周回

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


基本

周回の目的

周回の目的は基本的に下記の4つです。
1. 餌のLvカンスト (マスター) 報酬のクリスタル確保
2. 装備の回収&売却、ゴールドのドロップによるゴールド稼ぎ
3. 宝石稼ぎ
4. 普通に主力ヒーローの育成

1.では餌役が死なないことが、
2.ではエネルギーあたりのゴールド効率や時間効率が大事になってきます。

理想的な周回法

ワンダータクティクスでは後列に攻撃するスキルがあることから、
壁役がいてもなかなか餌を守りきることはできません。
そのため、餌が死なないよう周回するには敵に何もさせず全滅させるのが有効です。
それには下記の3つが求められます。
要求内容 実現方法
敵より先に攻撃 攻撃速度を上げる難易度Hellでは700ほど稼いでいれば十分 (例:hell4-3などでは600前後、hell6-1では660以上。700ならどこでも余裕)。難易度ノーマルの7-1なら500程度で足りる。
敵全員を一撃で始末 スキル強度の高い全体攻撃スキルを使用するのが望ましい。敵の配置が毎回ほぼランダムに変わるため。
3wave確実に 毎ターンスキルを使用するため、特性の「貪欲」が必須。フェルマータルシファーは自前で持っているので単騎周回ができる。自前で「貪欲」持っていないヒーローには必ずサポート役として覚醒済みのドクターファルコンを用意しよう。


おすすめヒーロー

アイコン ランク 名前 役割 覚醒要不要 解説
3 タルト 火力 覚醒させるとスキル1が全体攻撃になる。スキル倍率は特性のオーバーロードを活性化させれば260+75=335%と高い。闇属性なので苦手属性も気にしなくて良い。スキル2が蘇生スキルのため選択されることがなく (セルフのスキルロック)、フルオートでは常にスキル1を使ってくれるので無駄時間も無い。硬いブラックデビルが苦手。一撃で始末したい場合には防御貫通を50%ほど積む必要がある。
4 ティウリエル 火力 覚醒スキルの防御無視全体矢が強力無比。防御無視なのでたまに出てくる硬いブラックデビルも一撃で始末できる。入手難易度に関しても新規ユーザ向け配布で全員ゲットでき最もお手軽。お薦め。
4 フロストウルフ アシスト 覚醒スキルの埋伏で全体の初撃ダメージを30%アップできる。確殺に火力が足りない場合のアシストとして有用。スキル強度が250%以上ならミストの特性よりダメージが上がる。
4 ファイアエレメンタル 火力 不要 スキル2の全体攻撃がスキル倍率310%と非常に高い。覚醒も要らないので↑のタルトティウリエルが育つまでの繋ぎとして活躍できる。ちなみに覚醒無しでこれより高いスキル倍率の全体攻撃持ちは伝説を含めても他に居ない。
5 ドクターファルコン アシスト 覚醒特性の「貪欲 (パーティ)」で火力役が毎waveスキル使用可能になる。超重要ヒーロー。
5 ルシファー 火力・アシスト 強力な全体攻撃と特性「貪欲」持ち。一人で全部こなせるアルティメット周回モンスター (一度に最大4体育成できる) のため皆の憧れの的。ただし命中と速度との両立がなかなか大変なため、完成までのハードルは非常に高い。
5 フェルマータ 火力・アシスト 不要 全体出血スキルと特性「貪欲」持ち。セルフのスキルロック(↑のタルト参照)も掛かるので無駄時間が無く周回速度が早い。
5 風月 火力・アシスト 不要 特性「追い打ち」により一人で雑魚敵を倒し続けられる。光属性のため属性の相性を気にせず殴れる。
5 ムラ 火力・アシスト 不要 闇属性なこと以外は同上。
伝説 ミスト アシスト 覚醒特性の「オーバーロード(パーティ)」で火力の底上げができる。スキル強度が250%以下のスキルならフロストウルフの特性よりダメージが上がる。入手困難なところが欠点。
伝説 ファイアドラゴン 火力 スキル1が強度320%の高火力全体攻撃。セルフでスキルロックが掛かる(↑のタルト参照)ため、フルオート時に常にスキル1を使い続けてくれ無駄がない。
神話 海神ポネス 火力 スキル1、2がほぼともに全体攻撃。フルオート時にほぼ無駄なくスキルを使ってくれる。

