設問205:土産物売り

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データ製作者情報(以下の4行を必要な数だけコピペしてください)

プレイヤー名:芝村裕吏
PC名:
所属藩国:宰相府藩国
連絡先(Twitterまたはe-mail):siva_yuri

状態:完了
(※終わったら「完了」にしてください)

※この下の行にツールから出力した@wiki形式のデータを張り付けて保存してください。(この行は消さなくて結構です)

部品構造


  • 大部品: 土産物売り RD:9 評価値:5
    • 大部品: 土産物ショップ RD:6 評価値:4
      • 部品: 土産物屋とは
      • 部品: 過ごしやすい気温
      • 部品: 土産物屋のカラクリ
      • 部品: 土産物ネットワーク
      • 部品: 土産物屋の推計、その海岸に何軒あるの?
      • 部品: 地域行政との連携
    • 大部品: ショップ店員 RD:3 評価値:2
      • 部品: 売り子
      • 部品: 商品知識
      • 部品: 成績を決める人あたり



部品定義


部品: 土産物屋とは

土産物を売るショップの事を土産物屋と言う。地元の名産品に地図、レジャーに使う道具類、飲料や食品の他、どうでもいい上に微妙な土産グッズが置いてある。レストランに併設される事も多い。

部品: 過ごしやすい気温

土産物屋は暑いところなら涼しく、涼しいところなら暖かく作られている。暑さ寒さにやられた客が足を運んで買い物をすることを狙っているのだ。

部品: 土産物屋のカラクリ

土産物屋は食品類以外では陳腐化しにくい在庫を長く持てる商品ばかりを置く関係で、商品をそれなりにそろえても余り売れなくても問題ない。実際、地域住民が家を改装してやっているケースが大部分である。商売としてはあまり儲かってないが単に自宅に住んでいるよりは儲かるというニッチなカラクリで運営されている。店員も平均3.5名である。

部品: 土産物ネットワーク

土産物の商品を作るに当たっては地元の小規模工場や職人、地元農家や漁業者がこれに当たっていて、ささやかな地域経済を形成している。しかし、開業しやすいので数も多く、経済効果は無視できない程度を持つ。

部品: 土産物屋の推計、その海岸に何軒あるの?

観光地の観光客数から土産物屋の数はだいたい推定できる。ハイシーズンの観光客1000人あたりに一店舗くらいがニューワールドの常識である。一日10万人が遊ぶ海岸なら100軒もの土産物屋がひしめくのである。

部品: 地域行政との連携

地域に根付いたマイクロビジネスの多くは地元に密着している関係で地域行政との相性がいい。案内やお知らせの他見守りや子供の保護などの治安維持にも一役買っている。

部品: 売り子

店で売り子をする者をショップ店員という。多くは清潔で人あたりが良く商品知識豊富で、客が迷えばアドバイスをしてくれる。

部品: 商品知識

商品を扱う以上は商品に詳しくなるものである。これは売り上げにも影響するものであるし、実際自分が使う上でも役に立つ。

部品: 成績を決める人あたり

人あたりの良さは売り子にとって一番重要である。感じのいい接客ができればそれだけで成績はあがる。成績があがれば収入もあがる。笑顔は0マイルではない。



提出書式


 大部品: 土産物売り RD:9 評価値:5
 -大部品: 土産物ショップ RD:6 評価値:4
 --部品: 土産物屋とは
 --部品: 過ごしやすい気温
 --部品: 土産物屋のカラクリ
 --部品: 土産物ネットワーク
 --部品: 土産物屋の推計、その海岸に何軒あるの?
 --部品: 地域行政との連携
 -大部品: ショップ店員 RD:3 評価値:2
 --部品: 売り子
 --部品: 商品知識
 --部品: 成績を決める人あたり
 
 
 部品: 土産物屋とは
 土産物を売るショップの事を土産物屋と言う。地元の名産品に地図、レジャーに使う道具類、飲料や食品の他、どうでもいい上に微妙な土産グッズが置いてある。レストランに併設される事も多い。
 
 部品: 過ごしやすい気温
 土産物屋は暑いところなら涼しく、涼しいところなら暖かく作られている。暑さ寒さにやられた客が足を運んで買い物をすることを狙っているのだ。
 
