三大企業 > アレクトリス・グループ > クロノクロス・クロックワークス

クロノクロス・クロックワークス
企業名略称 クロノス
所属グループ アレクトリス
本社機能施設 旧上海
主要事業 時計類全般の製造と保守、およびそれらに必要な部品の生産加工業と販売
軍事機能 皆無
外交 リュミエール傘下である為か他勢力企業からの受注も多い

企業概要

企業歴以前より存在し、時を刻み続ける由緒正しき時計屋。腕時計から時計台のような大規模な時計まで幅広く保守、製造から売買まで行っている。
アナログからデジタルだけでなく、ウォッチからクロック…はては原子時計など時計全般を取り扱っている。

今では保守すら困難なアンティークなどのパーツの生産を行っている他、その他時計に関するパーツは全て自社で賄えるほどの精巧かつ芸術的技巧を保持。

その時計に関する情熱と精神たるや凄まじく、現宗主であるリュミエールが誇る美への追及にも似た狂気を孕んでいるとさえ感じるほどの拘りを持つ。
その拘りからか、製造する時計はどれも寸分違わず狂いなく時を刻む。たった0.0001秒の誤差すら許さないその姿勢と技術は如何にもアレクトリスの企業らしいともいえるだろう。


勢力圏

旧上海首都に本社を置いており、機械式時計などだけでなくアンティーク時計の保守及び売買、時計台などの時計の調整も行っている為に各地へ足を運ぶことがある。
他勢力には少ないが、支社も存在している。
ただし、企業として保有する領土は社屋及び生産工場、社員寮のみである。


+...
その実態はL.S.Sのアレクトリス内に存在するフロントカンパニーであり、数ある諜報部の作戦本部。
主要な従業員は自動人形であり、それらを含め徹底的に機密保持を行っている。
その関係は古く、現在では彼らを経由し秘密裏に同盟企業への技術供与などを行っている。

彼らの技術もまた1部ロストテクノロジーに通ずるものがあり、その緻密かつ精巧な技術は確かなもの。
これらは徹底的なまでに隠蔽されており、機密に関する依頼などは天秤のエングレーブを施された特注品の時計を持ち寄り、とある合言葉を言うことで請け負う。
その際、依頼人はプライベートルームへと案内されスタッフの中でも限られた人間だけが知る場所へと通される。

本社地下深くには司令部含む隠し基地が秘密裏に建造されており、各部隊の待機所、非常用のシェルターや格納庫として利用されているとか。


関連企業

宗主兼技術提携先。互いに製造する商品の趣味嗜好は合致しているものの、多くの場合外見が多くを占める宗主との間に従業員たちとのいざこざが稀に起こる。