流行の構成

フェルマータ単騎

フェルマータ
初心者向け。単騎、かつフルオート高速周回できる。火力があまり無いので難易度はnormalかhardまで。

ティウリエルコンビ

ティウリエル&ドクターファルコン
定番。ティウリエルの覚醒スキルが強力なので装備厳選などが楽。フルオートは厳しいので手動周回になる。

タルトコンビ

タルト&ドクターファルコン
廃人たちの最近のトレンド。難易度hellのフルオート周回ができるので人気急上昇。周回速度は非常に早く、100個程度オート権などあっという間に無くなってしまうほど。2体とも配布ヒーローのため、装備さえ揃えれば誰でも組める。タルトの防御貫通を50%以上にしておけば道中のデビルも狩れる。

ルシファー単騎

ルシファー難易度hellを単騎周回できるのがメリット。フルオートは厳しい。

おすすめ周回場所


Normal

Normal 7-1

Normalの中では経験値が高く、かつボスが弱い。
出現する敵の数も3層すべて4体であり、覚醒前のティウリエルでも高確率で半数以上の敵を倒せる。
火力的に足りない、攻撃力が足りないときは命中+の装備を付ける、ヒーローを強化して+を付ける等をして火力の底上げをしよう。

Hard

Hard 4-1

ティウリエルドクターファルコンを覚醒させると高速で回れるようになるダンジョン。
2体覚醒できるほどのゲーム進行度ならばおそらくティウリエルのスキル2ですべての階層の雑魚敵を倒すことができるだろう。
命中と最低限の速度、+6程度まで強化した☆4装備で挑んでみよう。

Hell

Hell 4-3

ティウリエルドクターファルコンで目指す最終目標となるダンジョン。
属性が水で統一されている、雑魚にダメージ制限・反射・回避率up持ち等が居ない、後列を狙ってくる敵が皆無なため餌を育成しやすい。
32%以上の命中でミスがなくなるため,参考にされたし。
先手を取ろうとすると+200以上必要でハードルが高い。クリ率ではなく速度アクセを付け、火力は武器や属性強化、超越などをすることで補おう。
パッシブスキルはヒーローが倒れた後も継続することを活かし、ドクターファルコンを犠牲にすることで餌とティウリエルの壁になるような配置を心がけよう。

Hell 6-1

ルシファーという闇属性の☆5ヒーローを手に入れるとHELL 4-1よりも高層であるHELL 6-1を周回することができる。
ルシファー自身が貪欲という特性を持っており、敵をワンパンすれば次の階でもまたすぐにスキルを使うことができる。
そのためルシファー+餌4体という高効率で周回を可能にする。

しかし周回に必要な装備をそろえることが非常に難しく、塔Normalをクリアした人でも揃えることは困難。
スキル1が命中率50%減少してしまうということ、貪欲の覚醒が必須であるということ、餌4体引き連れると壁が用意できないということ、速度をかなり上げなくてはいけないこと、超越がしにくいためステータスの底上げが出来ず雑魚相手に殴り倒されてしまうことといった、様々なハードルがある。

だがこれらをクリアして周回できるようになれば経験値ブースト時にはほぼクリスタルを消費することなく延々とダンジョンを周回することができる。
(餌のヒーローマスター報酬のクリスタルとスタミナとして消費するクリスタルの量がほぼ同じになるため。餌の☆数が多いとむしろクリスタルが増える)
ルシファーを引けた人はこのダンジョンを目標に育成を進めるといいだろう。
前述の通りハードルがものすごく高いため、フロストウルフの覚醒特性「埋伏(パーティ)」<50%以上HPがある敵に対し30%の追加ダメージ>を利用することにより効率を落としつつハードルを下げ、まずは周回できる環境を整えよう。

合計: -
今日: -
昨日: -