宝の塔ハード5

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


B41 (難関)

Wave1 Wave2
Wave1:
ごり押ししようとするとノトーリスが少し厄介。殴ると火傷を付与されてしまう。
エンタルなどで持続ダメージ免疫を張りつつ殴ろう。ルーカンは後衛狙いの睡眠攻撃を放って来るので後ろにはあまりヒーローを配置しないよう注意。
Wave2:
B28のエンタル地獄再び。今回は取り巻きが強力な単発攻撃を仕掛けて来るジャイアントソードたち。
覚醒済み尾狐などで耐えつつ、エンタルは防御貫通を山ほど積んだ倚天などで攻撃する、ダメージ減少率低下の弱化を付与する、行動不可を常にかけスキルを使わせない (回復妨害) などの手で仕留めよう。

B42

Wave1 Wave2
Wave1:
アドニスのとどめ攻撃には注意。動く前に倒してしまおう。
後衛のペイオンも厄介。持続ダメージが通用しないのでチマチマ削っていくしかない。
殴るとクールタイムが減り、出血攻撃を仕掛けて来るのでエンタルなどの持続ダメージ免疫要員が必要。
Wave2:
凍傷地獄。持続ダメージ免疫を張ろう。スノイヤーが剥がしを掛けて来るのでタイミングは注意。
誰かに適当な支援をかけてそれを剥がさせ、その後持続ダメージ免疫。剥がし無効までは別に考えなくても良い。一度撃たせているので。

B43 (難関)

Wave1 Wave2
Wave1:
スナイパーワイトがとんでもない火力のスキル1を放ってくる。覚醒済み尾狐はほぼ必須状態。
スタンも多用してくるので行動不可免疫を張りたいところ。
Wave2:
大量のフューリーが多段攻撃をぶっ放してくる。また、特性の「防御無視」があるのでいくら防御力を高めていても一発KOされてしまうことが多々ある。おまけにミストまで居り火力の底上げまでされている。

B44

Wave1 Wave2
Wave1:
睡眠やカオスを付与して来る敵ばかり。ゼロスは火力もまぁあぁ持っている。即死を防ぐための要員を入れる必要がある。この辺りの階層まで来ると毎回そうなのだが。
Wave2:
中央のカンデラが厄介。速度がかなり早め、かつ特性の貪欲持ちで、こちらのクールタイムを増加させる範囲攻撃スキルを多用して来る。速度の遅いヒーローにはちと辛い。
前列と後列にタルトがおり、こいつにスキルロックを掛けるとだいぶ楽になる。
開幕ドクターファルコンで全体睡眠を掛け、攻撃速度の速いヒーローを一番上の行に集め、タルトだけ起こせばスキルロック完了。タルトはまずスキル1を使用し、その後、2回目のスキル1をすぐ使おうとする。2回目のスキル1を放つには3ターン必要となるのでその間こちらは好き放題だ。

B45 (難関)

Wave1 Wave2
Wave1:
凍結地獄。持続ダメージ対策要員が必要。また、例によってレベッカが特性の「勇猛な戦士」持ちでしぶといため、持続ダメージを与える要員も欲しい。
Wave2:
HP108606のファイアドラゴンをどう処理するかが問題。
周りの敵は覚醒済み尾狐を入れて母神テミラのシールドを張っていれば余裕で耐えられる。速度もそこまで早くないので、ドクターファルコンで睡眠を掛けると木偶の坊にできる。ファイアドラゴンだけ眠らないので、宝の塔ノーマル100Fよろしくスキルロックまで掛けられる。
本命のファイアドラゴンが異常にしぶとい。特性の「完璧主義者」によりポイズンなどの持続ダメージが通用しないため、地道に殴って削るしかない。そこそこ速度もあるので、あまりに時間を掛けすぎると復活スキルのクールタイムが0になってしまい取り巻きを復活させられてしまう。
速やかにファイアドラゴンを始末する方法としては、例えば以下の方法がある。
1. 全体攻撃を使ってくるのでジェネラルポラーエライの特性による反撃を入れて手数を稼ぐ。
2. ストケシアでスキルの回転率を上げて火力を持続させる。
3. 圧倒的な火力のヒーロー (プラウスキャロルパイロー...etc) を入れる。


B46

Wave1 Wave2
Wave1:
ネタフロア。ヒヤシンスがスタン攻撃してくるのが鬱陶しい。

Wave2:
悟空のスキル2 (渦巻き) とアドニスのスキル1 (一刀両断) で死ななければなんとかなる。
母神テミラのシールドがやはり鉄板。ちなみに尾狐が居るので上記火力陣をワンパンするのは厳しい。

