ローズマリー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

召喚時レアリティ:
属性:水
タイプ:攻撃
速度重視型の伝説ヒーロー。イシュタルのような先制勢やジャイバーとかいう異端者が登場するまでは開幕最速勢だった。
アリーナでは開幕に広範囲の沈黙スキルをぶっ放ったりオーバーキル気味な多段攻撃で確実に一人ずつ葬ったりできる。
グラフィック変更で相棒が何故かサメから鳥になった。

お役立ち度・解説

名誉の戦場
試練の巣
古代の砦
古い廃坑
宝の塔Normal
宝の塔Hard
育成・周回

ステータス

          Lv30+5     Lv40+5  
攻撃力 1926 3158
防御力 1147 1881
HP 9580 15711
速度 361 361

スキル

  S1   ショータイム 敵を連続で6回攻撃してそれぞれ攻撃力の90%のダメージを与え、相手を含む行の全てのスキルクールタイムを1ターン増加させます。相手が倒れた場合、後ろにいる敵を攻撃します。(CT3)
  S2   超強力サメロケット 敵1行に攻撃力の310%のダメージを与え、50%の確率で2ターンの間、沈黙状態にさせます。攻撃を受けた敵ごと25%ずつダメージ量が増加します。(CT4)
覚醒 ブラックアウト 近くにいる敵2行に攻撃力の310%のダメージを与え、80%の確率で2ターンの間、沈黙状態にさせます。また50%の確率で50%の追加ダメージを与えます。(CT4)
スキル1:
シャーラマールのスキル2と並んで全スキル中トップの多段数を誇るスキル。ミストの特性「オーバーロード(パーティ)」があるとアリーナでは即死間違い無しなスキルになる。後ろに居る相手にはクールタイム増加までついてくる。クールタイム3は試練でクールタイム増加用スキルとして使用するのは微妙だが、ストケシアの特性「換気(パーティ)」があるのなら一考の余地がある。

スキル2:
広範囲沈黙攻撃。覚醒させると沈黙の付与確率が上がり、追加ダメージの乗り方が運否天賦になる。長期戦を想定するなら覚醒させたほうが良い。周回用などの単発勝負でいくのなら覚醒させないほうがむしろ良い。
余談だが、以前は攻撃範囲がスキル1と同じだったので正直言ってショボかった。

特性

武器 急速な進化 着用中の装備たちのワンランク毎に3%だけ、攻撃速度が増加します。
Lv4
防具 冷え症 クリティカル攻撃時、敵を3ターンの間、凍傷状態にさせます。

Lv5
アクセ 追跡 敵を倒すと、3ターンの間、攻撃速度が80%増加します。

Lv6
急速な進化:
速度が最高で素の速度の3×6×3=54%アップする。実数にすると約170。装備で速度実数のオプションが4-5回跳ねたぶんくらいある。お得すぎるので活性化させよう。

冷え症:
強力な「クリティカル攻撃時○○」シリーズの一つ。絶対に活性化させよう。

追跡:
速度が「装備込みでの値」から80%アップする。スキル1で相手を仕留められることが多いので活性化させておくに越したことはない。が、要求宝石のLvが高いので最悪後回しでも良い。

合計: -
今日: -
昨日: -