、テレビ、CM、雑誌、新聞等の多くに関わっている。
広告の制作と出稿だけでなく、宣伝イベントのプロデュース及び運営を行ったり、プロパガンダの一環として、ドラマや映画、書籍などの創作物を直接手掛けることも相当に多い。

その性質上、宣伝力の無い、或いは貧弱な企業からは重宝されるが、反面イメージが良好である企業との関係は薄いと言える。

SSCNとの関係は長く、彼等の参入当初、EAA内他企業からの評判改善に尽力した時からの付き合い。
何かと不穏な彼等の深くまで突っ込む事はなく、あくまで広告代理店としての立場を守っている。とは言え大口顧客である為、その意に沿わないであろう広告記事などを出稿することはない。

様々な企業幹部との繋がり(良い意味でも悪い意味でも)を持ち、副次的に企業同士の橋渡しをこなすこともある。

最近は反CD感情を煽る様な広告活動を行い、波及する形で穏健派への批判を行っている。

原案/アボカド様