設問205:難民

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データ製作者情報(以下の4行を必要な数だけコピペしてください)

プレイヤー名:セントラル越前
PC名:セントラル越前
所属藩国:越前藩国
連絡先(Twitterまたはe-mail):Central_ECH

状態:完了
(※終わったら「完了」にしてください)

※この下の行にツールから出力した@wiki形式のデータを張り付けて保存してください。(この行は消さなくて結構です)

部品構造


  • 大部品: 難民 RD:3 評価値:2
    • 部品: 好き好んでなるわけじゃない
    • 部品: 助けを必要としている
    • 部品: それでも希望を捨てない



部品定義


部品: 好き好んでなるわけじゃない

様々な理由で、故郷に住み続けることで生命の危機に曝されるため、やむを得ず難民となって国境を目指した。なりたくてなったわけじゃない。出来るなら安全な場所で別の職に着いて安定した生活を送りたい。

部品: 助けを必要としている

難民のほとんどは荷物もろくに持たずに故郷を脱出した。財産と呼べるものは己の体のみであり、助けが得られなければ衣食住に困り命を落とすか、犯罪者に身を落とすかの厳しい選択を迫られる。不幸なことだがニューワールドには昔から大量の難民がいて、それ故に救済についても長年研究されている。支援を受けるために必要な知識も、ある程度は難民自身が持ち合わせている。救済を得ることができれば、難民はもはや難民ではなくなるだろう。

部品: それでも希望を捨てない

難民は非常に厳しい状態に追いやられた人々であるが、それでも生きることを最後まで諦めない。きっと今が人生で一番悪い時期なのだと、これを乗り越えれば何とかなるのだという根拠の無い希望にすがりながら、今日も国境を目指す。



提出書式


 大部品: 難民 RD:3 評価値:2
 -部品: 好き好んでなるわけじゃない
 -部品: 助けを必要としている
 -部品: それでも希望を捨てない
 
 
 部品: 好き好んでなるわけじゃない
 様々な理由で、故郷に住み続けることで生命の危機に曝されるため、やむを得ず難民となって国境を目指した。なりたくてなったわけじゃない。出来るなら安全な場所で別の職に着いて安定した生活を送りたい。
 
 部品: 助けを必要としている
 難民のほとんどは荷物もろくに持たずに故郷を脱出した。財産と呼べるものは己の体のみであり、助けが得られなければ衣食住に困り命を落とすか、犯罪者に身を落とすかの厳しい選択を迫られる。不幸なことだがニューワールドには昔から大量の難民がいて、それ故に救済についても長年研究されている。支援を受けるために必要な知識も、ある程度は難民自身が持ち合わせている。救済を得ることができれば、難民はもはや難民ではなくなるだろう。
 
 部品: それでも希望を捨てない
 難民は非常に厳しい状態に追いやられた人々であるが、それでも生きることを最後まで諦めない。きっと今が人生で一番悪い時期なのだと、これを乗り越えれば何とかなるのだという根拠の無い希望にすがりながら、今日も国境を目指す。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "難民",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "好き好んでなるわけじゃない",
         "description": "様々な理由で、故郷に住み続けることで生命の危機に曝されるため、やむを得ず難民となって国境を目指した。なりたくてなったわけじゃない。出来るなら安全な場所で別の職に着いて安定した生活を送りたい。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "助けを必要としている",
         "description": "難民のほとんどは荷物もろくに持たずに故郷を脱出した。財産と呼べるものは己の体のみであり、助けが得られなければ衣食住に困り命を落とすか、犯罪者に身を落とすかの厳しい選択を迫られる。不幸なことだがニューワールドには昔から大量の難民がいて、それ故に救済についても長年研究されている。支援を受けるために必要な知識も、ある程度は難民自身が持ち合わせている。救済を得ることができれば、難民はもはや難民ではなくなるだろう。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "それでも希望を捨てない",
         "description": "難民は非常に厳しい状態に追いやられた人々であるが、それでも生きることを最後まで諦めない。きっと今が人生で一番悪い時期なのだと、これを乗り越えれば何とかなるのだという根拠の無い希望にすがりながら、今日も国境を目指す。",
         "part_type": "part"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]