 部品: 土産物屋のカラクリ
 土産物屋は食品類以外では陳腐化しにくい在庫を長く持てる商品ばかりを置く関係で、商品をそれなりにそろえても余り売れなくても問題ない。実際、地域住民が家を改装してやっているケースが大部分である。商売としてはあまり儲かってないが単に自宅に住んでいるよりは儲かるというニッチなカラクリで運営されている。店員も平均3.5名である。
 
 部品: 土産物ネットワーク
 土産物の商品を作るに当たっては地元の小規模工場や職人、地元農家や漁業者がこれに当たっていて、ささやかな地域経済を形成している。しかし、開業しやすいので数も多く、経済効果は無視できない程度を持つ。
 
 部品: 土産物屋の推計、その海岸に何軒あるの?
 観光地の観光客数から土産物屋の数はだいたい推定できる。ハイシーズンの観光客1000人あたりに一店舗くらいがニューワールドの常識である。一日10万人が遊ぶ海岸なら100軒もの土産物屋がひしめくのである。
 
 部品: 地域行政との連携
 地域に根付いたマイクロビジネスの多くは地元に密着している関係で地域行政との相性がいい。案内やお知らせの他見守りや子供の保護などの治安維持にも一役買っている。
 
 部品: 売り子
 店で売り子をする者をショップ店員という。多くは清潔で人あたりが良く商品知識豊富で、客が迷えばアドバイスをしてくれる。
 
 部品: 商品知識
 商品を扱う以上は商品に詳しくなるものである。これは売り上げにも影響するものであるし、実際自分が使う上でも役に立つ。
 
 部品: 成績を決める人あたり
 人あたりの良さは売り子にとって一番重要である。感じのいい接客ができればそれだけで成績はあがる。成績があがれば収入もあがる。笑顔は0マイルではない。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "土産物売り",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "土産物ショップ",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "土産物屋とは",
             "description": "土産物を売るショップの事を土産物屋と言う。地元の名産品に地図、レジャーに使う道具類、飲料や食品の他、どうでもいい上に微妙な土産グッズが置いてある。レストランに併設される事も多い。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "過ごしやすい気温",
             "description": "土産物屋は暑いところなら涼しく、涼しいところなら暖かく作られている。暑さ寒さにやられた客が足を運んで買い物をすることを狙っているのだ。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "土産物屋のカラクリ",
             "description": "土産物屋は食品類以外では陳腐化しにくい在庫を長く持てる商品ばかりを置く関係で、商品をそれなりにそろえても余り売れなくても問題ない。実際、地域住民が家を改装してやっているケースが大部分である。商売としてはあまり儲かってないが単に自宅に住んでいるよりは儲かるというニッチなカラクリで運営されている。店員も平均3.5名である。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "土産物ネットワーク",
             "description": "土産物の商品を作るに当たっては地元の小規模工場や職人、地元農家や漁業者がこれに当たっていて、ささやかな地域経済を形成している。しかし、開業しやすいので数も多く、経済効果は無視できない程度を持つ。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "土産物屋の推計、その海岸に何軒あるの?",
             "description": "観光地の観光客数から土産物屋の数はだいたい推定できる。ハイシーズンの観光客1000人あたりに一店舗くらいがニューワールドの常識である。一日10万人が遊ぶ海岸なら100軒もの土産物屋がひしめくのである。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "地域行政との連携",
             "description": "地域に根付いたマイクロビジネスの多くは地元に密着している関係で地域行政との相性がいい。案内やお知らせの他見守りや子供の保護などの治安維持にも一役買っている。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": false
       },
       {
         "title": "ショップ店員",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "売り子",
             "description": "店で売り子をする者をショップ店員という。多くは清潔で人あたりが良く商品知識豊富で、客が迷えばアドバイスをしてくれる。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "商品知識",
             "description": "商品を扱う以上は商品に詳しくなるものである。これは売り上げにも影響するものであるし、実際自分が使う上でも役に立つ。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "成績を決める人あたり",
             "description": "人あたりの良さは売り子にとって一番重要である。感じのいい接客ができればそれだけで成績はあがる。成績があがれば収入もあがる。笑顔は0マイルではない。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": true
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]