BallRace>Nimbus

ラウンド数:10 難易度★★☆☆☆

Nimbusは雨雲、雪雲の意。その名の通り、雲の合間に浮かんでいるようなステージ。
初心者用と銘打たれているものの、嫌らしい配置の移動する壁や、プレイヤーを場外にはじき出すピンやハンマーが数多く配置されており、なかなか手ごわい。
しかしながら、慣れれば1ラウンドあたりのタイムが全マップでもっとも短くなり、高速で周回(1週3分程度)することが可能になる。
Unit稼ぎのためには、是非慣れておきたいマップである。

このマップのゴールは、他のマップと比べてやや小さい。
勢い余って落ちることが多々あるので、飛び込むときはしっかり狙うようにしよう。

Level 1

Level 1

最初のマップだけあって、極めて簡単で、またすぐゴールできる。
中央の飛び石を通ればクリアタイム5秒を切ることも可能であるが、そのすぐ左の坂から降りる方が確実である。
一番左側の迂回ルートにはいくらかメロンがあるので、大人数プレイで順位報酬が望めない時に行こう。

Level 2

Level 2

ワープゾーンとボールを弾くピンが初登場する。
ブースターから飛んだ後に右側のルートを通っても良いし、
ワープゾーンを2回通ればピンに弾かれる危険を冒さずに同程度のタイムでクリアできる。
ただし、ワープゾーンに入る判定は若干シビアなので注意しよう。

Level 3

Level 3

往復する壁と回転するピンの配置が嫌らしい。
壁が真ん中に来ている時くらいにブースターに乗るようにスピードを調整しよう。
動く床上では、ピンを追いかけるように慎重に進もう。

Level 4

Level 4

往復するハンマーがあるステージ。
手前側のハンマーが通過した直後に一気に駆け抜けよう。
さもなくば、後ろ側のハンマーにかっ飛ばされることになる。

Level 5

Level 5

左右に傾く床が連続するステージ。傾いた時の上側に向かうようにすると、スムーズに進める。
傾く床が終わった後勢いをつけて入るとピンに弾かれやすいので、ピンの前では一度減速するほうが賢明。

Level 6

Level 6

マップ中央のピンに戸惑いがちだが、手前の開閉する床が閉じている時に進むと微妙な段差によりピンを飛び越えられる。
手前の開閉する床は閉じている時間の方が長いので、しっかり見極めよう。
その後は右側をピンに当たらないように駆け抜けるのが吉。

Level 7

Level 7

ブースターから2回飛び、不安定な足場を渡るマップ…
かと思いきや、2つ目のブースターから右側へ行くことでいきなりゴールに飛び込むことが可能。
ただ、少しズレるとそのまま落ちてしまいやすいので、ゴール手前のピンの間あたりに1回落ちてからゴールに入る方が安定しやすい。

Level 8

Level 8

最初の角を曲がった時に、左側の足場から一気にゴールまでジャンプすると、Level1に匹敵するタイムでゴールできる。
うっかりハンマーに弾き飛ばされないようにしよう。ハンマーを追いかけるようにジャンプすると良い。
右側のルートには大メロンがあるので、マルチプレイではこちらを選ぶのも手。

Level 9

Level 9

これもブースターを立て続けに飛ぶステージ。
最初のブースターを飛んだ後に真左に飛ぶことでタイムを短縮できる。
そのあとワープゾーンがあるが通り過ぎると一気に奈落の底なので、下方向を見てきっちり着地点を狙おう。

Level 10

Level 10

そり立つ壁を駆け上ってほぼ真上の足場に飛ぶステージ。
飛んだ後は左側の小道に一度着地するとハンマーに殴られずに済む。
そこにたどり着けば、あとは前側のハンマーに気をつけながらゴールするだけだ。