B47

Wave1 Wave2
Wave1:
スナイパーワイトの火力が高いので上下行に壁役を配置するなどする必要がある。
デロオヒドラーが剥がしスキルを使ってくるのでシールドを使うのなら剥がし阻害を忘れずに。

Wave2:
特に苦戦する要因はない。
ビクトルの十字範囲スタンが面倒なので十字配置をしないことと、メライの火傷が痛いので剥がしか持続ダメージ免疫要員を準備しておくことが重要。

B48

Wave1 Wave2
Wave1:
多段攻撃持ちが多い、が火力自体は大したことは無いのでそれなりの壁役がいれば何とかなる。

Wave2:
半分ネタ階。
基本的に2体のヘイラーが互いにスキル1 (全知全能) を掛け合い、他のヒーローはスキルを使ってこないことが多い。
一応敵のHPが減ってくるとスノイヤーの回復が優先される。
ヘイラーが2体でなくなると、残った1体がスキル1により高まった火力で強烈な火傷を付与してくる。
また、こちらが支援を張るとスノイヤーブラッククイーンが剥がしを使ってくる。
この点は剥がし阻害を貼っておけば特に問題なし。

B49 (難関)

Wave1 Wave2
Wave1:
タイタンのスタン、ヒドラーの全体カオス、全員の剥がし (ジャンヌの特性「解除(パーティ)」による) が厄介。剥がし阻害&行動不可免疫があると楽。
火力自体は十字配置さえ避けておけば大したことはない。

Wave2:
ポイズンの効かない伝説龍が2体も居る。
最上列と最下列に居るイラエルネオマンは恐らく難易度低下のためのサービス。
この2体はスキル1 (全知全能) を掛け合い無駄にターンを潰してくれるので、倒すのを最後の方にしておきたいところ。
倒してしまうとゼロスの防御無視カオス攻撃やドラゴンズのブレスが飛んで来やすくなる。
悟空などの十字火力で焼き払う場合は、上記理由でパーティの耐久性を上げておく必要がある。

B50 (難関)

Wave1 Wave2
最後の難関。序盤・中盤・終盤・隙が無いと思うよ。
Wave1:
厄介な奴らが多数。
十字範囲に居ると飛んでくるスキル1 (サンダーブロー) が結構痛い。
天罰が付与されてしまうと50%の確率で約15000の防御無視ダメージ。
十字範囲にどうしても1体は設置することになるので誰かはこれを食らってしまうことになる。
十字範囲に置くヒーローをジェネラルポラーの様なHPの高い壁役にするか、母神テミラのシールドで耐えるか、チアリー等により全免疫を張るなどするのが有効。
開幕に先制で
スキル1:3hit単体多段攻撃 (こちらのパーティで最速の1体を対象)
スキル2:高スキル強度の2体単発攻撃 (対象ランダム)。
のどちらかを放ってくる。Wave2も控えているのでこれらに耐えられないといけない。
前者は特性「勇猛な戦士」持ちのヒーローを最速にしておけば耐えられる。よく採用されるのはスノイヤー
後者はクリティカルで30000越えくらいのダメージを出してくるため、覚醒済み尾狐を入れないとかなり厳しい。
母神テミラのシールドでも耐えられるが、一度で消し飛ぶためジリ貧になる。
HPの低い1体をツンツンしてくる。母神テミラのシールドやカノープスのダメージ軽減を張っていれば耐えられる。
クリティカルで出血がつくのでそちらも注意。

Wave2:
またシャーラマールが登場。ただし先制攻撃の特性は活性化されておらず、速度788ほどでこちらが先制してスキルを張れる。
剥がし&混乱のブラッククイーンと2体復活のシャイニアンも居る。
ストケシアも居るのでスキルのクールタイムが1減っており、かつゲージ上昇スキルで回転率を上げ圧倒的な手数で殴ってくる。
混乱などでストケシアを止めようにも、スノードラゴンが状態異常を解除してくる。
上記のストケシアを主軸とした圧倒的コンビネーションを掻い潜りこちらの手数を増やすには、
1. 反撃の特性を持ったヒーローを入れる。
2. 自前でクールタイムを減少できる火力ヒーローを採用する。
3. こちらもストケシアを入れる。
などが必要。1の候補はジェネラルポラーエライ。2の候補はアイリンなど。ただし2の場合は復活役などが居ないとリスキー。



合計: -
今日: -
昨日: -