三大企業 > EAAグループ > パレットランド・コーポレーション

パレットランド・コーポレーション
通称 -
所属グループ EAAグループ
本社機能施設 旧ギリシャ中部ラリサ
主要事業 農業用化学製品・農業
軍事機能 あり
外交 クリアメイトに懸念


企業概要

 EAA主要参画企業の一つ。
 本社のある旧ギリシャ中部の都市ラリサを中心として、テッサリアと呼ばれた地方に勢力圏を構築・統治している。
 主に農業用の化学製品を取り扱う。また自身でも農業を行い、農作物を出荷している。
 昔は保存食なども製造していたが、CD企業軍の攻撃で工場や設備を喪失し食品業から撤退。
 経営面でも大打撃を受けた為、二の徹を踏まない為に自前の戦力構築を急ピッチで進めている。

企業情報

社名/ロゴ
社名は絵描き道具のパレット。「大地に彩りを」のキャッチコピーと合わせた名前。
ロゴは「純白のパレットから生える稲や農作物」

社風

比較的温厚で、どこか垢抜けない雰囲気の企業。新進気鋭の企業からは小馬鹿にされがちな面もある。
しかし自社農地からの要望を化学部門が拾い上げ、完成品を自社農地で運用し……のサイクルは堅実かつ迅速。
流行病による被害への対処や改善の速度が、農化どちらかだけの企業に比べて非常に速い。地味ながら評判の良い企業。

勢力圏

本社機能がある旧ギリシャ中部の都市ラリサを中心として、かつてテッサリアと呼ばれた地方がパレットランドが主張する勢力圏。
また、地中海に面している事から、一部の海域も勢力圏として主張している。

外交

農業に携わる全てのEAA企業が顧客と言えるので、想像以上に顔は広い。
クリアメイトに対しては自身の苦い経験から、基幹クラスの企業が極めて小規模な軍備しか持たない事に懸念を抱いている。
何度か軍備増強を進言しているが、聞き入れられた形跡はない。

事業情報

農業化学製品
農薬や融雪剤など、農業に関わる化学製品を取り扱う。
一時期、化学兵器の製造疑惑を掛けられていたが、これはEAA本社の調査結果により否定されている。
しかし、製造可能な設備や材料は揃ってしまっているので、定期的に専門の監査が入る。

農業

農作物の生産と出荷を行う。
パレットランドの勢力圏は元々穀倉地帯であったので、次点産業ながらその規模は大きい。

撤退済み/食品業

かつては保存食などの製造も行っていた。
業界シェアも順調に拡大し、第三の事業として安定してきた矢先に、主要工場がCD企業軍の攻撃に晒された。
地理的に潜入部隊による攻撃と推測されるが、何にせよ、当時軍備の無かったパレットランドは抵抗すらできなかった。
生産設備の一点集約が仇となり、回復不能なレベルの打撃を被り、食品業からそのまま撤退した。  

戦力規模

食品工場の襲撃以降、急ピッチで軍備を整え始めている。
しかし軍事的なノウハウが無く、兵器調達も手探りで、大規模な部隊や艦隊の運用も経験が無い。
その為テウルギアを中核に据え、小規模な陸上戦力と沿岸警備隊クラスの艦隊が取り巻くという、偏った戦力構造となっている。

原案/もふもリスト様